藤倉の中岡

January 16 [Mon], 2017, 12:47
もしも引っ越して、住まいの住所が変わったら、なるべく早く、国民健康保険の資格喪失手続きと加入手続きを行ないます。
資格喪失手続きは旧住所の方で行えますし、加入手続きの方は、新しい住所の方で行います。
国民健康保険証と、印鑑ともう一つ、本人確認書類にできる運転免許証かパスポートを用意し手続きに行きましょう。
同じ市からの引っ越しでも、転居届の提出は必須ですから、留意しておいてください。引越し業者はたくさんあるのでとても迷ってしまいました。
周りの人や口コミなどを参考に見聞きするものの、その時来た、営業さんやバイト君の対応ひとつで、いい評価、悪い評価はまちまちで、結果的としては、アリさん対パンダさんの対決となりました。
団地から一戸建てに引越しをしたのですが、結構、スムーズに引越し作業をしていただけて、アリさんに感謝しているわけです。
お天気の状態によって、引っ越し作業の効率は変わり、特に雨の日などは、荷物の防水など、やることが増えます。


梱包作業を業者に一任しているのであれば、荷物がびしょ濡れになってしまうなどの心配は不要ですが、道路事情が雨で悪くなったりすることで荷物到着が遅れ、作業終了も遅くなるかもしれません。スタッフの手を借りずに、自分で荷物を梱包をするなら、濡らしてはいけないものはビニールで包む、などの対策はしておきます。季節によってはゲリラ豪雨などもありますし防水対策をやり過ぎてしまう、ということはないはずです。

年金でやりくりしていますが、市営の賃貸から一般の賃貸へ住まいを移す事にしました。

老けると、障害者にやさしい建物がいいです。また、介護士の訪問等が来てくれるお家に住みたいという気分もあります。
出来るだけ息子には、困らせたくありません。引っ越しの時の住所変更は手続きがなかなかおっくうです。転出届に転入届というような役場上の手続きだけではありません。
関わりあるあちらこちらに、住所変更を届けなければいけません。保険会社に、住所変更の届け出をしなかったことを引っ越しした後、二年以上過ぎてから気付きました。その間、何もなくてなによりでした。
先日引っ越したのは良いのですが、準備で本当に疲れてしまいました。
マンションの高い階に住んでいたため大きい荷物は業者任せにしました。
引っ越し費用を減らせるところは減らしたいので、小さめの荷物で、自分で運べるものは何日もかけて何回にも分けて台車に載せ新居へと持っていったのです。

台車一台で、よくも運んだものです。引っ越しを左右するのは、スケジュールを理解しているかどうかによって決定します。


流れは、またの名を段取りとも表現されます。この段取りが失敗すると、滅茶苦茶時間が掛かる場合もあります。

ただ、このような事は、理屈で理解するよりも経験が左右するのかもしれません。引越しの荷造りの時に、案外困るのがグラスの包み方です。

ガラス製品を梱包するにはまずは足の部分から梱包することが大切です。



梱包材とは絶対に専用のものである必要はありません。家の中にある新聞紙やタオル等で了解です。


そのあとで、全体をしっかり梱包すれば、グラスが割れる恐れなく運ぶことができます。
引越しの時というのは色々な手続きをしなければいけませんが、仕事をしていると大変なのが市役所での手続きです。

住民票の転入と転出があるので、少なくても二度は行かざるを得ません。平日しか市役所は開いていないので、引越し以外にもまた休みを貰わなければならないということになります。引っ越しをするにあたっては、スムーズに準備を進めることも大切ではありますが、覚えておかなければならないのはいかに費用を抑えるかということでしょう。引っ越しの準備には何かと物入りになって、予算をオーバーしてしまうという話も耳にします。
いかに安い業者に頼むのかがポイントですから、引っ越し業者の一括見積サイトを利用するのが良いでしょう。


P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:瑞希
読者になる
2017年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる