ほっちゃんの永岡

June 29 [Wed], 2016, 17:22
カーペットにしみがついていて、ソファがすれていたとしても仲間をサパーのためにお家へ招待したでしょう。

すがすがしいリビング部屋でポップコーンを食べて、暖炉に火を設けリラックスし、食べかすのことなど気にしないでしょう。

祖先の若かりし時分の自尊心ストーリーをじわじわ聴いてあげたことでしょう。

バラの流れをした桃色のキャンドルが長期間の耐久で溶けて仕舞う前に、それに火を灯して楽しんだでしょう。”

わたくしはキャンドルの例にまったくシンパシーしました。

わたくしは1回も使ったことがない素敵なステーショナリーを持っています。何で使わないかと言えば、使ったらなくなってしまうからだ。親睦会の結果だけにとっておいている割高服装や、ネクストジェネレーション誰のために使うか思い付か割高ローションなど...。Oxenreider さんは、これらの特別な物を今こそ扱うケースだと言います。

”今晩間食で採り入れるピザのために可愛いお皿を引っ張りだしてきて使いましょう。

自分のファミリーのために特別な人物用のクロスを使ってしまいましょう。

究極へいくのにも、特別な香水をひと吹き。To-Do一覧を書くのも素敵なペンを使いましょう。

これらの特別な物は、持っているだけでも格段だ。でも、それらを取り扱うことが一番ふさわしい特別な物質の用法でしょう。特別な物を保存しておくことがどんなに“格段“なことか理解しましょう。”

特別な物を頻繁に使ったからといって格段印象が弱まるわけではありません。それらは忙しい日常を届ける当社へちょっとしたご褒美を与えていただける。そして結局、特別な物質の位置付け訳は自身ではなく、当社に返還されてこそ特別なのです。取り出しの裏にしまいこんですあなたの特別な方法、今日はちょっとだけ使ってみませんか?
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:コタロウ
読者になる
2016年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/isdaeraiutblsa/index1_0.rdf