学童入れず・・その後

December 09 [Fri], 2016, 10:31

放課後や長期休みに子供の居場所となってくれる学童。

入所要件が、就労週3日以上。という所を、私は週2.5契約。

でも、週3日〜4日行くこともあるので、上司に「勤務証明に週3日と書いてほしいんです!」とお願いするも、
書いてもらえず。

その後のお話です。

このまま仕事を辞めるのは嫌だ。
経済的に苦しいから働いているんだ。
やっと見つけた仕事だし。
私は今の仕事が好きだ。(上司の1部は嫌いだが)

夫に相談すると。
「もう3年生なんだから、一人で留守番できるよ」って。

出来るかもしれないけど・・・。。

夏休みに、10歳に満たない子供、とくに女の子に
10時間以上の留守番をさせるのは、「留守番」じゃなくて「虐待」じゃないのかな・・?

やむなく、そうせざるを得ないご家庭もあるんだろうけど。

危険がいっぱいなのはもちろんですが。
うちの子なんか、きっと・・・好きな時に好きなだけおやつを食べて、ゲームしてダラダラ過ごすのが
目に見えるようだ・・・。そんなの良くない! 子供だって鬱病になったりするんだから。


それで、3つ、作戦をたてました。

@住居のあるB市ではなく、職場のあるA市の学童に、夏休みだけ入所できないか調べてみる。

AB市に再度交渉。
 通勤に1時間半かかること。夏休みに10時間の留守番をさせなければならないこと。
 今は待機にしておいてもらって、空きがあったらで良いので、申し込みできないかと。

B習い事や塾、子供だけで参加できる夏休みイベントを調べてみる。


この3つで解決できるのか・・・それとも
たかが0.5日の壁で、私は離職しなければならないのか・・・。

つづく

学童ダメだった・・・

November 26 [Sat], 2016, 1:51
久しぶりに、書き込みに来ましたが・・・

過去のうっぷんを見ると、何だか恥ずかしいです・・・。

でも。。。「不器用に生きてる自分を否定しない。」
それが (しいて言えば)私がブログを書く意味なんです。。


今日、子供(来年度小3)の放課後預かり。  
 いわゆる「学童」の申し込み申請を職場に持って行ったんです。

私は、事実上は、ほぼ週3日。多い時は週4日勤務するのですが・・。
契約上、「週2.5日」なので、「3日」とは書けません。 って言われてしまって。。

うちの自治体は週3日が最低条件なので・・・学童あきらめるしかない。。。

通勤時間など、色々考慮してもらえないのね。

はあ〜。 仕事辞めるしかないかなぁ。。。

もっと自分が必要とされる人材だったら・・・3日と書いてもらえたのかなあ?

たかが0.5日のために、離職されるのは、会社にとってどうなんだろう。
関係ないか。 働きたい主婦はいくらでもいるわけだ。


今は、6年生の上の子と二人で留守番できるので良いんだけど。
来年度は上の子が中学生になって、生活時間帯が変わってしまうのでね。

小3って、世間では どうなんだろう。
一人で留守番・・・できなくもないんだろうけど・・・
習い事や塾に行かせて時間を埋める?
経済的にピンチだから働いてるのに、習い事を増やしてたら意味ない?

色々悩まずに、上司や学童の受付の人に、強く物を申せる性格になれたら・・・。
色々悩まずに、違う仕事にポンと乗り換えられる性格だったら・・・。


そんなに器用に生きられないから、ひっそりブログで心の安定を保っていたりするのです。

8.24

August 25 [Thu], 2016, 2:05
今日の魔女修行

腹黒い自分を認めて楽になる…
上司の1人が大嫌い。

今日も、「分からないことがあれば質問しなきゃ!」と怒鳴られたけど。

私はエスパーじゃないし、
一度も言われたことも経験したことも無い事を質問するなんて、できるかっつーの。
何で この前 質問した時に、まとめて教えてくれないのか…。 

体裁のいい、ただの意地悪でしょ。
我慢の限界!

もう、奴の言葉を素直に聞く気になんか どうしてもなれない
腹黒くいきましょ! でなきゃ、やってらんねー

1日一つ「良かった事」を見つける練習。
今日は、先輩たちが優しくしてくれて嬉しかった・・・

それから、先輩Yさんが、アゲハ蝶の幼虫が道路を一生懸命に渡っているのを見て、
「車にひかれないかな」って心配していた。

なんて優しい人だ。。
私も含めて、多くの女性は悲鳴を上げて逃げ出しそうなのにね

今日は、「やさしさ」に たくさん出会えた日。

「魔女」修行 らしいこと?
小さな鏡をポケットに入れておく。


悪いものを跳ね返すおまじない。
おまじないって・・・小学生かよ!
って思うけどね。

昨日 鏡を味方につけたし・・・。
効果があったかも!

「おまじない使い」という児童書があってね。

魔法使いみたいに、「おまじない」を使うお母さんが出てくる。

「人を思いやれる おまじないだけを使わないと、おまじないが効かなくなる」
だったかな?たしか・・。(うろ覚え)

今、「自分を防御する」おまじないしか使えないな。 私。
人を思いやるどころか、うっかりしてると呪いそうな気さえする(怖いから!)

8.23

August 25 [Thu], 2016, 1:50
今日の魔女修行

腹黒い自分を認めてラクになる。
近所に大嫌いな子どもがいるんだ。

そいつが子ども会の行事に参加してるのを見るとイラッとする。

奴の母親は、子ども会の役員をやらないし、手伝いにも来ないくせに。
しかも、挨拶しても無視するようなろくでなし…ってね。

子供に罪は・・・ないとも言えないような・・・いえるような。
もう少し私も大人になれたら良いんだけどね。

1日ひとつ「良かった事」を見つける練習

娘に自転車を買ってやれたこと。

去年まで我が家は、経済的に大ピンチ!

でも、私がパートに出られる事になってよかった…

子ども達には、まだまだ不自由させてしまう事も たくさんあるのだけど…。

成長に合わせて必要な物を揃えてやれることって、親として本当に幸せだな。。



「魔女」らしいこと?
魔女ってホウキに乗って飛ぶくらいなので、掃除が好きなイメージ。
掃除意外にも、家事全般が得意そう!

今日は、洗面所の掃除を頑張りました。とくに、はピカピカに…。 

白雪姫、鏡の国のアリス、ひみつのアッコちゃん…
鏡は、魔力の高いアイテムに違いない?

鏡の向こうから悪いものが来ませんように…。

鏡が味方してくれますように…。

「コードネームはセーラーV」 という懐かしいマンガで、
コンパクトを月のあかりにあてて充電するのを見た気がします。

ロマンチックだな〜。月明りを充電。

魔女修行

August 23 [Tue], 2016, 2:36
素直な人の方が幸せになれる…


いつも感謝していれば、環境が変わってくる…


呪いは、自分に帰ってくる…

そんな言葉をずっとずっと信じて。
「いいひと」 だったと思う。 私


でも、もう苦しくて。

どうしても前向きになんてなれなくて。

最近思うんだ。

「腹黒」な自分を 認めて、受け入れたら、今より楽になれるかもしれない。

原ネリノ の魔女修行。

今は、闇に落ちてしまった魔女だよ。

悪い気持ちも たくさん受け入れよう。

でも。

理想とする やさしい魔女は たくさんいるよ。

魔女修行中は
・腹黒い自分を受け入れる
・毎日1つ、「良いことがあった」と気づけるようになる


あとは、おいおい。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:原 ネリノ
  • アイコン画像 性別:女性
読者になる
2016年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/itsuki_naji/index1_0.rdf