ディケアにおいての1日

May 28 [Wed], 2014, 10:14
高齢化社会を迎えた我が国は、ここ数年でディケアが増えてきています。ディケアはディサービスと違う点は医師が常駐していると言う所です。

ここでの1日はといいますと看護師はまず、送迎車で到着した利用者さんが安全に降りられるように介護スタッフと協力します。

室内に入ると次々に到着した利用者さんのバイタルチェック、いわゆる血圧や脈拍を測定し、本日の体調などを聞いたりするのです。そこで、体調不良を訴えれば、常駐している医師に状態を伝えます。そして他の仕事は、リハビリの介助をしたり食事においては、食べられない人へ食事介助を行ったりします。

そして帰りには送迎バスに乗せて見送ったあと、1人1人のカルテに本日の様子を記載していくことで、1日が終わるのです。

看護師奈津美のブログ
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:yui
読者になる
2014年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/itouyui1/index1_0.rdf