省略すること 

2005年12月23日(金) 2時25分
友人とのパソコンのメールで気がついたこと。
必要以上なことは書かないでいいのだ、ということ。

仕事関連の連絡は、簡潔がいいって言いますよね。
しかし、友人ともそれがいいようです。すくなくとも今は。
いい発見をした。それがやさしい関係かもしれないと思いました。

以前よりもその人とのメール交換をする気持ちが穏やかになりました。
それまでは、書きすぎてしまっていました。

最初サバサバしすなのでは、と思っていましたが。
友人よ、ありがとうございます。

ここにいたんだね 

2005年11月23日(水) 3時04分
音楽は私たちに思い出と共にさまざまな想いを思い起させるものですが。
それは書籍にも同じことがいえると思います。

FMからあの曲が流れた途端、音の方角に思わず振り向いてしまう。
「えーっと…どうしよう」とかなんとかひとりで焦りしながら、
いったんは作業をとめて、音楽に浸ることがよくあります。

反対に、オーディオの電源を即座にOFFにしてしまうこともあります。
気持ちが掻きみだれてしまうから。

本も同じです。
関連した文字を見ると思わず足を止めてその本を手にとって、読むでもなく
懐かしい気持ちにひたる。部屋にある本なら、思わず半日使って再読してしまう。
反対も、しかり・・・です。



タイトルも見たくなかった本がありました。
あんなに夢中になって読んだ本だったのに、
そこまでして避けなくてはならくなったことが悲しかった。
でも気持ちってどうしようもなかったんです。

ですが昨日ふと、本棚から取り出して、ページを開こうとどうしてだか思いました。

わからないから「?」を書きなぐっているシャーペンの色。
強くグイグイと引いた線だらけで、でこぼこになった紙の手触り。
なにかがわかった気がして蛍光ペンでつけた☆マーク。


あの当時、あれこれさまよっていた私が「そのまま」で残っていました。

参考書ではないのですよ。
ただただその本から何かを学びたかったんです。
何がわかるかわからないまま、
手探りで一人で机で作業をしていた当時の私を思い出しました。
急に、じんわりと「慈しみ」という気持ちが湧いてきました。

わかりたかったんだよね?えらい、えらい。と。
そうして「その作者の文章と、当時そのままの私」が心に呼び起こすものが
いまの私をおもったほど大きくは揺さぶらないことに、驚きました。




こんなにも、時間が経っていました。
今日の「好きなもの」のひとつに、当時置き去りにしてきてしまった「あのころの私」を
加えてあげようと思う。そう思えるようになれてちょっとしみじみしてしまいました。



ほったらかしたままで、今までごめんね

音の流れ 

2005年11月22日(火) 18時26分
雨だれのプレリュード

私が大好きな曲だから、
この曲を弾いている人がいたら、
その人のことを好きになれるかどうか、私にはきっとわかる。
涙が出そうだわ。心がきれいになるような、雨音…。透明な響き。

音楽をまだ愛せる私でよかった。

「同士ね」の肌触り 

2005年11月21日(月) 1時26分
近所のスーパーでお買い物をしていると、顔見知りの方とすれ違う。
友達のお母様であったり、自治会の方であったりします。

生意気盛りの中学時代は、そういうときの大人からの目線を
恥ずかしいやらわけもなく反抗したいやら、居心地が悪く感じたものでした。
「子ども扱いしないで」なんてつっぱったものです。
自意識が「異常に」「過剰」だったのです。ニキビと同じさ。

最近は、そういった大人から
「あなたも同士ね」という目線をもらえている気がしています。
私は主婦ではないけれど、中学生では決してない。
まだまだ若輩者です。

その目線は親しみでもないし、やさしさでもない。その光はもっと厳しい。
ただ「存在は認めていますよ」という空気が、「あなたも同士ね」という肌触りとなり、
届いているのかもしれません。

それが、私は妙にうれしいのです。
もう少ししたら仲間に入れるのかもしれないと、思うのです。

緊張します。中身で、これから戦っていくのだから。

そんなことを考えてばかりいるものだから牛乳を買い忘れて、帰宅するはめになるのです。

素敵な大人になるために 

2005年11月20日(日) 23時34分
好きなものだけ、あつめようと思う。
きれいだなと、思うものだけ、書いていこうと思う。
かっこいいとか、うつくしいとか、うれしいとか、たのしいとか。

そういうもので頭をいっぱいにしたら、きっといやなことがあたまから
でていくのではないかと、信じています。


2005年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:itosikoisi
読者になる
Yapme!一覧
読者になる