どうチェックしても茶色い岩だよネ〜

January 24 [Thu], 2013, 0:59
先々週友達よりペリカン便で丹波名産の山の芋が到着しました。
友達は数年前に愛しんでいた犬を失ったので、その子の命日にと白いバラの花を心を込めて送りました。
幼馴染の友達はワンちゃんの命日を覚えていた事にとっても感動してくれ郷土名産の山の芋を感謝の気持ちにと届けてくれました。
急いで箱を開けると「これは何?」山の芋の姿が見当たりません!BOXいっぱいに茶色いオガクズが入っていて其れを掘ると底の方からブツ?が現れて来ました。
「エッ?これって岩?」って思えるほど黒くてゴツゴツした山の芋。


おろしてご飯にかける事しか頭に浮かばない私(汗)困り果てているとオガクズの奥の方にOPP封筒を見っけ!!それを掘り出してみると中に山の芋の説明書が入っていて美味しそうなお料理のレシピが載っており思わず渡りに船(笑)と飛びつきました。
山の芋は、揚げてヨシ!煮てヨシ!焼いてヨシ!小冊子のどの写真もウマそうなんです♪それが私の料理魂に火をつけ山の芋料理にハマり出した切っ掛けとなりました。
料理本を立ち読みしたり芋系大好きな友達に聞いたり山の芋料理の部類の多さにとても驚きました。
寒いシーズンは牛乳多い目のホワイトソースにおろした山の芋をのせて蒸し焼きにすると香ばしくってとっても美味しいです!後平凡ですが、ぎんなんを入れた天ぷらも美味しいですよ。
20種以上のレパートリーが増え、ファイルする喜びを知りました。
素材はシンプルなほど色々と遊べて私らしさが出せ楽しいですね!で、最終的に気が付いたの事は一番の人気メニューは素朴な揚げ物とか。


ガッカリ(涙)でも友達からのお届け物のお蔭で私の慰めが一つ増え幸せです。
まだ何個か残っているので、今日のお昼ご飯は一番人気の陶板焼きに決定!
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/isaginou/index1_0.rdf