新色、ペルソナ

October 20 [Tue], 2009, 0:43
近くのゲオで予約をしてきましたぁーっ!(*^o^*)
くるのがまちどうしいです。(^∀^)ノ
来週までには4の方を一周目クリアせねば…( ̄∀ ̄)

がんばりまーす!(`∇´ゞ

この話の方針をまだ、見つけていないのに更新してしまった…。

October 08 [Thu], 2009, 23:47
白い、鳩が翔び立つところを見るとロ―ト製薬のCMを思い出すんだ。あの、誰でも唄えて、ずっと耳に残る唄。

「ロ―トロ―トロ―ト♪ロ―トロ―トロ―トせ―いや―くぅ〜♪」

唄って人の想いや、魂が入ってできたものだから僕は唄を聞くときは作詞、曲、歌手の人を含めてどんな想いでどんなふうに、作ったんだろうか、どんな気持ちで唄っているんだろとか考えて聞いている。
このロ―ト製薬の唄を考えた人って、作曲家なのかな?それとも、一般の人だったりして…?

「梓」
「あ…尚輝さん。」

僕が鳩を翔び立った夕暮れの空を見つめていると、尚輝さんがス―パ―の袋を持って帰ってきた。尚輝さんというのは僕が家出をして、一人で公園のベンチで寝ているところを助けてくれた優しいお巡りさんだ。

「夕飯、オムライスでいいか?」
「はい。僕、なんでも出されたモノ残さず食れますよ!」
「…そっか、えらいな。」

どこか、尚輝さんは悲しそうな顔で僕の頭を撫でてた。あの日、僕が名前を名乗ったあと、尚輝さんなんだか驚いた顔してたのを思い出した…。あんな顔どうしてしたんだろ…?

「あのさ、梓…「…尚輝…?」」


僕には、余地能力もないし未来なんてものは予測できない


「…祐実…」


尚輝さんが驚いた顔をしているのかも

この女の人が誰なのかも わからない

僕は 只唄が大好きな人間でしかいなかった



あかりちゃん かわいいよ かわいいよ

October 06 [Tue], 2009, 20:25
ミラクル☆トレインのガイドさんあかりちゃん可愛いWWW(≧∇≦)
こ―ゆ―ギャグアニメでも萌えキャラは健在ですね(^∀^)ノ
声優も豪華で面白いアニメなので、注目ですよ―☆(o^∀^o)

エクレア食べながら、P4やるよ

October 03 [Sat], 2009, 14:41
3時のおやつはエクレアです(^◇^)┛
この前から攻略を始めたP4をやって参ります。(^∀^)ノ
私が好きなキャラは洋介とりせち―とクマが一番スキです。(≧ε≦)
でも、皆平等に好きですけどね。(^。^;)

小説、第一話。

September 29 [Tue], 2009, 23:36


1ST story

鳥は 

小さな鳥籠の中でも 

力一杯に羽根を

羽ばたかせる


あの頃の俺は、やさぐれていてで、終始不機嫌だった。でも、生き方だけ今の自分より―大人だったのかもしれない…。
毎日、マンションに違う女を連れ込んでは抱いていた。あの頃の俺は、それを楽しむために俺は生きていたと言ってもいいくらいだ。

だから、カノジョに会ったことに後悔をした。あの頃に、会っていなければカノジョを幸せにして、結婚もして子供もできていたと思う。


でも


俺は、最悪な言葉でカノジョを傷つけた


「下ろせよ子供、お前との子供なんかつくりたくねぅし。見たらゲロが出そうだよ」


カノジョに俺はウソをついてしまった
カノジョから“別れる”と言わせるためのウソを―

あの時、俺がカノジョにあんな事さえ言わなければ、カノジョはアイツにとられなかったんだ…。



†††



微かに歌声が聴こえる…。讃美歌を唄うような透き通った声に、俺は目を薄っすらと開けた。その天使は、朝日で綺麗に顔の影ができたてより一層綺麗にみえた。

「……あ、おはようごさいます」

俺に気づいた天使は、にっこりと笑って振り返った瞬間、背中から純白の白い天使の羽根が見えた。まだ夢の中だと勘違いをして右頬を、つねった。…おもいっきり、引っ張ったせいか右頬が赤く腫れてジンジンと、だんだん痛くなってきた。

「だ…大丈夫ですか?」
「あ、…いや大したことじゃないから。」

突然俺が頬をつねったから天使は心配な顔つきで、俺のいるベッドまで少し長い髪をふわふわと揺らせて、走ってきた。
小走りで軽やかなその走り方はまるで、水面でワルツを踊る天使のようだった。

「…キミ…昨日のこと覚えてる?」
「……え?」
「俺、昨日キミが公園のベンチで寝ているところを助けたんだ…ケド。(それに、俺一応警察官だし)」
「そうだったんですか?!」

見ず知らずの男のマンションにいるのに、天使は俺をみてもまったく警戒心がないようだ。見た目よりも、人懐っこい性格なのかもな…意外と。

「助けて頂き、ありがとうございました。」「それはいいんだけど、キミの名前は?住所も教えてくれると助かるかな?」

俺がそう尋ねた瞬間、さっきまでの人懐っこかった天使が俺を見て恐れ始めた。この表情や、行動からすると家になんらかの事情があると、俺は勘づいた。

「……家には…帰りたくないんです…。」
「……なら、キミの名前だけでも教えてくれるかな…?」
「…佐伯梓です。」
「佐…伯…」

俺は“佐伯”という名前を聞いた瞬間、まさかと思いながらも俺の脳裏にはカノジョの顔が映っていた。長く伸ばした髪と笑った顔が綺麗だった佐伯祐実を―


カノジョは嘘を愛しすぎている

September 26 [Sat], 2009, 0:05
買いましたよ。(1・2巻同時に)この作品は前から期待をしていたのでコミックが、出てきてくれるのをずっと待ってました。

主人公の秋くんが、唐突に通りすがりの女の子(リコちゃん)に

「一目惚れって信じますか?」

と言うところから物語は始まっていくのです。歳の差カップルの誕生ですね。いいですね、青春ってカンジがする。(^。^;)

私が秋くんにそんなこと言われたら即、恋をしちゃいますねっ(o^∀^o)
誰か、嘘でもいいから「君に一目惚れした」と私に言ってください、お願いします。m(_ _)m

バンドとか音楽が大好きな人なら、読むべき漫画ですよ。
恋もしたい人も読むべき漫画です。

個人的に苺娘は秋くんが好きなのですが、秋くんの幼なじみの瞬君もかっこいい人ですよ!っていうか、青木先生が描く男の子達がかっこよくて、綺麗すぎるんですよ!(≧ε≦)

これからはどんどん、小説もブログも更新していきたいと思います。(^◇^)┛

なんとなくお話が書きたくなったのでブログで更新したいと思います。

September 25 [Fri], 2009, 9:48


“私の気持ちなんて分からないのよ。だってアナタはうわべだけでしか、私と付き合あえない人なんだから”


―昔、付き合っていた女に別れ際言われた言葉だった。


この23年間、くだらない日常をたんたんと繰り返してきた。そして俺はふと思った俺は、死ぬときも『嗚呼、くだらない人生だった』と言って死ぬんだと。毎日が同じことの繰り返しで俺の日常は、普通の人間の日常ではなく、ロボットの日常になってきている。
頭の中にインプットされたことを毎日、毎日、同じことをやっているのだ。俺にはそれがくだらない。

「連休返上で見回り…か、メンドクセ。」

小さい頃の俺の夢は警察官だった。小さい子供の夢の中には、絶対に入っていてもおかしくない職業だ。俺は夢だった警察官の仕事の夢が叶ったのだが、入ってみてわかった。夢なんか理想だけでいい、叶わない方が自分の身のためだと。その時、俺は後悔をした。こんなことなら、夢なんか追いかけなきゃ良かった、と。

「―おい、そこのキミこんな時間までこんな所にいちゃ…」

公園のベンチの上に、天使が寝ているのかと思った…。綺麗な金色の髪と、白い肌、服装も白い服を惑い寝息を立ててベンチの上に足を曲げて、小さく丸まって寝ていた。荷物も周りを見渡したがなかった俺は家出ではないことを確認して、ベンチの上の天使に手を伸ばし髪に触れた。手触りが心地よくて、気持ちがいい…。俺は手を肩の方に下ろし、二・三回揺らしてみたが反応がない。

(このまま、ここにコイツを置いといたら凍え死んでしまいそうだ。まったく厄介なヤツに引っ掛かったものだ…。)

雪の降る夜、俺は天使に似た少年を拾った。くだらない毎日が今日だけは少し、変わった気がした。


いいなぁ…ヒトミちゃん…

August 16 [Sun], 2009, 17:16
神城先輩のルートをpray中。

(無題)

July 16 [Thu], 2009, 18:30
近くの中古ゲーム屋さんでの、零特集のコ―ナ―そして私は“紅い蝶”を買いました。

ヒマをもてあますヤツのおもちゃ

July 07 [Tue], 2009, 8:32
私の家にあるゲームたち。テニプリは友達から借りたもの(^O^)

Wiiソフト・零〜月蝕の面
和風ホラーゲーム。初めての方、心臓が悪い方はおすすめできないゲーム。
本当、言うと私この零シリーズこれが初めてです。そして、声優目当てで買ったゲーム(^。^;)やっていくと、慣れてきてeasyモ―ドが終わってnormalモ―ドをプレイ中(^O^)

PS2ソフト・マグナ・カルタ
これもまた、声優目当てで買ったゲーム。ロ―ドが長いのが悪いところ。主人公がパッピ―さんで幼小時代がメッチャ可愛い(≧∇≦)そして、Xbox360で2がでます。主人公はジュンジュンでヒロインが平野綾ちゃんとのこと。これは期待(゜∀゜;ノ)ノ

テニプリは跡部さんを落としたけど、batendになって止まってます…。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:苺娘
  • アイコン画像 誕生日:8月14日
読者になる
甘いもの大好きだったりしたりだったり。
3度の飯より4度のお菓子がすき\(^O^)/
お気楽ブログにしていきたいと思います!

ホムペもよろしくb
2009年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像治樹
» 新色、ペルソナ (2009年10月23日)
アイコン画像治樹
» エクレア食べながら、P4やるよ (2009年10月07日)
アイコン画像治樹
» エクレア食べながら、P4やるよ (2009年10月04日)
アイコン画像大咲桃子
» 07-Ghost キャスト後半 (2009年03月16日)
アイコン画像大咲桃子
» 07-Ghost (2009年03月15日)
Yapme!一覧
読者になる
http://yaplog.jp/itigomusume/index1_0.rdf