子宮筋腫について

November 08 [Thu], 2012, 14:28
子宮には、こぶのようなしこりができることがあります。これは、良性の腫瘍で、子宮筋腫とよばれます。

大体の場合、自覚症状はありません。ただ、生理痛がひどかったり、月経血の量がとても多くなったりすることがあるようです。
これらをなんとかしたくて婦人科で相談したところ、実は筋腫だった、ということが多いようです。

筋腫自体は、とても多くの女性がもっているといわれていて、35歳以上だと4割〜5割の女性の子宮に筋腫があるといわれます。
近年では、若い女性にも子宮筋腫が多く見られるようになってきました。
筋腫は、30代になってからできるというわけではないのですね。若い頃、それこそ初潮を迎えたころから、エストロゲンの影響をうけて発生し、長い年月をかけて肥大化するのではないかと言われているのです。

とはいっても、実は子宮筋腫がなぜできるのかは、いまでも明確に解明されているわけではないのです。ただ、女性ホルモンのエストロゲンの影響ではないか?ということだけは確かなようです。

女性のからだは神秘的ですね。。。

生理痛緩和の方法はこちら
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:itakunaiaaa
読者になる
2012年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/itakunaiaaa/index1_0.rdf