毒りんご!毒りんごのよーいっ!! 

February 01 [Thu], 2007, 23:29
本日白雪姫見習い一日休み
理由:春夏の制服がサイズ間違いで届いたから。

まず、制服が変わるんだよ、うち。
んで、うちのスタッフみなさん細いから、太い私の気持ちなんか解らない。
サイズを言われるたびに落ち込み、外国表記だからみんな36とか38.
しかもユルイとか言って下さってっちゃって・・・。
コンプレックスとヒガミ根性満載の女王降臨っすよ、えぇ、降臨。

えぇ、サイズは42ですよ?ってかそれでも入らないかもって・・・なにか?

「えーっと白雪姫見習いさんは、サイズ42希望だったよね?なんか40以上はないみたい」

麗しい白雪姫テンチョが、微笑んで届いた40の制服を私に手渡す。
・・・あぁ?!イタリアのブランドだろうが!?
マンマは横綱なみに太いのに、40までしかないってどーゆーことだ?ゴラァ?!

「入らないと困るから、試着してきてくれる?」

今日はテンチョがお后に見えた瞬間でした。

・・・入らないとこまるから・・・困るから・・・(エコー)
困んねぇよっ
オイラそんなの全然困んねぇーーーーーーしぃぃぃぃぃぃ
もちろん店ではさすがに出来なかったが、かなりダダをこねたい状況だった。
小さい子みたいに、仰向けでジダバタ暴れたかった。

ってなわけで、毒りんご用意
でも、変装してないから毒りんご渡せませんな。残念

最近豆乳を飲んでる
コーヒー党で、いつもカフェオレを低脂肪牛乳で飲んでいたんだけど、調整豆乳に変えてみた。
そしたら、なんかお腹の調子がいい
しかも豆乳ってあっためると甘いのだ
そんなわけで、

現在
体重:65,2` 体脂肪:30,4%
身長:160a
ファッション:いつも同じコート(最近ぼろくなってきた)

教訓:豆乳っていいかも






なるほど、白雪姫! 

January 31 [Wed], 2007, 2:27
おっと、2日も更新できなかった。
というのも、電車が遅れて仕事に遅れて1日目凹み
2日目帰りの電車が遅れて凹んだからなのですよ。
不可抗力とは言え、凹むわぁ。

さて、白雪姫見習い中な私は、店長白雪姫の秘密をうちのお店の白雪姫2号さんに聞いた。
この人も綺麗なんだわ。
なんか、仕組まれてるのか?このショップは

2号情報によると、店長の綺麗のお肌の秘密は、念入りお手入れのおかげらしいってこと。
ってか、綺麗なお姉さんは生まれつき綺麗だから、そんな努力しないもんだと思っっとたよ
マジかぁ。お手入れしてるんですなぁ。
努力なしで手に入れられる美しさなんてないんだなぁ。

実はちょっと拗ねてたりしたんすよ
私なんか、努力しても無駄なんじゃない?
元が違うんだから、無理だって。
って不貞腐れて、やさぐれてた。
今までダイエットって頑張ってたけど、痩せたって変わらないんじゃないの?
とか勝手におもってて、いや〜1キロ太りました
食べちゃいましたよ。

綺麗になる自分を信じて努力しなければもとの木阿弥。
そだ、わたしは決心したのだ。
もうお后には戻らないって。
今日は目からウロコでした。
美人の道も1歩からってね。
気を引き締めて、もう一度やり直し

現在
体重:66.9` 体脂肪:31.2パーセント
身長:160a
ファッション:ユ○クロ(1段階上がった?)

見習いなアタイの一日。 

January 27 [Sat], 2007, 23:33
白雪姫見習い一日目。

朝、11:30までに出勤すればいいんだけど・・・寝坊。
朝弱いんです。
朝食もとれずに最寄り駅まで車でGO

化粧も出来ずに電車に乗り込む。
座ってるお兄さんの目の前に立ち、早く降りろと念じる
は・・・!!いかんいかん!
目の前のお兄さんが早く到着地に着くことを心から祈る

やっと空いた席に座り、おやすみ3秒。
勤務地に着いて、パウダールームに駆け込みすばやくメイク
ダッシュで店に入ったら麗しい店長が、微笑んでいた。

もうね、超可愛い。
モデルさんみたいなの。
スタイルいいし、顔いいし。
彼女は白雪姫。

王子様付きの白雪姫。
逆立ちしたってかなわない・・・。
でも、いいお手本が近くにいるから、私は頑張んなきゃいけない
まずは、よく芸能人の綺麗な女性に言われるように、姫はいい匂いがしなければならないのかも
今度、インタビューしてみよう!

今日は、朝食抜きのお昼はチーズトーストと蒸しパン。
夜は帰宅が22時にもかかわらず、玄米と白菜鍋の残りを少々。
お茶を500mlとコーヒーをブラックで3杯。

現在
体重:65.7` 体脂肪:32%
身長:160a 服のサイズは13号
ファッション:あいかわらずし○むらの激安品。

感想:体重はちょっと減った。でも体脂肪が・・・。
    明日から豆乳料理に挑戦しようと思う。
    綺麗な人を見て、妬みはなくなったけど、やっぱり羨ましい。
    心の綺麗さには少し難あり。
    肌の手入れもしてみよう。ネイルアートとか出来ないけどマニキュアを
    塗ってみよう
    明日はお休みだから、色々やってみようと思う。

現在私は、イジワルお后 

January 26 [Fri], 2007, 23:15
今日の通勤途中、ふと考えた。
私って・・・白雪姫でいったらイジワルなママハハなんだなぁって。

綺麗な人を羨んで、蔑んで生きてきた。
私にはあんなふうになれないって諦めてた。
嫉妬の心でいっぱいだったんだなぁって。
ほんと、ひょんな拍子に気付いた。

現在のあたしは、デブ。
そして服装は、かなりイケテない。
10人の男子が居たら、1人振り向いてくれたら超ラッキー

なんで私はこんな事になってるの?
私がモテルにはどうしたらいいのか。
考えた。

まず、私の憧れる人間の中に女の人は居なかった。
いっつも憧れるのは男の人。
しかも、『あぁ、彼氏にしたい!』とかじゃなくて『彼のようにかっこよくなりたい』だった。
・・・気付かなかった。
私、『キムタク』になりたかったのか。

・・・おかしいよね?
キムタクさんは男だよ?
うん、確かにモテてる。
カッコイイよ?オレ流が流石だよ?
でもさ、私の性別女ですよね?

そもそも、それが間違いだってことに気付いた。
キムタク目指してたら、可愛い女の子になれるはずないじゃん
それなのに、エビちゃん見て、嫉妬してどうするんだい?
私にはあんな可愛くなれないって、そもそも見当違いだったんじゃないか!!

これは、軌道修正しなければ!!
鏡に向かって、いつか私を美しいと言ってくれるまで、恨みつらみをいってる場合じゃない
これは、改革しなければ私はいつまでたっても、もてないさえない女で終わってしまう

オー○の泉で、美○さんもいってたじゃないの。
そのままの私を好きになってって、努力もなにもしないのは、ドロつきの大根を相手に無理矢理食べさせるようなものだって

こりゃあ努力するしかないっしょ
白雪姫目指すしかないじゃないか
いつかの王子様に会った時、勝負出来ずに僻んで終わるなんてしたくない

さぁ、今から始めるよ!
イジワルなお后様から、可憐で可愛らしい白雪姫に変身じゃ
私は、本日より白雪姫(見習い中)で頑張ります。

現在
体重:66` 体脂肪:31%
身長:161a
ファッション:ファッション○ンター し○むらの激安品
       (仕事がアパレルですが・・・店長には嘘ついてます毎日黒スーツだからばれない)

目標
体重:55`(まずは、4月までに60`目指す) 体脂肪:20%(4月までに25%目指す)
身長:161・・・まず伸びない。
ファッション:エビちゃんみたくなる。
目標人物:松雪泰子さん(白い=白雪姫

うし、頑張るぞう



P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:itukanobokuni
読者になる
2007年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる