Like a dancer 

2005年04月27日(水) 22時51分
 リズム。ある種のリズムをもって生きることで、僕たちは朝から晩までの時間を過ごす。何時に起きて、何時にご飯を食べる。意識的にそう決めているわけではない。日々の生活の中で自然とそうしたリズムが確立されていくのだ。好む、好まざるに関わらず、人はリズムと無縁ではいられないと言えるだろう。
 だが、4月になり、これまでとは異なるリズムを構築することを求められる。新生活、ということだ。 疲れやすい、だるい、と感じることの多いのは、これまでとは異なるリズムでの生活パターンを強いられ、そのことに対して体が無意識的に抵抗感を示しているからに他ならない。
 だが、そろそろ新しいリズムに体が適応する頃である。小気味良いリズムで踊るダンサーのように、あるいわ、一定の規則を決して崩すことの無いメトロノームのように、新たに構築されたリズムを自分のものにすることが出来るはずだ。もうすぐ、5月......

The loss of the champion 

2005年04月24日(日) 21時35分
 王者の敗北。王者が、勝ち続けてこそ王者であると言えるなら、先日の日本選手権200メートルで敗れた北島康介は、王者らしからぬ、ということになる。「体調不良で練習がロクに出来なかった」とコーチである平井は言う。だが、王者にとって必要なのは敗者の弁などではなく、ただ勝ち続けるというその事実のみなのだ。
 王者であり続けることの困難さは、しかし、王者であるからこその産みの苦しだとも言える。若き王者は、今後、その苦しみに耐えていくことができるのか。若いということは、素晴らしいことであると同時に、辛いことでもあるのだ......
2005年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:itsukadokokade
読者になる
Yapme!一覧
読者になる