雨のち秋晴れぐる篠展

October 13 [Sat], 2012, 13:36
ぐる篠とはぐるっとお散歩篠原展の略よくぐるっと篠原お散歩展と間違うよく考えればお散歩展はおかしいつまり楽しいお散歩辛いお散歩悲しいお散歩大勢で行くお散歩ひとりのお散歩いろいろなお散歩の展覧会みたいで変でしょぐる篠とゆう略なのでついぐるっと篠原と言ってしまうのかたしかもう16回目ぐらい毎年開かれている藤野の牧野の中の篠原地区全体を展覧会場にしてのんびり歩きながら陶芸作家さんや秤ニのお宅などなどいろいろな拠唐bョりゆっくり楽しむイベントです私は一日目の10月7日朝からそぼ降る雨の中11時ぐらいから旧篠原小学校の篠原の里にてますよさんとまんま食堂を開始まことますよを略してまんまですさんま蒲焼きカボチャサラタケコオイスターナス揚げびたし浅漬けにおにぎり1個ついてワンプレートランチ600円お買い得だよようやく昼頃から雨が止んできたふぅお客さんの出足は鈍かったけどだんだん増えてランチは好調に出てゆくふぅよかったますよさん作のおたらし味噌味のホットケーキみたいなの藤野の昔からのおやつも好評夕方頃まんま食堂から居酒屋里ちょうちんにゆっくり切り替わるこれはさっちゃんと開店居酒屋の目玉はおでん60人分ぐらい仕込んだ5種類はいって300円安いあとさっちゃん作の唐揚げビールに合う鶏手羽元のココナッツ煮これは絶品あとはカレーライスやチキンラーメンなどステージではウクレレグループ茶花歩歌の演奏が始まった焼酎や日本酒も順調に売れてゆくやがてコンサート最後みんなで一緒に歌おうとの呼び掛けがあり私も居酒屋が一段落したのでギタレレ片手に参加ガイネさんリードでグルットオサンポシバラテンが始まったボーカルが次々に入れ替わる私もグルットオサンポシバラテンと歌って小噺を2つ披露いつの間にか歌った人が次の人を指名するとゆうシステムができてきて次から次に会場のお客ヨルムンガンド エロさんが歌うこれが終わらない嫌がる人もだんだんやんなきゃいけない雰囲気に呑まれわりと素直に出てくるようになりおもしろいだから終わらないグルットシバラオサンポテンあれ違う違う逆だよ逆そしてこのあとグルットシバラオサンポテンと歌う人続出でやっぱり間違いやすいけどまいっか消防団のメンバーもほぼ全員登場60代半ばの同級生3人もピザ製作の日大生も歌ったことのないあの人もこの人もあぁ終わらない結局1曲1時間以上演奏し続けたうわぁこんなことになろうとは篠原はすごい藤野はすごいこのあと例のように泥酔者続出の宴になりおでんは完売ゆっくり夜は更けていったのでした翌朝見事な秋晴れ二日目の10月8日は私は遊ぶ日まずは篠原の里のすぐ前のお宅に広い庭お店が78軒出てて整体やヒーリングのお店も知り合いのお店でミニパンをもらい加藤マサキさん宅へ自宅を開放しいろんな作家さんの展示やテルミーガイネさんコンサートなどなど私は封筒屋さんで手作りの紙袋を購入あ缶ビールも購入飲みながらぶらぶら歩く高橋政行彫刻家安子陶人形作家さんのお宅に娘のさやかさん作のスローパンがおいしくいちぢくパンを購入フェルメールのように明暗をテーマにした佐藤恵太さんの素晴らしい日本画も展示されていて額がないのもよかったその後あらい家のしのばらスカイツリーは大ウケに受けた東京のスカイツリーよりははるかに小さいけど日本一あったかいツリーハウスだったすぐ前の改善センターで地粉の手打ちうどんを食べ斉藤家へ庭に特設ステージができていて中高生のライヴが始まるこれもよかった地元アーティストの二世たちがすくすく育ってる次なる新しい展開を予感させる最後はすずかけの家へヨシハルのコンサートが始まる私も乱入させてもらったけん玉をちらっと披露したあと昔話はいかがをヨシハルさっちゃんと歌うそして鼻笛を交えてヨシハルとデュエットしたり艶やかなフラグループの踊りと共に歌ったりあの美しい高音をなんなく出すヨシハルと一緒にハモれてうれしいなぁ私は前日遅くまでわめいていたことがたたってがらがら声だったけどなんとか高音が出せてホッとした雨のち秋晴れゆっくりのんびりの山里散歩都会や遠くからもたくさんの方々が来て散歩した幸せ感満載のぐる篠でした
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:it0hbe1u3j
読者になる
2012年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/it0hbe1u3j/index1_0.rdf