日本の冠婚葬祭の葬 

January 14 [Mon], 2008, 18:41
日本の冠婚葬祭には様々なしきたりがありますね。特に葬祭、中でもお葬式や法事などには気をつけなければならないマナーがたくさんあるようです。例えばお香典ひとつでも出し方、包み方、書き方そして金額。

金額も世間的な付き合いや親族間などそれまでの慣習というものがあります。特に旧い地域などでは
あまり明文化されていない今までどおり、世間というものを感じざるをえませんね。

ともかく、迷ったときには聞くことが大事で自分で調べることができればそれなりに知識を入れておくことがいいでしょうね。

最近知ったことで恥ずかしながら、熨斗ののしとは あわびだったそうですね。
日本の伝統の中に歴史がそしてその意味が連綿としてあることを
それだけでも感じることができました。

まだまだのところなのでいろいろ調べたりしています。

法事のすべて
葬儀費用

末期がんの映画北米一位 

January 14 [Mon], 2008, 18:28
末期がんの映画が一位だって。テーマは重いはずなのにそれをコメディでしつらえた映画らしいですね。ジャックニコルソンは大好きな俳優で、いまだ健在ということで嬉しい限り。彼の微妙な心理的な表現は、このテーマにはうってつけかも。ましてコメディ仕立てなので彼しかいないという感じかな。

う〜ん観てみたい。

ニュース
[ロサンゼルス 13日 ロイター] 1月11―13日の北米映画興行収入ランキングは、ロブ・ライナー監督による末期がんをテーマにしたコメディー「The Bucket List(原題)」が1950万ドル(約21億円)で初登場首位となった。

 自らの死に堂々と立ち向かう患者をジャック・ニコルソンとモーガン・フリーマンが演じる同作は、配給元のワーナー・ブラザースによると、年齢層の高い視聴者を集めているという。