読む気なくすよね

November 06 [Thu], 2014, 16:59
旦那がテレビを見ていた時、こういった問題が出されました。

【正直者と嘘つきがドアの前に立っている。2人は「自分の後ろの扉こそが正解の道だ」と言っている。どちらか1人に1つしか質問は出来ず、2人とも「はい」か「いいえ」しか
答えない。正直者は必ず本当のことを言って、嘘つきは必ず嘘を言う。どういった質問をすれば正解がわかるだろうか?】

これって昔からよくある問題ですよね。
私もこれが『天国と地獄に続く道の前で天使と悪魔の門番が』というシチュエーションで聞いたことがあります。
良くある問題だとわかりつつも、いつも答えを忘れちゃうんですけどね。

でも今回のこの問題ってすごく穴があると思うんです。
だって正直者の後ろの扉が正解だって分かっているから。
どちらかに「1+1=2ですか?」とか「私が挙げている手は右手ですか?」とか普遍的なことを聞けば、正直者か嘘つきか見破れちゃうじゃないですか。

この問題って単なるクイズじゃなくて、数学の論理的思考に基づく問題らしいですね。
なので、数学的には私みたいな答えは不正解らしいです。
『あっちの人に「もう一人の人は正直者ですか」と聞いたらYesと答えますか?』という質問が正答らしいです。正直者ならば「NO」、嘘つきなら「Yes」と答えるので。

ちなみに【どちらかが天国でどちらかが地獄、天使は正直に答え、悪魔は嘘を答える】という、どちらが本当の道か最初に分かっていないバージョンの場合、「こちらは、あなたが来た道ですか?」というと、天使は指差した方が地獄だったら2人とも「いいえ」、天国なら2人とも「はい」と答えます。
この場合は普遍的なことだけを聞いてもどちらが天使かということしかわからないので、論理的思考が出来ますね。

http://easternsicilyguides.com/ 「安い! 医療レーザー脱毛、仙台のおすすめはこちら!」はこちら。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:itayacyo
読者になる
2014年11月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/itayacyo/index1_0.rdf