若井の小坂

October 11 [Tue], 2016, 13:15
冬を代表する食べ物にも色々あると思いますが、私の1番はなんと言ってもかにです。

日本でも指折りのかにの水揚げ量を誇る港から直に小売業者や問屋などを介さず注文したいですね。かにを通信販売で購入するのに当たって何を基準にすべきなのか悩む人も多いと思いますが、悩みがちなかに好きのあなたにだけ、内緒で教えてあげます。要点は次のようなものです。初めに考慮に入れるべきは、当然のことながら産地です。産地によっては同じ種類のかにでも呼び名が違ったりしますが、名産地であれば、獲れたてのおいしいものが手に入ることは確かです。

次に考慮するのが、美味しいかには直送に限る、ということです。

そして3点目がお店を選ぶのに口コミやレビューを参考にすることです。これらを基に購入すれば、失敗する確率は低くなると思います。活かにの下ごしらえはご存じですか。



きれいに汚れを落としたら、水に30分ほどつけてください。

ここからは軍手着用です。
腹の三角形部分を外して、甲羅と半身の間の関節に切れ目を入れます。

次に甲羅と半身を離します。両手で持って、半身、また半身と外していきます。
残った胴は黒い部分と全体の汚れを除き、待望のかに味噌を出します。



脚の方は一本ずつにして、食べるときの長さにしていきます。このとき切れ目を入れる、殻を一部削いでおいたりすると、後で楽です。まずは習うより慣れろ、数をこなしてください。皆さん、日帰りのかに食べ放題ツアーは本当においしいかにが食べられるのでしょうか。こうしたツアーに興味があって、これまで参加していない方は、ぜひ一度、かにの産地を訪ねる楽しい食べ放題ツアーに行ってみることを一押ししたいと思います。上手くツアーを利用できれば、とれたてのかにを個人で食べに行くより交通費も含めお得に食べられるのです。
おいしいタラバガニを選びたい方、注意してください。選べるなら、オスの方がおいしいのです。



メスの個体は栄養分を卵に消費することが多く、タラバガニならここ、とも言える脚肉を味わいたいと思えばオスで決まりでしょう。念のため、甲羅の真ん中に縦2列で並ぶ突起の数を確認しましょう。タラバガニの特長として、突起が6つあるはずで、4つしかないのは、実はアブラガニなので、残念ながら異なる種類のかにです。セコガニも幻のかにです。
その実態は松葉ガニのメスです。



メスしかいないので、松葉ガニより小さめサイズが多いのですがこの時期にしかない卵がぎっしり入っていて味わいも豊かで、松葉ガニにはない味を求める方も熱く語っています。かにのシーズンの始め、11月から1月の間しか漁の期間は決まっているので幻のかにといわれる所以です。毛蟹を選ぶとき、いくつか注意点があります。まず、獲れた時期です。大きく成長し、身が詰まっているのは冬でこの時期に獲れた個体を買いたいものです。
加えて、外せないのは色艶はどうか、持ったときに手応えがあるか確かめてください。
なるべく触ってみて、感触のよい、ずっしりと重いものにしてください。
色艶のいいかにはやはり新鮮ですし、重たいかには身がぎっしり詰まっています。購入する前に販売店の評価を調べ、高い評価のお店へ行けば大はずれのない買い物ができるでしょう。秋も終わりに近づくとかにの味を思い出すことでしょう。


具だくさんのかに鍋にすれば、外は寒くてもみんな納得のおいしさです。そこで、もし時間とチャンスがあれば、かにを近所のお店で買って済ませるのでなく、市場まで足を運んで買ってくると新鮮なかにを食べられます。産地直送の通販で、おいしいかにを探すのもおすすめの方法です。

蟹をさばくのは難しいものです。活蟹のさばき方を簡単にご説明します。蟹は腹の側からさばくので、まずは腹が上になるようにまな板に置きます。「ふんどし」と呼ばれる、お腹の三角形の部分を引き剥がします。割と簡単に剥がれます。次に、包丁を使い、蟹のお腹を真っ二つに割ります。 すると、やや力は要りますが、簡単に脚を胴体から取り外せます。ここで、甲羅の内側のひだ状のエラや薄皮を取り除くのを忘れずに。胴の蟹ミソは落ちやすいので、フォークやスプーンでかき出して甲羅に入れておきましょう。

ここまでで形になりました。


最後に、調理バサミや包丁で脚を切り、その表面にやはり包丁や調理バサミで切り込みを入れる。
これにて蟹の捌き方はおしまいです。
どうですか、意外と簡単でしょう。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:心美
読者になる
2016年10月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/isltma1ff1yapm/index1_0.rdf