なんとか更新しました

July 15 [Mon], 2013, 20:33
またまたあり得ない設定です。
小侍従が気を利かせて酒を用意したらどうなるのっていう設定。
柏木のこと複雑な思いでいつも見てたとしたら、小侍従のこの行動は
ないんですけどね。

でも酒でも飲んでしっぽり〜みたいなのもいいんじゃないかと。
それより平安時代の姫君って酒なんか飲んでたのかという疑問が(^_^;)
しかも平安時代の酒は濁り酒で、あまりおいしくなかったという
話も聞いたことがあります。

更新はこんな感じになろうかと思います。できる範囲でこつこつと。
拍手、たくさんくださっててありがたいです。
あのお礼SSの内容も、書いててこっちが顔真っ赤になりそうなお花畑
な内容なのに、拍手くださってもうどうしよう…てな感じです。

暑い日が続きますが、体が資本です。ぼちぼちいきましょう☆

とうとう

June 03 [Mon], 2013, 21:54
一人でさせてしまいました。ははは…。
一応内親王なのに、こんなことさせていいのだろうかと思いつつ
書きました…。

柏木に対して、確固たる恋愛感情と呼べるものが、宮の中にあったかと
いうと、「なかった」可能性のほうが高いです。
でも、平安時代って、性に関してはわりとオープンというか、奔放という
イメージがあるので、こんなこともあったかもな〜みたいな感じで創作してます。

私の中では、女三宮が出家した動機とか考えたら、柏木に対して嫌悪感
ばかりではなかったのかもと思っています。
直接の出家原因は、
・薫を産むときのお産の苦しみとか、それによる疲労感。また派生した厭世観。
・子ども産んでからも冷たい源氏の態度。これからも続くと思うとゾッとする。
 (柏木とのことがあったからこそ、源氏の冷たさが身にしみたと思う。)
・柏木の命が長くないことは知っている(小侍従が持ってきた文から)。
 こうなった原因はあの人(柏木)の自業自得だし、わたくしは被害者。でも…
 (まあ、ここでもいろいろと宮は葛藤してたはず。)この事件が元で彼は死にかけて
 いる。その原因の一つは、わたくしかもしれない…みたいな。

これが普通に源氏との間にできた子だったら、出家は絶対しない。柏木の子だから、
てのもあるんじゃないでしょうか。柏木は、(出世欲とか内親王だからありがたい〜みたい
な理由もあっただろうけど)唯一宮を心から愛した男です。そこには打算とか何もなかった
と思う。

この不器用カップルめ〜と思ってしまいます。こうまで生き方が下手な平安貴族って
いたのだろうか。平安時代の貴族って、だいたい狡猾でずるくて…みたいなのしか
思い浮かばないから。それかホ○か(爆)ホモ左府さんも、最期は悪人に徹しきれず、
父上にも見捨てられ…て感じでした。
冷泉帝の母藤壺の出家は、政治手段だったと思います。息子冷泉の秘密を守るため、
源氏を共犯者として、未来永劫冷泉を守ってもらうため…計算され尽くした
出家です。

女三宮の出家には、そんな思惑は感じられない。むしろ、衝動的にも思えます。
そこが「浅はか」とか言われるゆえんなのかもしれないけど。
お人形遊びと、猫じゃらしが楽しみの姫宮が、出家すると言うことは、それ相応の
きっかけというものがあったはずです。そしてそれは、柏木の件と無関係の
はずがないのでありまして…。
若菜は面白いです。そこだけで一つの小説としてのおもしろさが確立されてるような
気がします。

妄想

May 31 [Fri], 2013, 22:30
仕事が忙しくて疲れてても、妄想だけはプライスレスです。

柏木と女三宮って、文のやりとりしてたわけだけど、宮は確か字が苦手
で、病床の柏木に送った文も、「頼りない字だけど風情がある」とか、
アゲてるのかサゲてるのか分からない描写されてました。

これは、私の萌えフラグが立ったかもです。柏木は、初めて宮から文を
もらったとき、嬉しくて、その文をいそいそと読んだと思う。けど、
宮の筆跡はお世辞にも美しいとは言えない。でも、いくら文を交わしても、
あんまり上達しない宮の文字。
柏木は、そんなことでは宮を軽蔑したりはしないんだけど、お気の毒に
思い、ますますかわいく思ってしまう…みたいな。夢見すぎですね。
「高貴なお方ゆえに、苦労もなさっているのだろう」みたいな。
「私と結婚されていたら、文字どころか夜のめくるめくあれこれとか、
お教えするのに〜キィィィ」てなってたら萌える。

てなわけで、二人が結婚できていたら、意外といい夫婦になってたんではないかと。
柏木の女遊びはあると思いますけど(爆)

お久しぶりです

May 04 [Sat], 2013, 22:03
連休ですね〜。どこかに出かけることもなく、部屋で伸びている
管理人です。

源氏物語の映画化、何回かみたことあるんですが、どれも映像は美しいけど、
なかなか物語としてはどうかな〜とか思ってました。
なんか足りないんだよなあ…とか思ってしまう。

そうだ!過去の作品で、ジュ○ー主演のとヒガシ主演のは、女三宮と柏木のエピが
入ってたんだ!←わざとらしいw
どっちの作品も、柏木女三宮エピはあるけどメインではなく…あっという間です。

いっそのことこのカップルメインにしたらどうだろうか…?

なんかいろいろと難しそうです。理由は、いやらしすぎるから…かなあ(^_^;)
間違いなくR指定入りそうですもんね。

仕事になれて来だしたら、またサイト更新もしたいです。のろのろ更新ですが、
よろしくお願いします。

トップページ

April 25 [Thu], 2013, 22:59
トップで更新履歴のところでお知らせしましたが、仕事の依頼があり、
昼間は仕事に行くことになりました。
今よりも更新はさらにさらにカメになってしまうけど、メールとか
拍手バチは、必ずお返事いたします。

派遣なんです。ぶっちゃけ言うと。仕事が不安定で、うーん…とある試験に
受かって正式採用になれば、いいんですけどね〜。
三十路女は辛いです。

女三宮のかわいさを守り隊。なんてのがあって、柏木が隊長だといいな。
でも親衛隊長に手をつけられる姫宮さまはどうかと思う。
ゴーゴー姫宮さま☆みたいに騒ぐ柏木。

ちょっとした妄想なんかもブログには書いていくつもりです。

P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:河童
読者になる
http://yamazakura110.web.fc2.com/

お手数ですが、本館サイト「桜と猫のダンス」へは上のURLをコピペの上飛んでください。上記URLをコピペの上、飛んでください。今現在作成中ですので、コンテンツの閲覧はできません。
2013年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像快斗
» 早くも (2011年06月21日)
アイコン画像快斗
» コメントお返事です (2011年04月26日)
アイコン画像快斗
» 萌え歴 (2011年04月26日)
アイコン画像快斗
» 「末期症状」 (2011年04月22日)
アイコン画像快斗
» コメントお返事です。 (2011年04月15日)
アイコン画像快斗
» 高校の授業の思い出その2 (2011年04月08日)
アイコン画像快斗
» コメントお返事です。 (2011年04月04日)
アイコン画像快斗
» 突然 (2011年04月04日)
アイコン画像快斗@源氏連合
» 叩かれる理由 (2011年04月03日)
Yapme!一覧
読者になる