出発の日・・・ 

February 08 [Tue], 2005, 0:00
2年ぶりのイタリア旅行・・・
今回はローマより南の南イタリアに旅行に行ってきます(゚Д゚)ノ
2月8日現在1ユーロ約140円です。

午後5時5分 名古屋 台北経由 香港 キャセイパシフィック航空:CX531便(B747−400)に乗ってとりあえず香港まで・・・
ちなみに6時間20分のフライト・・・



午後10時25分 田舎者にとってはゴシゴシ(-_\)(/_-)三( ゜Д゜) ス、スゲー!と目を疑いたくなるような大きさの香港国際空港到着!(出発ゲートが80もあるんですよ・・・ ちなみに中部国際空港は国内線含めて22です・・・)その後、身体検査の金属探知機に3回もひっかかりながら(実は財布をポケットに入れっぱなしだっただけです( ´ノェ`)ヒッソリ)、なんとか 午後10時55分 香港 ローマ キャセイパシフィック航空:CX293便(A340−300)に乗り込み一路ローマ、フィウミチーノ(レオナルド・ダ・ヴィンチ)空港
香港〜ローマは14時間10分のフライトでした・・・

ローマ到着 

February 09 [Wed], 2005, 12:00
午前7時5分 ローマ、フィウミチーノ(レオナルド・ダ・ヴィンチ)空港に到着!!  ちなみに冬なので日本との時差は−8時間


空港到着後、納車3日の新車(らしい・・・)バスに乗り、こんな景色やあんな景色を眺めながら一路ポンペイ
↑こんな景色↑
↑あんな景色↑
ポンペイ到着後、昼食:カプレーゼサラダ、ピッツァカプリチョーザ、アイスクリーム

ポンペイ 

February 09 [Wed], 2005, 12:10
昼食後、ポンペイ遺跡観光へ

紀元79年8月24日、ポンペイの街はヴェスヴィオ火山の大噴火により火山礫と火山灰の下に埋もれ、壊滅してしまいました。噴火前の人口は1万とも2万ともいわれ、約2000人が犠牲になりました。


当時の街並みが綺麗に残っていました


後ろに見えるのがポンペイを火山灰で消滅させたヴェスヴィオ火山です


ある家の玄関から外を見た風景

アルベロベッロ 

February 10 [Thu], 2005, 12:00
2月10日は朝から、三角屋根がかわいいトゥルッリが特徴のアルベロベッロの街の観光へ!!

アルベロベッロの街並


見渡す限り三角屋根の家が


アルベロベッロの市場
観光地をちょっと外れて歩いてると市を発見。チーズとかソーセージとかを魅力的な売り方してるよぉ〜( ̄¬ ̄*)
てなわけで、市場で大量にパスタをゲット!(土産屋で3ユーロくらいで売ってるのが3袋で1ユーロ( ゚д゚)ヤスウィ-)ラザニアなんかも1箱1ユーロで買えちゃったりします。

マテーラ 

February 10 [Thu], 2005, 12:10
2月10日 午後からマテーラの街を観光。
世界遺産にも登録されている洞窟住宅・サッシを見て来ました〜


洞窟住居の上に掲げられている教会の十字架


昔は写真右端の様な崖の上で暮らしていました


この美しい景観でマテーラが世界遺産になりました

青の洞窟(Grotta Azurra)カプリ島 

February 11 [Fri], 2005, 0:00
2月11日 
本日はこの旅の1つの大きな目的、カプリ島青の洞窟に行く日でございます(*゚∀゚*)ノ

青の洞窟天候だけでなく、潮の満ち引き太陽の位置に至るまで条件がそろわないと綺麗なが見えず、入洞できる確立は冬場は約30%以下しかないそうです(;´Д`)
(今年は前日までの入洞回数回・・・)

朝起きて外を見ると天気は快晴(≧∇≦)b
ホテルを後にして一路ベベレッロ港へ!!

高速船に乗ってカプリ島まで50分!船に揺られて多少気持ち悪くなりながらも何とかカプリ島に到着!

高速船のチケット

なんと本日、今年に入って初めて、洞窟に入洞が可能との一報が!!!
ワーイ♪ゝ(▽`*ゝ)(ノ*´▽)ノワーイ♪


というわけで、モーターボートに乗り換えて洞窟の前まで・・・

赤丸が洞窟の入り口です

そしてついにその時がキタ―――――ヽ(´ー`)ノ―――――!!!
モーターボートから公園にあるような手漕ぎボートに乗り移り、いざ洞窟の中へ・・・

波がひどい為ぶれぶれの写真ですが本当に真っ青で神秘的でしたヽ(´ー`)ノ
洞窟から出た後カプリ島の観光をして、再び高速船でベベレッロ港へ。

カプリ島の上から海を撮ってみました

太陽の国ナポリ! 

February 11 [Fri], 2005, 12:10
やって来ました太陽の国ナポリ!!
イタリアの他の都市とはちょっと違いナポリ湾から望むティレニア海ヴェスビオ火山といった自然を感じることの出来る街です!
また、ナポリサッカーイタリア代表(ユヴェントス)ファビオ・カンナバーロ選手の出身地でもあります。
彼のキャラクターを見ても分かるようにナポリをはじめ、南イタリアの人達は陽気で明るい人が多いですね(o^∇^o)ノ


ウンベルト1世のガレリア
(ナポリの治安は決して良い方ではないので特に夜の一人歩きはご注意を!)
てなわけで、ウンベルト1世のガレリアに散歩がてら買い物に出かけました。
ミラノヴィットリオ・エマヌエーレ2世 のガレリアに似てますね!



ヌオーヴォ城(新しい城という意味)


ナポリの街

サン・パオロ(San Paolo) 収容:72,810人
見にくいですが、写真後方に映っているのが現在セリエBナポリのホームスタジアムサン・パオロスタジアムです。とにかくでかいです( ; ゚Д゚)



チーム名:NAPOLI(ナポリ)
創設:1926年
ホーム:Napoli(カンパーニア州)
HP:http://www.calcionapoli.it

ガゼルタ 

February 12 [Sat], 2005, 0:00
2月12日
本日は最初にナポリから約30kmの所にあるガゼルタにやってまいりました。
《世界遺産》にも指定されている18世紀の王宮(部屋の数1200!)と3kmもある庭園を観光してきました。

王宮内

フレスコ画
部屋の中に入ると天井にはフレスコ画が飾られていたり、ヴェネチアングラスで出来ている大きなシャンデリアが吊るされていた。

貴族用ベッド

イルカの滝
建物を出て約30分歩くと池の端っこにあるイルカの滝に着きました。まぁこれはどう見てもイルカには見えないですよね・・・(;・∀・)

王宮全体図
イルカの滝から歩いて王宮に戻る途中に撮りました。ここから王宮まで頑張って歩いても15分はかかりますね・・・
ちなみに歩くのが嫌だという人は馬車もあります。もちろん有料ですが・・・ちなみにこの日は10ユーロでした。料金は気まぐれで変わるみたいです、イタリア人ですし・・・

ローマ (コロッセオ トレヴィの泉) 

February 12 [Sat], 2005, 12:10
戻って来ましたローマ!!
前回トレヴィの泉にコインを投げておいたおかげですかねぇ?(笑)
えーっと、とりあえずコロッセオ行って来ました(中には入らず)

で、コロッセオを見ていて何か違和感を感じていたら、赤枠の部分が改修工事で直されていました。前来た時はなかったのに・・・
何か一部分だけ素材も古さも違うのでちょっと微妙な気もしますね・・・

次にトレヴィの泉に行きましてまたまた投げてきましたよコインを!!

トレヴィの泉には後ろ向きでコインを投げると願いが叶うという言い伝えがありまして、コインを1枚投げると、もう一度ローマに戻ってこれる。2枚投げると、好きな人と結ばれる。3枚投げると、嫌いな人と別れられると言われています。
ちなみに投げ入れられたコインは月に一度回収し、ローマ市の貴重な財政源になっているそうです・・・

続いてスペイン広場&スペイン階段ですが、まぁただの広場ですね・・・

スペイン広場

スペイン階段
スペイン階段付近は日本人とか中国人とかアジア系の人ばかり目だって萎えますね(゚Д゚;)
(勝手に写真に映りこんでる青い服のおっさんも多分中国人・・・)

ローマ テルミニ駅 

February 13 [Sun], 2005, 0:00
2月13日
ローマ2日目!今日は一人でローマ市内を歩き回ってみました。
とりあえず、ホテルからシャトルバスに乗ってテルミニ駅に到着!

けど、張り切りすぎて8時半に到着したため店開いてないし・・・
てなわけで暇つぶしも兼ねて電車の写真撮ってました!!

そのあとぼちぼち店も開き始めたんでNIKEテルミニ店、フットロッカー、なんかの店を物色しつつ時間潰し。で、NIKEショップでユヴェントスのサッカーボール買っちゃいました!
展示台も付けてくれて15ユーロ!約2000円のお買い物でした!
2005年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:italia2005
読者になる
Yapme!一覧
読者になる