伊藤幸弘と不登校 親 仕事もしんどい

August 06 [Thu], 2015, 8:43


気が付けば子供の不登校のことをモヤモヤと考えてしまい、ストレスや不安ばかりの毎日を過ごしていたとしても、
子供が心から嬉しいと感じることをしてあげられるようになり、子供の笑顔と家族の笑い声の絶えない食卓を取り戻せる方法がこちら




あなたも、学校の先生やスクールカウンセラーに協力してもらいながら、子供の不登校解消に取り組んできたものの、
子供の様子に1ミリも変化が現れることはなく、いつになったら子供が心を開いてくれるのか?手を焼いていないでしょうか?

もしくは高いお金を払ってカウンセラーを雇い、これで不登校が解消できると大きな期待を寄せてみたものの、
結果はというと子供の引きこもりの度合いがますます強くなってしまい、社会復帰が絶望的な状況になっていないでしょうか?


子供が学校に行かなくなってしまう原因といえば、確かに学校生活の中にあるものです。いじめられたりとか仲の良い子とケンカしたり。
もしくは学校の成績が急に落ちたり、学校の先生と折り合いがつかないなど、いろんなケースが考えられますよね。

こういう状況を踏まえて、直接的な原因を解消すれば、確かに子供がまた学校に行ってくれる期待が持てるものです。
ただ気を付けなければいけないのは、不登校や引きこもり、そして非行が起きる根本的な原因は実は家庭内での生活に潜んでいる点です。


家庭の中で子供に十分な愛情を注ぐことが出来ていなかった場合。そんなときに起こりうるのは子供の自信喪失です。自分で自分を認められず、他人の評価を異常なまでに気にするようになります。
集団の中で認めてもらえることで自分の存在価値を確認したりもしくは、良い成績を取ったり良い子を演じたりして親の期待に応えることで自分が生きる理由を確認したり。

自分に自信が持てない子供が、自分の存在価値を確認している拠り所を失ってしまうことで、居場所まで失ってしまい、不登校とか引きこもりになってしまうわけです。
親がやらなければいけないことは、学校生活で起きた問題点を解消するだけじゃなくて、子供に対してもう一度、きちんと愛情を注いであげることです。



こういう話をすると、たいていの親たちは「そんなはずはない!今までどちらかというと甘やかしてきたほうだ!」と反論を抱くものです。
確かに見た目では子供に対していろいろ買ってあげたり、子供にとって良い環境を提供できるように努力をしてきたかもしれません。

けれども重要なのは、子供が望んでいるものを提供してきたか?子供が欲している形で愛情を注ぐことが出来ていたかどうか?です。親の自己満足ではだめなんです。
親が良かれと思ってやっていたことでも、子供は実はうっとうしく思っている可能性があります。そんな愛情の注ぎ方では意味がないわけです。



伊藤幸弘さんの不登校ひきこもり解決DVDにもあるとおり、過保護にしてあげるくらいに子供の要求にこたえることが、実は不登校・引きこもり・非行解消には重要です。
中には、確かに限度を超えたものや反社会的な要求が含まれる可能性もあるので、そういう場合には、親の威厳を持ってきちんと断るべきです。



けれども常識の範囲内で答えてあげられることならば「なんでも言うことを聞いてあげる!」というスタンスで積極的に実現させていくべきです。
子供に対して「親が自分の言うことに耳を傾けてくれるし、実際に行動してくれる」という姿を見せることで、自信につながり社会復帰につながっていくわけです。

→→諦めていた子供の可能性を再び広げてくれる伊藤幸弘さんの不登校ひきこもり解決DVDでひきこもりを解決する具体的な方法は?


http://xn--bckya4izexbw859au81a.at.webry.info/
http://yaplog.jp/chelseatoeic/

伊藤幸弘と不登校 原因 データでは教師?

August 06 [Thu], 2015, 8:38


子供が理由もなく学校を休みがちになり、勉強の遅れが目立つようになれば、いよいよ何かしらの対策をしなければいけません。
学校の先生に協力してもらうのはもちろんのこと、最近では、スクールカウンセラーの制度もずいぶんと確立されてきました。

児童心理に詳しい専門家にサポートしてもらうことで、あなた一人で頑張るよりも不登校が解消できる可能性は高くなるかもしれませんが、気を付けなければいけないのは、不登校を繰り返す危険を含んでいる点です。
カウンセラーに導いてもらうことで、子供の心に刺さっていたとげを抜くことができ、また学校に通えるようになったとしても、またきっかけがあれば、不登校になってしまうことがあります。


本当の意味で不登校を解消し、子供がきちんと社会に溶け込むようにしてあげるには、ちょっとやそっとのことではへこたれない心の強さとか自信を身に着けさせてあげる必要があります。
そういった心の成長を実現させることは、残念ながらスクールカウンセラーと言えど不可能でしょう。かといって、子供が自分で心を成長させることも、期待はほとんど持てません。

子供の心を成長させ、自信を身に着けさせてあげるには、やはり家庭環境が大きな影響を与えています。親がどれだけ愛情をそそいであげられるか?がポイントになってきます。
親の自己満足的な愛情のかけ方をするんじゃなくて、子供が望んでいる形で愛情を注いであげることで、子供の心に自信がみなぎるようになり、不登校とは無縁になっていきますよ。



伊藤幸弘さんの不登校ひきこもり解決DVDを実践していく際にも、特に重要なのが親の愛情です。年齢が進めば進むほど、親に対する拒絶が強くなるので、早いうちに取り組まなければ手遅れになる危険もあります。
プログラムの中には、進んでやりたいと思えないことも含まれている可能性もありますが、子供の将来のことを考えて、ぜひ、ぐっとこらえて実践してみてくださいね。

親も頑張っているんだ、っていう姿を見せることも、親の愛情表現の一つになりますので、不登校の原因を子供にばかり押し付けず、家族で一丸となって取り組むようにしてください。
あなたも↓のような悩みに今まで何度も、眠れない日々を過ごしてきたかもしれませんが、


子供の将来が不安でたまらない

ぐっすり眠れた日がしばらくない

進学してから一変して不登校になってしまった

引きこもりをなおしたいがやり方がわからない



引きこもり解消のヒントは意外にも足元に転がっています。あなたが手をのばせばすぐ手が届くところに根本的な原因が潜んでいます。
ウカウカしていると、そのうち手の届かないところに遠ざかってしまいますので、ぜひ、対策ができるうちにやるべきことに取り組んでいってくださいね。

自分は親身になって対応しているつもりでも、実は子供に余計なプレッシャーを不安を与えるやり方は今すぐ終わりにして、
子供が何を求めているのかをきちんと理解して、何でも相談してもらえる本当の信頼関係を取り戻しませんか?



以前の平和な我が家がよみがえる

家族旅行なんかにも心から楽しんで出かけられる

子供と一緒に不登校をなくすことができる

本当に心配すべきことに意識を向けられる


子供の心を無視した独りよがりのやり方でますます傷つけてしまう前に、子供の持っている可能性を再び広げてあげるにはこちら






http://www.apeabruzzo.net/
P R


ブログランキング
ブログランキング
リンクリックブログランキング サプリメントダイエット
ブログランキング
PVランキング