「ocnモバイルoneビックカメラ」のアンケート結果。オーシャンの無制限SIM検証ブログ

February 27 [Mon], 2017, 14:48
「SIMロック解除義務化」。これを2015年5月に総務省が発表しました。これを受けて格安SIMがどんどん世間に広がっていきそうです。現在ドコモやauなど大手キャリアのスマートフォンを使用している場合は、おそらく月々平均7,000円ほど、またはそれ以上の使用料が発生しているはずです。月額2000円から4000円程度の料金に抑えるという夢を実現してくれるべく登場したのが、格安SIMや格安スマホなのです。イオンが大々的にイオンスマホを宣伝したことをキッカケに、格安SIMについて世間に知られるようになっていきました。「格安」と言われてはいますが、使用電波はドコモまたはAU。つまり、格安SIM・格安スマホで契約しても電波は大手キャリアと同様に安定しており、使える範囲も変わらないのです。いわゆる「縛り」期間の長さも、格安SIMは大手キャリアの4分の1程度と大変短くなっており契約変更の自由度が大いに増しています。さらに、データ通信専用のSIMなら、契約縛りがない場合が殆ど。携帯をよく変える方には大きなメリットですね。もっとも、格安SIMにも弱点があります。それは、キャリアメールが使えないという点です。格安SIMで料金を抑えるか、これまで通りの料金でキャリアメールを使用するか…あなたのライフスタイルに合わせて選んでみてはいかがですか?








プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:アン
読者になる
2017年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/itentiahessxtt/index1_0.rdf