カルテメッセンジャーという仕事について 

2008年04月04日(金) 21時14分
カルテメッセンジャーという仕事があります。
私は知りませんでした、この仕事。

総合病院では欠かせない業務の一つなんですってね。
どういった仕事かというと、病棟から病棟へ、カルテや書類、伝票、レントゲンフィルムなどを運ぶ病院内伝達業務を行います。

歩いて走る仕事だそうです。
とにかく歩く!
初めのうちは、なれないし、広い病院が迷路のようで、何度も迷ったことがあるらしいです。
患者さんに場いたりした事も・・・

総合病院には、多くに人間がいますよね。
看護師 アルバイト
たくさんの患者さん、入院患者さん、スタッフの人数も多いです。
医療事務といっても、所属する部署によって、仕事がしっかりと分かれています。
ですから、カルテメッセンジャーという仕事は、大きな病院にしかない、というのも理解できます。

小さな病院やクリニックにはカルテメッセンジャーと言われる仕事はないようです。
医療事務員が自分たちで行いますからね。

医療事務の仕事を専門的に経験を積んでいきたいのであれば、総合病院が良いと思います。
しかし、幅広く医療事務としての仕事を身につけたいのであれば、クリニックがいいかも知れません。

まずは経験を積むことが大切ですね。
フリーター 求人サイト


カルテのいろいろ 

2008年03月29日(土) 19時01分
医療事務の仕事について、いろいろとメモしています。

カルテ、ありますよね。
たとえば、病院で自分のカルテを見たことはあるでしょうか。

現在は、カルテの開示が法的義務となっていますね。
ですから、医療機関にいえばいつでも見る事ができるはずです。

とはいっても、素人が見ても全くカルテの内容はよく分からないもの。
カルテには、いろいろな決まりがあるんですね。

来院日、診療行為、処方薬、検査内容など・・・。
受付では、医療事務がまず日付印を押します。
そして、カルテを診察室へと回すんですね。

気をつけるところは、行間と記載方法。
カルテの行間は空けてはいけないんですね。
青または黒のボールペンを使うことも必要です。
どうしてかというと、カルテが書き換えられないようにですね。

カルテの記載は医師の仕事ですが、医療事務もカルテに書き込む仕事があります。
それは患者さんの情報なんですね。

医療事務の仕事をしていると、患者さんと親しくなることも多いです。
話をしている中で、病気とは関係がない事だと何気に話す内容に、意外と病気に関わることがあるのです。
ですから、これらの情報が医師の診察をスムーズにさせる役割を果たします。

患者さんには、お話好きな高齢者の方もたくさんいらっしゃいますからね。

未経験 医療事務 派遣
リクルートエージェントで転職


MRについて 

2008年03月27日(木) 10時44分
医療事務の仕事について、メモをしています。
目指している方も多いと思います。
メモが少しでも参考になればうれしいです。

医療事務の仕事って、どんな仕事をイメージされますか?
病院に来院されるのは、患者さんばかりではありません。

実はそれからも人がたくさん来るんですよね。
終業時間になると、製薬会社の方達がたくさん来院されます。

大きな病院とか、医師がたくさんいるところとかは営業マンがたくさん来るみたいです。
でも、私の病院ではせいぜい数人といったところしょうか。
MRという職業の方たちです。
最近では、女性のMRの姿もよく見られます。

このお仕事も大変そうにみえます。
自社の医薬品の宣伝が目的みたいですが、大変な仕事だなと思います。
でも毎日来られると、だんだんと先生のの機嫌が悪くなっていくんですよね。
用もないのに来て困るということらしいです。
結局は売り込みばっかりみたいで。

面会お断りになっていくことも多いです。
予約が入っていても、断ることも多いですから。
1時間待って、断られて・・・凹みますねきっと。

それを考えると、精神的にかなり大変なしごとだなと思います。
病院に関係する会社だけではなく、どのような会社にも営業マンっていらっしゃいますよね。
皆さん、大変な思いでお仕事されているんでしょうね。

医療事務 派遣 未経験OKの求人
マンション管理人 求人
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:iryojimunahibi
読者になる
2008年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
Yapme!一覧
読者になる