看護師としてまた活躍したい!

January 01 [Wed], 2014, 17:32
コンサルタントのサポート内容は多岐にわたりとても役立つので看護師の転職を考えている方は力になるでしょう。
まず再就職を希望する看護師さんのニーズや条件を親身にカウンセリングし
膨大な非公開求人の中からピッタリのものをピックアップしてその中から更に厳選するのも良いですね。
その後面接書類の書き方の指導から当日の日時調整、給与の条件交渉や辞退申し出まで
看護師さんの代わりに行ってくれるのはありがたいですね。

今忙しくて自分一人では就職活動が出来ない、なんて方も安心して頼めますね。
登録するだけでもためになるコンテンツが豊富なので気軽に利用できるかもしれませんね。

以下のランキングは、再就職を目指す看護師さんに親しまれているサイトを人気順に並べているので参考にしてみて下さいね。
看護師を目指した理由は、人それぞれですから自分に合った見つけ方が一番です。
勉強して経験を積んで学んできた看護師という仕事は注目に値するでしょう。
誇りに思って頑張ってきたことだと予想されますね。


しかし現実は厳しく、仕事に忙殺されていた毎日を過ごすことにもなりますね。
看護師は、現場で学び経験を積んで成長していくのは分かっているけれど、仕方ないのかなと思います。
体がついていかず休日は寝ているいるだけ・・という経験もあるかもしれないので参考にしてみて下さいね。
看護師不足からくる激務は、誰もが知っていることなので是非チェックしてみて下さいね。私は給料アップの為に、日勤だけの職場から夜勤専従を目指していました。日勤だけの職場の時は、平日休みはなし、毎日残業、帰宅すれば育児に家事に追われています。夜は早々と寝てしまう毎日を過ごしていましたね。子供も小学生になりましたし、主人や義父母の助けもあって夜勤専従になって頑張っていました。夜勤は16時過ぎに出勤して翌日の9時過ぎに帰る毎日です。勤務時間が長く子供と離れる時間も長いのですが、その分日中に家にいられる時間が増えて助かりましたね。子どもが寝ている時に働けるので、逆に子供と接する時間は増えてなんとかやりくりしています。効率良く稼ぐ事が出来るのもメリットの一つだと言えるでしょう。
看護師の再就職のコツ
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:医療man
読者になる
2014年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/iryoukyujin/index1_0.rdf