2007年02月15日(木) 5時37分
刃を優しく振り翳す。

細く白い肌は瞬く間に紅く、紅く。

恍惚の笑みを浮かべる少女。

ただ佇み、其処で見ているしかなかった。

そして少女は消えていく。

まるで幻かのように。

「サヨウナラ」

最初から、居なかったように。

夢。

そう、これは夢。

悪い夢なんだ。

「貴方は誰?」

「・・・貴方は誰?」

繰り返し繰り返し、確かめるように。

見上げたその場所には紅く染まった腕

舌には鉄の味

「まだ、足りないの」

虚ろな瞳と、長く黒い髪。

少女。

「もっと。」

差し出した手にあったのは、黒く錆びたモノ。

紅が黒に変わっている理由に気がついて、そっと手を翳した。

「もっと、よく見せて」

広がる世界は



孤独と無音。

そして永遠。

 

2006年11月16日(木) 12時31分

僕は自分の愚かさに気が付いたんだ


…いや、ずっと前から気がついていた。


それでも僕は歩き続けた


月がまるで世界を照らすかのような輝きを放っていた夜。


それはおおよそ僕が住むこの街には似合わない。


それは何かを諭すような闇。


街を歩いていた老人に軽く会釈し、また僕は歩きだした


こんな夜中に何処へゆくんだろう、と一瞬考えてまたすぐやめる。


此処にはいつから住んでいるか分からない


そんな事はとうの昔に忘れてしまった


此処が何処なのか、何故此処に僕はいるのか。


半ば当たり前の疑問


そんな疑問すら意味をなさないくらい此処は穏やかで暗い街だった。


いつも立ち寄る店に入ろうとして店の二階の、右端にある窓を見上げると少女は其処にいた。


あれが誰なのか、何故いつも傍らでもの悲しそうにしているのか


僕は思いきって話し掛けてみようと思った。


「今晩和」


『…こんばんわ』


「君は何故いつも其処にいるの?」


『…』


少女は無言でまた空を見つめた。





しばらくの沈黙が続き、僕は少女にまたと告げると元来た路を引き換えした。


此処は夜。


暗闇の街。


明けない夜と漆黒に覆われた街。


―彼の望んだ街


暫く進むと、何時かすれちがった老人が在らぬ姿でぶら下がって居た


…珍しくもない。


何時しか、彼が望んだ世界に紛れ込んだ人々は。


生きる気力を無くし、中には閉じ籠り、中には殺戮を繰り返し、中には自らを陥れる


闇に覆われるとは残酷なものだ。


彼は闇を望んでいた。ずっとずっと望んでいた。


老人の姿を暫く眺めて、或いは何かを思ったかもしれない。


僕はまた歩きだした。終わりの無いこの街を。



requiem 

2006年11月15日(水) 18時55分

繰り返される


光と闇と光と闇


何度も見失い


絶望しても


光と闇と闇と闇と


ただ 浄化の時を待つ

12月3日 

2006年09月26日(火) 0時19分

何年経った?


僕等が出会った年の終り。


君が突然居なくなった12月。


君がいなかったら今の僕は少しでも前向きじゃなかった。


君の分まで生きようと思ったよ。


良く晴れた日だった。


前日は何故か眠れなくってメールしてたんだっけ。


僕がいつものように寝てしまって。


それが終りだった。


いつもと同じ朝に、君の声はもうなくて。


変わらない日常に変わらない時間。


何もかも何時もと同じだった。


それでも何かは変わっていて。


僕等は離れ離れになりました。


君ともう一度会う事は叶わずに。


眠れない夜に寄り添う事も出来ずに。


さようなら。さようなら。


還らない人。

陽炎 

2006年08月16日(水) 23時41分

僕だけを見ていて。


どうか目を反らさないで。


例えば僕が朽ち果てようとも。


例えば僕が消え去っても。


どうか、僕を。

明日 

2006年08月09日(水) 3時55分

明日が来なければいいと思った。


今日でさえいらないと思った。


現状を多方面から見つめると、変わった事なんて何一つなかった。


先に進むには何が必要か、僕には解らなくなっていた。


今の僕は、空っぽで醜い。


直ぐにでも圧力に負けてしまいそう。


支えているものなんて何一つ無いから

*空想* 

2006年07月25日(火) 1時28分

君が想いを寄せてるならば、溜め込まないで吐き出せばいい。


どんなに怖くても、今聞かなきゃきっと後悔すると思う


独りになるのは怖いと思う。


でも、寂しかったら頼ってくればいいさ。


気を紛らわす事くらいしか出来ないけれど。


応援してるから。


頑張れ
P R
2007年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
最新コメント
アイコン画像菊茅代
» 明日 (2008年06月07日)
アイコン画像菊茅代
»  (2008年06月07日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:翡翠
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 趣味:
    ・マンガ-主に1ローゼンメイデン
    ・音楽-主にALI PROJECT、Sound Horizon
読者になる
Yapme!一覧
読者になる