ふらふらと 

February 09 [Mon], 2009, 13:31
友人と飲んだ後、ふらふらと入ってみました。
写真を何枚か出され、その中でもまぁ、この子かな、という子を指名。
やりました!写真よりかわいいです!
リップからF、最後は素股でしたが、丁寧にしてくれたんですが、
こらえきれないような快感は得られなかったです。
頑張ってくれたのはわかるんだけど、ちょっと残念でした。

運命の30分(涙) 

January 28 [Wed], 2009, 13:03
半月ほど前、約3年ぶりに東京に出る機会がありました。
友人との待ち合せが新橋で20時、その前に抜いておこうとデリのHPをあれこれ検索。
大塚某店・Mさん(T155 91(E)-60-90)を第一候補にしてワクワクしておりました。

ところが、久々ということであちこち立ち寄る先が増えてしまい、予定を組んだ結果、大塚に着くのが18時30分をすぎてしまうことが判明。
これではいちばん短いコースでも、あるいは、他地区でもちょっと無理だろう...。

そして当日、ほぼあきらめて東京へ向かったのですが、途中の所用が望外に早く終了。
30分早い電車で、大塚には18時前に着けることになり、勇躍、デリにTEL。
無事、第一候補のMさんの予約も取れた。
しかし、これが運命の分かれ道になるとは。

ホテルで待つこと10分。
ドアの向こうに立っていたMさんは・・・・・・デ○に近いポチャ。
HPの写真ではある程度のふっくらは覚悟していたのですが、ちょっと差が大きすぎ。
でも、ここまで来たら後へは引き返せないし、Mさんの接客態度は悪くなく、やることはやろうと腹をくくって、シャワーもそこそこにベッドへ移動しました。

HPによれば、Mさんの特技は「やわらかいおっぱいによるパイズリ」だったので、まずはおもむろにバスとにタッチ。
ん?、妙に弾力があり、しかもEカップには不足。
ひょっとして偽乳?。
これではチ○コを挟んでのパイズリなんてできっこない。
だいたい、91cmでEカップなら、アンダーバスとは71cm。
71cmはウェストだろう!。
ただ、幸運にもMさんの感度抜群でアソコは濡れ濡れ、あえぎ声はなかなかだったので、ここは目を閉じてイメージトレーニングに集中し、無事、大量放出。やれやれ。

ですが、Mさんの言葉遣いの丁寧な接客と、感度がよかったのは救いではあっても、準お相撲さん体型というのは、私が風俗でいちばん求るエロスがありません。
1回終わった後、すぐにムラムラしてくるようなフェロモンを浴びたかったのに。

というわけで、運命の30分がこんなトホホな結果になりました。
お店の方、かけ離れたスリーサイズ表記はやめてください(怒涙)。
しかし、こんなことではへこたれません。
次回こそ、風俗最優先、時間に余裕を持って再出陣したいと思います。

初・ハシゴ  

January 04 [Sun], 2009, 15:28
今日初めてデリヘルをハシゴしてしまいました(^v^)

1回目はギャル風でしたが、パット見…背伸びしてギャルやってます。って娘
Mってカミングアウトすると…責めてくれて(#^.^#)
すぐに逝っちゃいましたw
その後は話して終わり・・・・・

物足りなさに…2件目に電話
何とフリーで1○才のチョーかわいい娘が。。。
こちらも思い切ってMってカミングアウトしたらその娘も本気になってw
2回逝っちゃいましたw

初めてハシゴしましたが、ヤミツキになりそう(*^^)v

Sなのに・・ 

December 02 [Tue], 2008, 13:33
最近、パチが絶好調で、この前もあぶく銭が出来たので、案内所紹介で池袋のホテヘルに突撃しました。
写真をお願いしたところ、2時位なのに出勤している女の子が2人しか居ないって事でした。
一人は細身で痴女コースも出来る昼間の看板娘。
もう一人はバストが大きいが身長が148センチとミクロ系。
その日はモデルみたいな若い娘が抱きたかったので看板娘を指名し、責めるのも大好きな私なので痴女コースでは無く、普通のヘルスコースにしました。

ホテルに入って5分くらいでご対面しました。
写真通りの感じでしたが胸はCカップの表記でしたがAかBあるかないかって感じでちょっとがっくり。。^^;

雑談をちょっとしていきなり私に跨ってきて、
「くすぐったい所ある?」
って聞いてきたので私は正直に
「逝った後のおちんちん位だね」
って答えたら、
「逝った後も擦っているとおしっこ出るんだよ」
って笑って言う。
「出してみようか?」
って聞いてくるので
「経験ないな〜」
っと言うと、俺の服を脱がし始め靴下だけの情けない姿にすると椅子に腰掛けされ、目隠し・ロープで拘束されてしまった。
私は「ヘルスコースだよな〜」って思いながら初体験だったので面白いから身を任せてみろ事にしました。
言葉攻めをされながらローション手コキをされて、恥ずかしい言葉を浴びせられながら、こちらから一切手出し出来ず発射してしまいました。
これからが大変です。
最初言った様に逝った後も手コキは止めてくれなくて、おしっこがしたくなって来ますが、ロープで縛られてるのでジタバタしてしまいました。(笑)
それでとうとう放尿初体験です。
靴下だけの格好で10歳も年下の娘に放尿まで見られたって事で異様な羞恥心でした。
ロープを外してもらいシャワーを浴びて終了でした。

着替える時に
「ヘルスコースだったよね?」
って聞くと、あっさり
「そうだよ」
って答えて、
「痴女コースならこんなもんじゃないよ」
って言ってました。
M体質ではないのでちょっと「???」って感じでしたが、顔はかなり可愛いのでM体質の方にはかなりお勧めの娘でした。
実際、自分はもう1度来店するかは考慮中ですが・・・。

変わり者のピンサロ姫 

November 22 [Sat], 2008, 10:46
ピンサロの茶髪姫に通いはじめて、そろそろ半年くらい。
無愛想ながら、サービスは絶品なので人気も出てきたらしく、早目にTELしないと予約が取れないようになってました。

プレイスタイルは味も素っ気もなく、案内されてお互い素っ裸になって、お絞りで拭き終わるまでが3分くらいです。
帰りは丁寧に服を着せてくれるのに、脱がせる時は畳みもせず脱がせた服を脱衣籠にポイポイと放り込んでいきます。
会話なんて殆どなく黙々とサービスの準備です。
「手拭いて」
お絞りを渡され、その間にアナルまで拭き終わります。
もし初回でこんな態度取られたら、いくらその後のサービスが良くても裏は返しません(笑)

「ど助平ぇ」
「助平やからこの店に来てるんや」
アナルに指を突っ込んでやると、ふんっと鼻を鳴らすように罵倒してきますが、顔はニヤニヤと笑ってて、頭の後ろに手を回してDKしてきます。
息が苦しくなるくらい続けた後で、いつもの全身リップ。
ただその日はちょっと違ってて、指を1本1本舐めて行きます。

「ソープに来たみたいやなあ」
「あのね、今月一杯でこの店辞めるの」
「え!?」
一瞬、思考が停止した間に、茶髪姫が話を続けます
「ソープに行くから練習してるの」
詳しく聞くと、まだどこの店に行くかは決まってないけど、とにかくソープに移籍を考えてて、今月一杯で辞めるつもりだと…

「そっか、店決まったら教えてくれる?」
「うん、でも高い店になると思うよ。それでも来てくれる」
「ええよ、回数は減ることになるけどな」

彼女なりの営業だったんでしょう、月の初めだったので、それから3回くらい店に行ったんですが、2回目で店の名前を教えてくました。
総額6.5万のソープです。
移籍の話を聞いてからの3回は、サービスがちょっとだけ過激になりました。
素股の途中、わざと生挿入してクイッと腰を振ってから、すぐに抜いてしまいます。
絶対に事故じゃありません。
「偶然かなぁ」
「そうそう偶然、偶然」
素っとぼけてやると、茶髪姫も合わせてくれます。
無愛想なくせに面白い娘です。

移籍後に約束通り行きましたが、茶髪じゃなくなってました。
ソープでも相変わらず濃厚サービスなのに、人気は出ずいつの間にやら退店。
まあ、2ヶ月に1回だったし、メアドも聞いてなかったから仕方ないですね。

ピンサロで 

November 10 [Mon], 2008, 11:50
場所は山手線沿線のピンサロで完全個室のところです。
たぶん30代前半の姫ですが、かれこれ1年くらいお世話になっております。
営業トークでしょうが私との時間は短く感じるとのこと。(いやな客との時間は長く感じるんだそうです)うれしいお言葉ですね。
かれこれ1年近くお世話になってるんですが、どちらかというと私自身が攻め好きなんでいつも通り指で攻めていると、
「ダメダメ、交代して」っていうから攻守交替かと思いきや、私のおチンチンを自分のアソコにあてがうではありませんか。
さんざん指で弄ってたんで当然濡れ濡れで、ちょいと力を入れると入ってしまいました。
さすがに中出しはできませんが、ちょこちょこっと動かせていただきました。

場所がピンサロだけにまずいでしょ〜っていうと、
「気持ちよかったからしたくなった」とのことでした。
それからもお世話になるときは、いたずらっぽくちょいと挿入させてもらってます。

最近その姫が体調を壊していて、出勤がまちまちでタイミングが合わないのが玉に瑕です。
完全復帰していただきたいものです。

久々の再会 

October 30 [Thu], 2008, 11:36
都内某エリアのソープに通って早10年ほど。
いろいろな姫と出会いましたが、最近、昔行ってた姫に久々に再会というケースがありました。
そう美人ではありませんが、すらりとして、肉つきもそこそこ。
足やおしりがとてもきれいで、しかもとても世話好きな娘で、4年くらい前まで気に入ってちょくちょく通っておりました。
プレイはびっくりするようなテクニシャンではありませんでんしたが、そこかしこに素人っぽさがあって、素朴というか、性格の良さがそのまま出ている感じで、いつも楽しい時間でした。
通いだして1年半くらいたったころ、店の管理がうるさくなったのか、「指名がこないとくびになっちゃうの」といっていて、その後まもなく、店から名前が消えてしまいました。

写真でも顔出しもなく、そんなに人気姫だったわけでもないので、辞めてしまったのかなと思っていたところ、最近になって突然同エリアの別の店に似た娘が登場。
さっそくいってみるとやはり彼女。
その店をやめてからは他エリアの店で2、3か所務めていて、最近戻ってきたのだということ。
4年たっていましたので、もしかすると30代、しかしとてもそうは見えない美しい肌で、むしろ色気が増したというべきか、ボディにはいっそう磨きがかかった感じでした。
こちらのこともちゃんと覚えてくれていて、わが息子も再会の喜びもあってさっそく大興奮です。
プレイの方は、以前は割と受身中心だった彼女、いろいろ経験して覚えていたようで、反応もテクも大幅増量。
でも、世話好きな性格はまったく変わっていなくて、あれこれと世話を焼いてくれるまめさはそのまま。
もちろん快感も超大幅増量で、また行くことを約束して帰途につきました。

姫が移籍した先にまた通うと言う人はあると思いますが、数年後に戻ってきた姫と再会、というケースも時にはあるのでしょう。
何やら懐かしいような気分にもなりました。

エステな体験談 

October 19 [Sun], 2008, 11:35
最近は、中年になったせいか、マッサージで癒してくれるエステに行くことが多いです。
最近のお気に入りは、川崎署の向いの路地を入ってすぐ右側のホテルの地下にあるベテ○という韓国式エステ。
風呂、サウナ付きの24時間営業で、そこのモ○さんに、最初から最後までシャワーをかけてもらいながらの全身密着マッサージがとても疲れを癒してくれてお気に入りでした。
しかしいかんせん、世田谷の仕事場からは遠いのが難点で、必然的に地方出張帰りの羽田空港から直行というパターンが定着してました。

で、もっと手軽に行ける店を開拓しようと近場を探していたら、三軒茶屋に、レ○ン(旧名、百合セ○ター)という中国式エステ店を見つけました。
ネットで見ると、マッサージもしっかりしていそうで密着度も高そう。
かなり期待して、平日の真昼間から突撃しました。
場所は、三軒茶屋駅前のごちゃごちゃした昔風の商店街の古いビルの6Fにあり、入ってくと、日本語がほとんどしゃべれないお兄ちゃんが出てきて説明。
ちょっと怪しい雰囲気です。
世田谷は、風俗禁止地区のようなので、表の看板は、ごく普通のマッサージ料金表とご丁寧に「女性歓迎」という案内まであります。
で、お兄ちゃんに料金システムを聞くと、
「一番高いのは18,000円で時間を延長するだけ」という素っ気無い返事。
「エッチなことないの」と聞いても
「マッサージだけ」と繰り返すばかりです。
今思えば公安を警戒していたようなのです。
がっかりして帰ろうとビルの下まで降りたのですが、ここで引き下がるのも悔しいと思い直して、思い切って18,000円を払って入りました。

ついてくれたコは、今週入ったばかりというスレンダーな中国人のジュ○ちゃん。
顔はまあまあの美人。一緒にシャワー室に入ったのですが、いきなりお湯が出なくて戦意喪失。
でも、ジュ○ちゃんが「あれえ〜おかしな〜」なんて変な日本語でお茶目に話してくれたが救いでした。
やっとお湯がでて愚息まで洗ってもらい、個室へ。
「私、先週までまじめなマッサージやってたの」と先制攻撃。
ちょっと嫌な予感がしたのですが、マッサージはうまかったので我慢がまん。
で、30分ほどマッサージをやってから、いたずらそうな顔で「はい終わりました〜」
えっ、嘘だろ、やられたと思ったのですが、それはうれしい間違いでした。

ジュ○ちゃん、おもむろにスリップを脱いで全裸になると、いきなり乳首かみつき攻撃です。
これはかなり効きました。我が愚息も一気に戦闘体制に。
ジュ○ちゃん、すかさず愚息にスキンをかぶせると、その上に股を降ろしてきました。
おっ、生スマタと思った次の瞬間、我が愚息はズボズボズボと、ジュ○ちゃんのオ○ンコの中に埋没してゆくではありませんか。
もう大感激で、そのあとは下になったり上になったり、狭いベッドの上で20分程のお互い声を押し殺しての戦闘の後、見事に撃チンしました。

終わったあとまだ30分くらい時間があったので、ジュ○ちゃんと中国の故郷の話やオ○ンチンの大きさの話で盛り上がり、とても充実した90分でした。
これからは、全身シャワーの川崎エステか、ソープ顔負け攻撃の世田谷エステかで悩む日々が続きそうです。

口開けのあと  

September 28 [Sun], 2008, 12:12
先日、吉原に行ったときのことです。
お気に入りの姫を指名して会いに行ったら、「今日はあなたが最初」と言いました。
口開けに拘る人間ではないんですが、お気に入りの姫に言われると、やっぱり嬉しいもんですね。
もちろんプレイも気持ち良く、心身ともに気持ち良いまま姫と別れました。

待合室に戻ると何人か居て、しばらくすると、年配の客が呼ばれました。
そのとき私のお気に入りの姫の「宜しくお願いしま〜す」という声が。
年配の客も、私と同じ姫だったんですね。
口開けの嬉しさと、年配の客と兄弟になるんだという、複雑な気分で店を後にしました。

姫の真意? 

August 08 [Fri], 2008, 12:32
先日、堀の内のソープでの事を書かせて下さい。

姫に、これでもか!というほどのクンニで攻めていたら、ピクピク痙攣してイッてしまったようでした。
「イッちゃったの?」と聞いたら、
「お客さん、舌と指使いが凄く上手だから」とのこと。
嬉しい事言ってくれますね。
お世辞かなと思い、
「他のお客さんにも上手い人たくさんいるでしょ?」と聞くと、
「そんなことないよ!ほとんどのお客さんは自分だけ気持ちよくなっちゃって、いつも私は中途半端で欲求不満よ」と言ってました。
また、「指入れだってぜんぜん気持ちよくなくて、痛いだけの時もしょっちゅう。痛いからやめて!とは言えないし・・・。でもお客さんは凄くソフトでぜんぜん痛くなかった。あ〜、彼女が羨ましいなぁ」
なんて言われてしまいました。
「ほんとにぃ?」と聞くと、
「ほんとだよぉ!」ですと。

なんか嬉しくていい気分でした。
近いうちに裏を返してみようかと思ってます。
俺って単純ですね(笑)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:iventnews0130
読者になる
2009年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
最新コメント
アイコン画像大阪ミナミ風俗案内所
» Sなのに・・ (2009年06月06日)
アイコン画像アルバイト求人/大阪京都神戸 キャバクラbsl
» U−18入団セレクション (2009年06月06日)
アイコン画像KAMI
» エステな体験談 (2008年10月22日)
アイコン画像ヨシオ
» 口開けのあと  (2008年10月17日)
アイコン画像猫男爵
» 口開けのあと  (2008年10月12日)
アイコン画像†*もぇちゃ*†
» 口開けのあと  (2008年10月09日)
アイコン画像マヨネーズ・ラテ
» 口開けのあと  (2008年10月03日)
アイコン画像RAOSU
» 口開けのあと  (2008年10月02日)
アイコン画像チャーリー
» 口開けのあと  (2008年10月01日)
アイコン画像ゆりり
» 震える位 (2008年09月28日)
Yapme!一覧
読者になる