俺、始動

July 29 [Wed], 2009, 10:16
ついに・・・ようやく記事を書くことができる事件が起こりました。
鬱々真っ盛りな君たちへ贈る第一弾

今回は初めて、ということもあり、全力で道を踏み外していこうと思います。
では、いくぜ・・!

近年、仕事柄(学校の文芸部部長)か、よく相談されることがある。
ずばり「自分とは何だろう」というものである。
はじめ、俺はとまどった。こういうものは先生や特定の医師に話をきくものだ・・・。
なんて答えていいのか正直わからない、。
しかし、困っている人が俺を訪ねてくる。そこには、「こいつなら何とか言ってくれるんじゃね?」的な期待があるのだろう。
まだ若い君たち(ちなみに俺は18のおじーちゃんだ。)にはこれから大きな転機が数多く訪れる。それは間違いない。しかも回避できない。その度に自分を上書きしていく。
いいか?
「本当の自分」ってのはな。常にかわっていくものなのさ。
その「本当の自分」の定義は人それぞれであろうが、俺の場合は「自分の本心」である。
俺はこうしたい!という想いこそが「自分」であると考える。
「我思う、故に我あり」とかいう偉人の名言があるが、まさにそれだ。
自分が思っていることは自分の本心であり、自分の存在の肯定である。
つまり、心配することはない。自分ってなんだろうって思っているその気持ちも、「自分」の一部なのさ。
それにな、「自分」っていうのはそうそう簡単に見つけていいものじゃない。
もし、「本当の自分」はこうなんだぜ!ってわかっちまったら、そりゃお前さん。どこぞの教祖になるしかないじゃないか・・。
「自分」っていうのは、真理のひとつなんだよ・・そのすべてを知ることはきわめて難しい。
「自分の本心」だって、そうだろ?一部なんだよ。
俺はこう思っているんだぜっていうのは、ほんの一瞬だ。永久的じゃない。
原が減った。ラーメン食べたい。そう、一瞬だ。
明日になったらパンが食べたいかもしれないだろう?
私はこうしたい。
明日はどうしたい?
わからないだろう?
だから、わからないままでいい。そう悩むものじゃない。「本当の自分」なんて、俺だってわからない。
いったい俺は何がしたくてこのブログを立ち上げたのか、俺は何がしたくて生まれてきたのか・・・・。
はたまた、俺は明日どう思っているのか・・。
そんなもの・・知らん。
どうでもいいぜ。
明日は楽しければそれでいい。楽しくすごせる努力をするだけ。
このブログだって、別に多くの人に見てもらいたいなんておもってない。
なんせ俺は敬語が下手だ。見てて不快にさせてしまうかもしれない。
しかし、それでも。。。誰かの救いになれたら、と思う。
そんだけだ。

よし、なんかしんみりしてきたから結果をいうぜ。
要は「自分」ってのはみつかっても一部のみ。迷うな、考えるな、「自分」ってのは感じるものなんだ。
それでもわかんねーって言うんなら、あきらめて寝てしまえ。
探したところで別にお前さんが変わるわけでもない。事件がおきるわけでもない。
どうしても探したい!そう思っているその心も、自分の一部ってことをわすれないであげてくれ。
よし、終わりだ・・・
俺は寝る!
暑い!
プロフィール
2009年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/isozaki/index1_0.rdf