リウマチの症状と日常生活について

March 26 [Mon], 2012, 15:11
私の母は、永年リウマチを患っています。最初に症状がでたのは、40代後半。なんとなく手が痛いなあと思っていたけど気がつかず、気がついたのは関節が腫れて痛み出してからだったそうです。もう、出産等も終わっていたので少しは良かったそうですが、病院に行って、たくさんの種類の薬を飲み、執に試してみていますが、なかなか完治するのは難しいようで、今でも通院をしています。
季節や体調によって、ひどく痛みがあったり、元気だったりと差があるのですが、一番ひどいときは、自分のストッキングが上まであげられなかったり、背中に手がまわらずにボタンやホックが留められなかったり、日常生活でも困ることがたくさんありました。フライパンも片手では持てないし、ビンの蓋もあきません。そういう意味では、日常生活にも少し手助けが必要だなあと感じます。最近は、少し症状も軽くなり、また痛みとの付き合い方も上手になり、楽しく毎日をすごしているようです。仕事もそんなに重労働でなければなんとかできるようです。なんとか早く、リウマチがすぐに治るような薬や治療法が見つかればいいなあと思っています。