お知らせ 

March 04 [Sun], 2007, 15:40
2007年2月末をもちまして、
本ブログの更新を一端停止します。

リニューアル時期は未定、というかするかどうかも分かりませんが、
mixiのほうで引き継いでやりますので、
興味ある方は、探して、マイミクになって、みてやってください。
では。

現実に戻りて。 

February 26 [Mon], 2007, 12:46
ただいまーーー!!
おととい、帰国しまして、昨日は一日時差ぼけを直すという口実でごろごろしてました。
もらってきたパンフレットや写真の整理をしつつ。
ちなみに帰国して最初に食べたのはうどんではなく、
セブンのちゃんぽんでした。

思い出は「箱の中」に入れてしまったけど、
確実に、その分自分は成長してる、と思いたいなぁ、なんて
写真を見ながら考えてました。

なんだかんだしているうちに、もう卒業まであと1ヶ月を切ってしまいました。
日々予定ががつがつ埋まっていくスケジュール帳。
こっちにいるうちに、あとどれだけの人と会って、どれだけの場所に行って、
どれだけの思い出ができるのか。
時間はないけれど出来る限りのことはやろうと思います!!
その前にまずは目の前の書類をどうにかしなければ・・・

ミッドナイト・ニューヨーク 

February 23 [Fri], 2007, 17:44
ただ今現地時間は23日朝の4時前。
今日は朝5時半には起きて空港に向かわなければなりません。
睡眠は2時間ぐらいしかとってないけど、
まるで眠り方を忘れてしまったかのようにちっとも眠くないの。
昨日も4時間ぐらいしか寝てないのに。
明らかな体の異常を感じつつ、帰途につきます。

約1週間、現地は3日間滞在のニューヨーク旅行。
はっきり言って短すぎます!
すべてにゆっくり時間を割くことができなくて、駆け足になってしまいました。
もっともっと行きたいとこ、見たいもの、たくさんあるのに、
もう帰らなくちゃならないのはめちゃめちゃ悲しい。

おとといは自由の女神、グラウンドゼロ、そしてジャズを楽しみました。
ジャズはステージ至近の席で、テナーサックス奏者の渋い演奏に魅了されました。
チャイナタウンでは中国人のたくましさと、自分がアジアンであることを改めて感じました。
昨日はメトロポリタン美術館でレンブラントの絵画に魅了され、ブロードウェイミュージカルにどっぷり浸かりました。「CHICAGO」を見ましたが、言葉は完全に理解できなくても、ダンスと歌の素晴らしさは実感できました。

まだまだ名残惜しいニューヨークですが、明日には帰ります。
悲しい悲しい思う一方で、何となく、日本に帰れることにほっとするのは、常のことのような気がします…
うどんが食べたいです。

世界の中心で、平和を考える 

February 21 [Wed], 2007, 9:45
やってきましたニューヨーク!
ということで、現在現地時間は夜7時45分。
一緒に来た友達がうとうとしている下で携帯から更新してます。
ニューヨーク、思ってたよりはやっぱり寒いかな?昼間はいいんだけど、やっぱり朝晩は冷えます。
でも、そんな寒さは元気でカバー!ということで、
今日2日目はミッドタウン中心に攻めてみました。
まずミュージカルのチケットを取りに行き(今日の分は取れず、最終夜に行くことになりました)、
その後地下鉄に乗って国連本部へ。
各国旗がはためいていないのが残念だったけど、
内部のツアーで総会会場と経済社会理事会を見学してきました。
安全保障理事会は会議中ということで、見学できなかったんだけど、
それもまたリアルさがあってなるほど、と思いました。
英語ツアーに参加したので、国連のしくみや活動に関する説明も全部英語だったんだけど、日本人のガイドだったおかけで、聞き取ることができました(*^_^*)
平和の大切さを改めて感じ、それをアピールするための国連グッズをたくさん買った後でバスでセントパトリック教会へ。
ニューヨークの銀座みたいな一等地にあるカトリック教会です。
広い大聖堂にたたずんでいるだけで、穏やかな気持ちになるんだよね。
お寺や神社とは違う、年月の重みを感じました。
その後ロックフェラーセンター名物のスケートリンク(思ってたよりずっと狭かった!)を眺めつつエンパイアステートビルへ。
夜景はまさに摩天楼の象徴というべき美しさ。
日本と違って、一面オレンジなのがよい!目にやさしくて、イメージも統一されてて。
そんな感じでホテルに戻って来ました。
これから寝てるみんなを起こしてご飯に行きたいんだけど、その前に自分が寝てしまいそう…

まったくの余談だけど、一日でバス路線図とバスの乗り降りの仕方、目的地とバス停の場所の位置関係をほぼ完璧にマスターしてる自分に、「生きる力」が備わってると感じました。いいぞ!

若いって素晴らしい。 

February 18 [Sun], 2007, 18:49
今日は学部(筑波では学群)生の授業でティーチング・アシスタントをしてきました。
先週の土曜日と合わせて1単位。
地理の授業案づくりと模擬授業がメインです。

今日は午後から7班分の模擬授業を見て、
立場上改善点を中心にコメントをしていったのですが、
非常に刺激になるなーと思いました。
多くの班が、おもしろい資料を持ってきて、工夫して授業しているんですよ。
悔しいかな、それを生かし切れてない部分があって、
それが「すごくもったいない!!」って思えるような、いい授業ばかり。
そしてどの先生もすごく元気で、生き生きしてる。
もちろんモチベーションや雰囲気には違いがあるけれど、
どの授業も「熱意」は十分に伝わってきてたような気がします。

思えば3年前、私が本気で「地理の先生になる!!」と思い始めたきっかけも、
この授業で模擬授業をやったことだったと思います。
あのときの授業は散々だったけど、
それでも「人に地理を教える」ことの楽しさを感じられました。
あのときの気持ちを忘れずに、4月を迎えたいと改めて思いました。

明日からさらなる刺激を求めてニューヨークに行ってきます!!
その前に昨日からぶり返してる風邪を何とかしなければ・・・!!

ひとりでやってたってつまんないよ。 

February 16 [Fri], 2007, 14:18
先週金曜日の公演を経て、ラーメンズ熱が一向におさまらない今日この頃。
ということで、ご一緒したMさんに薦められた、
小林賢太郎ソロライブ「ポツネン」と「ポツネン〜○〜」を
二夜連続で鑑賞しました。
お陰で昨日今日と寝不足です。

彼がやりたいことを、自分自身の魅力を最大限に引き出してつくられた舞台。
その完璧なまでに確立された世界観にどっぷり浸かって、
私としては、お笑いというより映画を見たような感覚に陥ってしまいました。
いやー、すごい。
言葉遊びと身体表現の独自性には脱帽です。

しかしなんなんでしょうで、両作品に共通する「物悲しさ」は。
先週の公演の最後のコントのセリフ(=今回のブログのタイトル)が、
このソロコントを経て、彼の本当の気持ちとして出てきたものならば、
私はその思いにものすごく共感する。
「自分のやりたいことを追究する」ことと、「みんなで協力して何かをつくりあげる」ことは、
必ずしも相反することではないけれど、
結局のところ、いちばん大切なのは「ひと」なんじゃないかな、と思うんです。
場所や、自然も、ひとをつくるけど、
いちばん影響が大きいのはやっぱり「ひと」との出会いであり、
周りにいる「ひと」によって自分自身は大きく揺さぶられているわけで。
やっぱり「ひとりでやっててもつまんない」わけですよ。
そして「みんなでやったほうが、完璧ではないかもしれないけど、でっかい可能性になる」んだと思う。
そんな思いが彼の心にあるんじゃないかなーと一人で妄想にふけってました。

しかし、なんで今までラーメンズを「食わず嫌い」してたんだろう?
別に嫌いじゃなく、
たぶん「見たら絶対はまるんだろうなぁ」ってどっかで思ってたんだよね。
その予想は見事的中したわけで。
しばらく、この熱は収まりそうにありません。

学校、辞めることにしました。 

February 13 [Tue], 2007, 15:10
修論終わって就職も決まってるのに、そんなわけないじゃーーん!!
ってことで地雷バトンです。
まぁ、週末以降体調悪化リターンズで、
バイトしかやってない自分には
いいネタかな?ということで、やってみます!!

●ルール●
見たらやる。
タイトルを「学校(会社)、辞めることにしました」に設定する。
地雷バトンです。


●好きなタイプを外見で答えよう!

メガネ!!(即答)
おしゃれメガネの人には無条件で見とれてしまいます。

●年上が好き?

うーん、自分としては年上がいいと思ってるんだけどね。
精神的に大人な人だったら、実年齢にはこだわりません。

●財布はどんなのを使ってますか?

黒の皮のやつ。
1年ぐらい使ってます。
中身は常にすっからかん。

●携帯電話はどんなのを使ってますか?

DocomoN701i (ブラック)
新しいのが欲しいよぉ。
903シリーズがいい。

●携帯ストラップは?

3つ。
「ダイナマイト関西」ってお笑いのイベントのヤツと、
鉄ぱいぷくんって好きなアーティストのキャラクターのやつと、
真っ黒な地球儀。
ようするに、私の好きなものが3つくっつかってます。


●手帳って持ってますか?

白いの。
1日のスケジュール欄が縦になってて、時間のメモリがついてるの。
使い勝手がよくて、気に入ってます。

●バッグはどんなのを使ってますか?

緑の、フェルト地のやつ。
こないだ和柄のバッグを買ったんだけど、まだおろしてません。
タイミングを見計らってます。

●[バッグ]の主な中身は??

財布、ケータイ、椿柄のポーチ(皮膚の薬や化粧品)、手帳、メガネ、カメラなどです。
基本的にいつも荷物が多い。

●星に何を願う?

たくさんお金がたまりますように!!
(切実)

●もしクレヨンに生まれ変わったら、何色がいい?

青。
子どもってたぶん、青色をたくさん使うと思うから。
取り残されるのだけは嫌だー。

●好きなスポーツは?

うーん・・・
普段スポーツやんないからなぁ。
しいて挙げるならウォーキング(スポーツじゃないか)とスイミング。
泳ぎに行きたいよぉ。

●好きな曜日

金曜日の夜。
何でもできそう。

●最後に観た映画は?

「寒川」になるのかな?(以前の日記より)

●怒ってる時にどうする?

舌打ちをする(失礼極まりない)

●お年玉何に使う??

もうもらってないもんなぁ。
でももらったら、ケーキとか買ってきて、みんなで食べたい。

●夏か冬どっち?

絶対夏!!
だって南国生まれだもん☆
冬は本気で「死ぬ!!」って思ってます。

●最近泣いたのはいつ?なぜ?

「失われた町」を読んだときかな。
本とかドラマとかに対する涙腺はゆるゆるです。

●ベッドの下に何がある?

収納になっているので、服。

●昨夜何した?

友達と卒業旅行の計画を立てて、家に帰って夜食を食べてすぐに寝ました。
なんかめちゃめちゃ疲れてた。

●好きな車は?

今いちばんの悩みだよね。
お金を考えなければワーゲンポロとかだけど、
現実的に考えると、キューブ、istあたりかな。

●好きな花は?

うーん、何だろう?
向日葵。
チューリップ。
一本でも存在感のある花が好きなような気がします。

中にも書いたけど、
来週、卒業旅行でニューヨークに行きます。
これまで行ったことのある人で、
オススメとかあったら教えてくださいなー。

極上のラーメン 

February 09 [Fri], 2007, 21:46
美味しかったー、いや、おもしろかったー!

ということで、
朝から並んで(前回更新の日記参照)
行列のできるラーメン屋、ではなく、


ラーメンズ16回公演「TEXT」を見に行ってきました!
今は帰りの電車の中です。
憧れて、恋い焦がれすぎたラーメンズ!
朝早くから、取れるか分からない当日券目当てに並び、ドキドキハラハラさせられたかいがありました。
映像では何度も見たけど、
やっぱり生が違うのはどの舞台も同じ。
ラーメンズのつくる2人だけの、
質素だけど力強く、無機質だけど温かみの感じられる世界観にどっぷり浸かってきました。
まだまだ公演は続くとのことなので、詳しいことは書きませんが、
今回の公演は「言葉の可能性」の広がりを感じられる作品だったと思います。
セットがなくても、動きがなくても、言葉のマジックだけで人をこんなにも笑わせ、世界を広げさせることができるんだ、と。
そんな世界をつくりあげる小林賢太郎というひとに、そしてラーメンズにますます心ひかれました。
次の公演も絶対行きたい!
前売りが取れなかったら当日券でも(!)、
仕事の休みが取れなかったら有休使ってでも(!!)
最後に、今日一日ご一緒してくださったMさん、いろいろなお話ができて本当に楽しかったです。
ありがとうございました。
旦那さんも!
またお会いしましょうo(^-^)o

悔いのない2ヵ月を。 

February 09 [Fri], 2007, 8:32
おはようございます。
ただ今、とある列にならんでいます。
何の列かは…今はまだ言えません。
まぁ全てが終わったら報告します。

ということで、昨日は修士論文の口頭試問でした。
パワーポイントのクリックタイミングを間違えること2回、
説明は超早口&質疑応答はしどろもどろとかなり不味い出来だったのですが、
無事合格した、ということで、とりあえずほっとしました。
打ち上げの席では泥酔した後輩に平手打ちをし(気持ち良かった!)
代表ということであいさつもぐだぐだながらさせてもらいました。
そこで話したことなんだけど、
私は筑波に来て、
ずっと宮崎にいるのとは比べものにならないぐらい広い視野を得、
たくさんの貴重な経験をしたと思う。
特にラスト2年は「宮崎に帰る」ことを意識してやってた。
正直、そのことで損をしたこともあるけど、
宮崎に戻ること決まった今、
その地理的環境や、大学院や、友人関係も全部ひっくるめて、
筑波に来たことそのものが自分の強みになってると思う。

本当に今の自分でよかった。
こんな自己肯定感を持てるようになったのも、周りの環境のおかげで、
本当に感謝してもし尽くせないなぁ、と思います。

そしてあと2ヵ月、学生だからこそ見られる広い世界をたくさんたくさん見て、
悔いなく宮崎に戻りたいなぁ。
(もちろん、またいずれは遊びに来るけどね)
そのための第一弾が今並んでる列なのです。

貪欲 

February 05 [Mon], 2007, 21:49
週末はちょいと体調を崩し、
バイト以外のことはなーんもできませんでした。
発表も近いというのにね。

でもその分考える時間はある!!ということで。
今、迷ってるんですよ。

今度購入する車をどんなんにするか。
日々チラシを眺め、ホームページを眺め、
ひとりであれこれ考えてます。
うふふ〜〜

自分は普段あんまり妥協ってすることなくて(論文は妥協の産物だったけど)
たいがい自分が「こだわりたーーい!!」ってことには全力を費やし、
納得するまで諦めないんです。
この貪欲さには自信あります!!
今こそこのハングリー精神(ちょっと違うか)の見せ所です!!
ということで、購入するまでのあと1ヶ月間、
悩んで悩んで悩みまくろうと思います。

この、悩んでるときがまた、楽しいのよねぇ。

【読書記】
三崎亜記「失われた町」「となり町戦争」の2作を読みました。
「失われた町」ははまったぁ!!
後ろ半分は一晩で読みふけり、読破したときは朝の4時半。
これが週末の体調不良の根源のように思います。
しかし、それだけの世界観はある!!
ひとりひとりの心情が、「消滅」に対する思いが手に取るように伝わってきて、
頭の中で想像がめちゃくちゃふくらんで、
その中に引き込まれてしまう、そんな話でした。
「町」と、そこに住む「人」への思いってのは私の宮崎に対する思いと通じるところがあったことも、
引き込まれた要因のひとつだったのかな?

それに比べると「となり町戦争」は少しあっさりしていたかな?
でもまぁ、江口洋介主演で映画化されるのを、
バイト先のおばちゃんがえらく楽しみにしてたので、
期待しましょ。
P R
2007年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像真麻
» 若いって素晴らしい。 (2007年02月18日)
アイコン画像Kazu
» ひとりでやってたってつまんないよ。 (2007年02月18日)
アイコン画像まめ
» ひとりでやってたってつまんないよ。 (2007年02月16日)
アイコン画像Kazu
» 学校、辞めることにしました。 (2007年02月16日)
アイコン画像natchan
» 学校、辞めることにしました。 (2007年02月14日)
アイコン画像Kazu
» 悔いのない2ヵ月を。 (2007年02月13日)
アイコン画像真麻
» 悔いのない2ヵ月を。 (2007年02月09日)
アイコン画像まーさ
» 悔いのない2ヵ月を。 (2007年02月09日)
アイコン画像Kazu
» 愛しさと、せつなさと。 (2007年02月05日)
アイコン画像natchan
» 愛しさと、せつなさと。 (2007年01月31日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:itsuka_zu
読者になる
Yapme!一覧
読者になる