高陵県おおかた簿に任用

March 10 [Sun], 2013, 12:19
隋のとき散従正員郎となった。唐の貞観初年、太宗の策問に応答して見出され、高陵県おおかた簿に任用された。11老齢(637年輪)、太宗が東都に行幸したとき、洛陽宮の破壊のありさまを見て、臣下の直言を求めた位、謝偃が上書して得失を述べた。太宗は謝偃の意見をよしとして、弘文館直学士として召しだし、魏王府功曹に任じた。謝偃は魏王李泰の基部で『括地志』の編纂に参加した。シャンプー・ヘアリラックストリートメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:itihara1510
読者になる
2013年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/itihara1510/index1_0.rdf