あいびー。すくえあ番外日記。〜更新は不定期〜

2007年09月
« 前の月    |    次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
拍手もどき
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ivie
読者になる
Yapme!一覧
読者になる
7ヶ月ぶり。 / 2007年09月17日(月)
久しぶりに。

こんなに放置しても取っておいてくれるヤプログさんありがとう……!
うっかり者にはちょうどいいです。
 
   
Posted at 01:37/ この記事のURL
無理…… / 2007年02月16日(金)
昨日、誕生日でした。

……ずっと原稿でした……

微妙にちょっと寂しいかも。(自業自得
や、ヒュロイにまみれていられたのは幸せですけどね……

黒髪さんまで手は回りそうにないけど、士官学校一年生本はなんとか出来上がる、かな……?
 
   
Posted at 17:23 / 日々の生き様 / この記事のURL
「ありがとう」 / 2007年02月05日(月)
本館ブログではメインのヒュロイ原稿日誌なので、こちらは「出せたら出したいロイ子本原稿日誌」を。
11か13に上げられたら出そうかと。さらに11だと全手書き原稿で。

描きたい描きたいと「きっと、星の向こうから」を描き上げた時から言っていた黒髪エリシア一家話。せっかくだから記念に本にしてもいいかなあと。もしかしなくてもロイ子本では最初で最後になるんだろうな。と。(あくまで余力があったら、ですが)

進行状況

 1:ネタの芽 (これ自体はすでに二年前に……
>2:ネーム
 3:絵コンテ
 4:下絵(下書き)
 5:枠線
 6:ペン入れ
 7:ベタ
 8:トーン
 9:仕上げ
 10:余力があったら台詞貼り
表紙。
 11:ラフ
 12:下絵
 13:ペン入れ
 14:トーン
 15:出来たら文字。

もしかしたらデータで作って出力サービスを利用するかも…
 
   
Posted at 00:07 / 原稿日誌。 / この記事のURL
FC2ブログサバ落ち? / 2006年11月20日(月)
うーん、読み込めない書き込めない。(あ、やぷ!でなくFC2のほうです。

えー……黒髪部屋のみ更新してます。
らくがき……BBSにでも晒すか。ふむ
 
   
Posted at 00:19/ この記事のURL
浅ましさ / 2006年11月19日(日)
好きで描いてるだけなのに、褒められたいとか認められたいとか、そんな想いがどこかに付きまとうことに気がつくことがあります。
突きつけられます。

なんて浅ましいんだろう。

描く価値すらないんじゃないかと、自分自身に、問いつめられます。

うまくなりたいと思うベクトルと認められたいと思うベクトルの出発点は同じでも到達点はきっと違う。と思ってしまう。
浅ましいベクトルは行き先を失い、迷子になり、自分の中のどこにもたどり着かずに、消えていくんじゃないかと。

幸せになる為に、浅ましさが一番の敵ではないかと思ってしまう。
つまり自分自身が。

描きたいと望むだけの人間になりたい。
いろいろなよけいな物、お金や人や在庫だとかそんな物全て、この気持ちに介入して欲しくない。なのに。
どうしてそんな風に生きていけないんだろう。
なぜ、外側の評価が必要なんだろう。

もちろん、ひとりよがりに描いていくだけなんて孤独すぎるし、つまらない。
でもそれと、不特定多数の評価は別だと思う。

描くことと喜びだけが分ちがたくつながっていた子供の頃を思い出します。
あの頃より痛みを知った代償が、この浅ましさだとしたら。これにどんな意味があるんだろう。

この苦みを糧に、私はなにを描けるんだろう。
なにを描いていけるんだろう。
 
   
Posted at 16:22 / 日々の生き様 / この記事のURL
ここにはいつも吐き出しにきます / 2006年11月11日(土)
アレルギーとか病気とか、持ってること意識してたら何も出来ないよ。というのが持ってる人(で、開き直ってる人)の感覚だと思います。
治すことの出来る病気と出来ない病気があって、出来ない病気を持ってる人はそれとともに生きるすべを知っていて、それって何かと言うと、それでも自分は生きていくってことだと思う。もちろん自分らしく。出来る範囲でしかないけれど。

何もかも諦めて生きるのは生きてるって言えるのか。

言えない。絶対に。

……と思うのですが。
出来る範囲、ってのがひとそれぞれで、きっと、摩擦が起きるんですよね。

実は、自分も、過去にはいろいろ諦めてしまった時機もなきにしもあらずで。
その結果、これじゃダメだ。と思ったのですよ。

だって、あたしはまだ生きてるんだから。
なんだって出来るんだから。と。
 
   
Posted at 03:26/ この記事のURL
好きだということ。 / 2006年09月05日(火)
迷うなら、一度手放してみればいいと思う。

それでも捨てられなかったり、戻ってこざるを得ないものが、あるから。
胸の奥に突き刺さる衝動が、乾きが、来ないのなら。
そうして生きていけるのなら、手放したまま、捨ててしまえばいい。

けれど、生きていけないのなら。
涙をこぼし、存在意義を見失い、自分を信じられなくなったのなら。
思い出せばいい。自分の手放したものを。本当に手放してはいけなかったものを。

そうして、二度と手放さないと誓えばいい。

たぶんそれが、好きだと言うこと。
 
   
Posted at 03:31/ この記事のURL
ここは今誰も見てないと思うので自分勝手に生の自分を / 2006年08月24日(木)
マグマとか。竜とか。

どうしようもない気持ちを持て余すので。

小学校の頃から、これをそんな風に例えてきたり。
あの頃はただただ恐くてよく分からないモノに突き動かされて泣くだけだったけど。

この気持ちの正体は自分へのいらだちと欲求。
この中にあるもの全部吐き出せと。もっともっともっと上手くなれと。
苦しくて辛い。

手放せば楽になるんだよ。
かかわり合いなく生きられるんだよ。

しってるよ。
それはそれで幸せになれるんだ。

でも。
それじゃ足りないんだ。足りなかったんだ。
そして。
一度は手放した事だから、もう二度と手放したくないんだ……。
 
   
Posted at 23:08/ この記事のURL
重さだけ / 2006年05月12日(金)
あれ?
自動ログイン出来る様になったんだ……?

これなら、活用できそう!

後の課題は重さだけですね。
 
   
Posted at 08:43/ この記事のURL
熱 / 2006年05月11日(木)
でふらふらながらお久しぶりです。

クッキーの設定をいちいち変えて、パスワードは登録したものから微妙に変化してて(大文字小文字が区別されてたものが全て小文字で入力しないと認識されず)、そんな感じの手間を惜しんでしまうためどうしても久しぶりになってしまいます。
向こうのブログは毎日付けてますよ……一応。

三十分で自動ログアウトになった(というかなってたけどこーいう表示なかっただけかな)んですね。うーん、めんどくさい……かな……(げっほげほ。
個人情報の保護……ログイン時のクッキーの設定をなんとかした方が……。ネカフェなんかを利用しても、クッキーその他を利用者が終了時に消去しとけば良いだけの話ではないかと。思うのは素人考え、なのかな〜。

愚痴っぽいのは熱があるからと言うことで。すんません。
 
   
Posted at 08:49/ この記事のURL
  | 前へ  
 
GMO MadiaHoldings, Inc.