ニート1年半が正社員になる可能性は?面接と、仕事先の探し方次第! 

June 11 [Sat], 2016, 0:17
ニート歴1年半。
その前は高校卒業後、3年間ほど工場で正社員、
そのあと辞めて、今はニート。もう1年半。


普通考えたら再就職は難しく思えますが、
やり方次第で就職はできます。
ニートから正社員になれる可能性は全然あります。


問題は面接です!
履歴書に、正直に退職後ニート1年半やってました、
などと書いたり、面接官に正直に言っても就職は無理です。


どのようにしたらいいのでしょうか?


結論でいうと、
「短期のスポットのアルバイトを主にやっていました」
と堂々と面接官に伝えることです!


後は、自分の経験にもとづいたバイトのお話をすれば大丈夫。
短期のアルバイトやパートなら、仮にやってなかったとしても、
そんなにいろいろ細かく聞いてきません。



それよりも大事なことは、
聞かれたことに堂々と、正確に受け答えができる、
その姿勢です。



身だしなみとか、姿勢とか
自信のある話し方を面接の方は見るのです。
要は堂々としていたら大丈夫です!


スポットのアルバイトをたくさんやっていた、
自身を持って言えば、
とても前向きに考えてくれる面接官もいらっしゃいます。


特に年齢が20代前半なら、
どんな職種が向いているか試してみたかったので
スポットで短期バイトを重ねていたと言えば、納得してもらえるはずです。



実は、もし実際に何かのバイトをやっていた、そういう場合は
その経験を活かして正社員に優位になれる方法があります。



バイトの経験からの正社員を募集している、
バイト経験者優遇の【バイトルNEXT(ネクスト)】です。


【バイトルNEXT(ネクスト)】は正社員の経験が無くても
バイト経験がある人を優遇して正社員を募集している会社の専門サイトです。

短期バイトでも構いません。

常にたくさんの会社が登録されているので
検索するだけで効率よく仕事先を探すことが出来ます。


1年半ニートでも、
自信をもって、短期アルバイトを数こなしていたと
言えば大丈夫です。短期バイトから正社員になる方法も載っています。


【バイトルNEXT(ネクスト)】で効率よく仕事先を探して
正社員になりましょう!自分の自信ある姿勢が絶対に重要です!


詳しくは下記のページから仕事先を簡単に検索することが出来ます。
↓↓↓