みゆきちで昊空

March 11 [Sat], 2017, 7:21

今日では注目されていて絶妙なワタリガニですので、激安なカニ通販などでも注文する人が増えており、日本各地で食べて頂くことが実現できるようになってきたと言えます。

素敵な北海道の毛ガニの独特の甘さ、濃い目の蟹味噌の味とさっぱりとした舌触りをたっぷり味わった後の終わりは、風味が行き渡る甲羅酒を味わいます。毛ガニなら満足すること請け合います。

カニとしては小さい型で、中身の状況も少々少ない毛ガニだけれども、身はうま味が抜群の味で、カニみそも濃厚で「カニにうるさい人」が推奨しているのだと聞いています。

北海道で有名なズワイガニは雄と雌で分量に開きがあり、雌は概ねしょっちゅう卵を抱えている状況であるため、卸売りされる各エリアでは雄と雌を全く違っている品物という事で陳列しているわけです。

一旦花咲ガニというカニを味わえば、蟹の中でも最高の豊かなコクと濃厚な味は止められなくなるはずです。だから、好物がプラスされることでしょう。



花咲ガニというのは他のカニの中でも数そのものが極端に少ないため、漁猟シーズンは短期間、7月〜9月頃までとなっており、それにより、味の最高潮は秋の一ヶ月間(9〜10月)と残念なほど短いです。

新鮮な身を楽しむ事が出来るタラバガニではありますが、味がほんのちょっぴり淡白なところがあるので、手を加えずにボイルを行い味わった時に比べカニ鍋に入れて頂く方が美味だと認識しています。

ある時までは漁業量もあって、地域次第ではカニと言えば甘みのあるワタリガニと発言されるくらいどこにでもあるものでしたが、最近では漁業量が落ち込んできているため、以前に比べると見る事も減ってしまいました。

蟹をネットなどの通販で手に入れる人が増えてきました。ズワイガニはまだましで、毛蟹ならまずインターネットなどの毛ガニの通販で買わないとご自宅で味わうことができないのです。

九州を代表するカニはと言えばワタリガニ。脚を見てみると、身が入っているのはつめの先と言われる位ですが、代わりに、甲羅の内側は素敵な味覚が詰まっています。どれも見逃すことが出来ない堪能できそうな中身が食欲をそそります。



グルメの定番、かにめしのルーツであることが周知の北海道・長万部産のものが毛ガニ大国北海道でもキングだそうであります。毛ガニ通販、そのスペシャルなその味を思う存分楽しみましょう。

動き回るワタリガニを獲得したなら、指を挟まれないように用心してください。盛んに動くだけでなくトゲで怪我をするので、手袋などを用いた方が良いでしょう。

お正月の幸福な雰囲気に華やかさ演出する鍋料理をするのであれば毛ガニを取り入れてみてはいかがでしょうか?平凡な鍋も大きな毛ガニがあると一度に贅沢な鍋になるだろうと思います。

通販のお店で毛ガニをお取り寄せして、産地ですぐ浜茹でにされたのをご自宅で存分に楽しむのはいかがでしょう。時節によって鮮度の高い活き毛ガニがお手元に直送されるというパターンもあります。

景色が綺麗な瀬戸内海で新鮮なカニが何かと言ったら塩ゆでが美味しいワタリガニのことで、足の先っぽがひれの格好となっていて、海を泳ぎ切ることからこの名となっています。甲羅幅が13センチを超えた物でないと捕まえることが許可されていません。


プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:海音
読者になる
2017年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる