怒り、微笑み・・・・・涙 

2007年06月12日(火) 23時36分
うぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!!!




はぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!



角下と生徒の一対一の投げ合いが続く。



「吹っ飛べ!!!」





「きゃああああああ!!!」


ボールは生徒の腕から高く跳ね上がり、空中で青空と一体化してから地上へ落ちてきた。




見たか!俺の実力




落ちてくるボールに生徒が集まる。


絶対落とさない!!!



ボスッ


いい音を立ててボールは生徒の腕に収まった。


「くそっ!!」



「大丈夫?」

「うん、全然平気」





「くそっ・・・・・・ナオの仇!!」


しかし先生チームは人数が減った事が吉となったのか、隙間が開いたコートでボールを当てるのは一苦労だった。


投げても、投げても・・・・・当たらないボール。


生徒たちの体力も限界に近づいていた。



「はあ・・・・・はあ・・・・・」


今のところ生徒チームは減っていない。

逃げるのがうまかったので誰も当たらなかった。



しかし、その分疲れがたまってしまった。






先生たちの目的はこれだった!!!



次回に続く




次回予告

完全に大人気ない教師の罠にはまってしまった
生徒たち。
体力を完全に失った彼女たちに教師の怒りが
歯を向ける。
そんな争いに終止符を打つものは現れるのか!?

次回最終話「この青空に願いを込めて」



陸まお開始まで・・・・ 

2007年06月11日(月) 23時55分


あと5分

 

2007年06月10日(日) 23時58分
消し飛べー!!!!


音速の速さでボールが飛ぶ。

しかし生徒は甘くなかった


バシッ!!


「女の子だからってナメてもらっちゃ困りますよっ!!」

ビュン!!


さすがと言うべきだろうか・・・女子とは思えないほどの速さ。


「ギャアアアアアアアア!!!」


一人・・・・一つの命が今、消えた・・・・・


そしてボールは導かれるように生徒コートに戻った。

そして間を空けずに

ビュン!!



「う・・・・うわああああああ!!!」


一人・・・・また一人と命を落とし、ついに先生チームは最初の8人から5人までに減ってしまった。



「もうイッチョ!!」


ヒュン!!

「やば!!角下に取られた」


「俺の授業中に居眠りしてんじ


ゃねーよ!!!」



そして角下は自分の力を出し切って女子高生相手に本気のボールを投げた。


ビュオオオオオオ!!


「やだ・・・・やだ、死にたくないよ!!!」






バシッ!!!!


「グッ・・・・・」

負けて・・・・・こんな所で・・・・負けてた



まるかぁー!!!






「あ・・・ナオ!!」


運動場に砂の嵐が起こった・・・


「大丈夫、ユイ?」

「うん、私は大丈夫。ナオこそ平気なの?」

「うちは平気。あんな奴に負けてらんないよ」

「うん。あんなナルシ野郎にまけてらんない!!」




先生・・・・・


乙女の底力、見せてあげる


次回に続く


次回予告

ついに発動!!乙女の底力。
怒った女子は誰にも止められない。
それがたとえ・・・誰かの涙でも。

次回「怒り、微笑み、・・・・・・涙」

英検受けてきました♪ 

2007年06月09日(土) 13時42分
さっき英検受けてきました

四級です

学校入るのちょっとドキドキしましただって目茶苦茶静かなんですから

普段とは全然雰囲気が違うんですよ〜


夜にはどうなるんだろ〜

肝試しとかやってみたいな〜

上のはスルーで・・・


教室に入ったら友達が何人かいたので安心しました

試験開始が12:00で、朝起きたのは11:00

しかも朝ごはんがカップラーメン


んで教室に着いたら着席5分前・・・・

ギリギリセーフ

まあいつもギリギリな生活してる私にとってはこんなことどうってこともない。


試験内容は割りと簡単でした。

皆今日は休みなんだよな〜・・・

とか考えながらやってましたね・・・・


今、必死に学校の制かばん潰してます

此の時を忘れない 

2007年06月08日(金) 21時41分
第二話「此の時を忘れない」



「はあ・・・・はあ」

ちょ・・・・マジで疲れたんですけど。


「今年は誰が出るんかな〜」

うちの予想では

狙われ役・・・・水無月
逃げまとう役・・石河
動き回る役・・・竹下
攻撃・ドジ
格好つけ役・・・角下
貢献役・・・・・・林河 
その他数名

(全員偽名です)

で来ると思う

し・か・し

待てども待てどもなかなか来ない・・・

もしかして今年は無いんじゃないの?

皆帰って行くし。

って思ってたら来ました


メンバーは

角下
水無月
林河
其の他数名・・・


なんかうち等だけ


「来た来た〜!!!カッコいい!!」


って・・・・不覚にも奴をカッコいいといってしまった自分が恥ずかしい・・・

それで試合開始。

※ここからはコート内のセリフなどを勝手に予想してお送りいたします。



「先生、よろしくお願いします」

そういって一人の生徒が先生の所にやってきた。

「こちらこそよろしく」

そういってまるで自分が代表のように角下は言った。


両者顔合わせをした所で試合開始!!

そして早速、角下がジャンプボールをした子に当てるという大人気ない攻撃を・・・・


(ふっ・・・・今のは決まったな


(いい加減自分が嫌われているのを察せ・・・・このナルシ野郎


両者の殺気がコートを埋め尽くす・・・・・



水無月水無月水無月!!!


そうして水無月への集中攻撃が始まった。

逃げまとう水無月。自分にはどうすることも出来ずにただただ狭い戦場の中を走り回る水無月。


そうしてついにもうだめかと思った瞬間


バシッ

「大丈夫ですか、水無月先生」

林河だった

「ありがとうございます。林河先生」


「さあ・・・・反撃開始です

次回へ続く



次回予告

ボールが先生チームに回れば勝利は決まったかと思えた。
しかし生徒たちはそんなに甘くは無かった!
次々と先生が倒れていく・・・・
まるでそれは、後に起こる出来事を予知するかのように・・・・・

次回「絆」





日記、始めました 

2007年06月07日(木) 22時31分
今晩は

今日から日記つけようと思います
理由は・・・・特にありません

そういえば一昨日・・・・・・だっけ球技大会なるものがありました
一年に一度のお楽しみ先生VS生徒の親善試合(オイっ

普段見れない先生の血走った目大人気ない姿

見てて大爆笑でした

友達と一緒に行動していたので体育館へ運動場へ四方八方に走り回りました

バスケットボールを体育館で見てたんですけど先生がゴールに入れると皆そろって

「大人気ね〜」って・・・

先生が精神病になるからやめとけ〜


それで見てたら友達の先輩がやってきて

「外でバレーやっとったで」

って一言言ったら

「バレーやって!見に行こう!!

行くも行かんももう全力ダッシュしてるや〜ん

それで靴引っ掛けるだけ引っ掛けてバレーコートに走りましたよ・・・

みんな走るの早すぎ。

それで高めの芝生の上からのぞいたらやってました。


体育の先生はもちろんの事・・・・地理の先生に・・・・・・し・・・宗教の先生まで

あなたいい加減お年なんだからやめといた方が良いのでは・・・

とか思ってたらそのお年を召した先生がボールに向かってと・・・・・飛び込んだ〜!!そして・・・・・拾った〜!!!

皆さん・・・年寄りなめるのは辞めましょう

それで先生チームの方はサーブミスしまくって結局敗北・・・・うっわダッセ〜

「終わった見たいやな」

「次はドッジボールや!!はよいかな前で見られへん!!!」


え・・・・っちょ、ま・・・・


また走るんかい!!



次回に続く


次回予告

ついに親善試合ドッジボール試合開始!!
宿題の多さに憎しみを込める生徒
居眠りの恨みを晴らそうとする教師
互いの闘魂は最高潮に達していた!!!
コートの中には互いの恨みが詰まったボールが行き交い
集中的に狙われるひとつの命・・・・

多くの犠牲の末に生み出されるものは何なのか!!
そして栄光を掴み取るのは誰なのか!!!


次回「此の時を忘れない」
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:美羽
  • アイコン画像 血液型:A型
読者になる
美羽と言う名前でブログやってます。 友達の影響でBEMANIで活動している「あさき」様にはまってしまった、いわゆる「あさきスト」です。

バナー
当サイトのバナーになっています。リンクの際にお使いください。 直リンクはサーバー様の負担になるのでお止めください。


{$BlogEntryDate format="%m/%d" language="jp"$}
{$BlogEntryTitle$}をアップ
+++++
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる