東条の希星

March 23 [Thu], 2017, 22:01
フィクションの世界ならともかく、現実の探偵の手法として、大抵の人が尾行を連想するのではないでしょうか。相手にわからないよう行動を追い、素行をチェックしたり、証拠を入手する仕事です。悟られることがまずないとはいえ、後を追う調査員は対象となる人物の動きを見越しておく必要があります。想定外の行動をとったから失敗したでは済まされないのが、「ごく普通の探偵」の業務です。配偶者に浮気をされた時、しっかり思い知らせてやるには、信用失墜といった社会的な制裁が効果的だと私は思っています。もっとも、それをするには確固たる裏付けがなければダメなのですが、きちんと裏をとっておけば、あとはもう好きなように相手を追い込んでやることができますからね。ときには浮気の相手方の職場やPTA、配偶者、義両親にまで通知するケースもあるようです。職場をかわらざるを得なくなったり、信頼がなくなり、さんざんな末路になるかもしれませんが、自業自得でしょう。同じ勤務先内での不倫は、やはり多いものです。しかも、事実が判明したところで、不倫に強要などのパワハラやセクハラを伴わない限り、個人の問題が理由で解雇することはできません。ただし、採用時の契約書や就業規則の記載にある、職場の風紀秩序を壊乱したか、そのおそれがあるというものに相当すれば懲戒もありえますが、実際の例を見る限りでは、上司からの訓告程度で、それ以上の処分にはならずに済んでしまうことのほうが多いでしょう。浮気の慰謝料の請求は、いつでもできるというわけではありません。浮気の相手が判明してから3年、さもなければ実際に不倫があった時点から計算して20年が期限となっています。時効が迫っているときは裁判を起こすことで、この3年ないし20年という時間をいったんゼロに戻すことができるのです。不倫という行為を時効で「逃げ得」にしてはなりません。時間がなければ訴訟することを検討してみるべきです。探偵会社を利用するにあたって、どうしても気になるのが諸経費や料金のことです。費用は時給換算のように単純なものではなく、調査次第で差が生じるのは致し方ないことでしょう。行動調査(不倫など)の場合でしたら、1セット60分で作業するときの平均は、2万円台と考えておくとよいでしょう。安ければいいというものでもないでしょうから、こればかりは専門業者に直接聞いてみるのが一番早い方法だと思います。かつては安値で探偵を引き受ける業者は劣悪という印象でした。お客に内緒でいい加減な調査をしていても、気付かれることは殆どなかったからです。とはいえ現在は、ウェブを見れば調査内容の信頼度や請求などについてもユーザーレビューなどである程度判断がつくのです。安すぎる業者を選んで失敗する例もある一方、高いわりに調査がイマイチな会社に依頼するというのも馬鹿げています。結局のところ、費用と実績がうまく合致したところを調べて依頼するのが一番です。結婚相手の不倫行為によってダメージを受けた人にカウンセリングを実施しているところもあるそうです。専門家の手を借りて不安やマイナスの感情を取り去りながら、心の傷を癒し、前進していけるのです。浮気によってパートナーと別れてからも人間関係をうまく構築できなかったり、建設的な考え方ができなくて悩んでいるという相談もしばしば聞かれます。また、離婚ばかりではなく、配偶者との関係を再構築する際にも、第三者が間に入ることで上手くフォローできます。浮気調査を探偵に依頼して、証拠を掴み、浮気相手と別れさせたのにも関わらず、ふとした拍子に再び浮気することもあります。帰宅時間がルーズになったり、携帯にロックをかけるようになったりして、また浮気をしている事実が発覚するのです。もともと最初の浮気への対応が厳しさに欠けたことも要因なので、累積として一層厳格な処置が不可欠です。業界で名の知れた会社が絶対的に優秀だとは言い切れませんが、探偵業界では大手業者に依頼すると安定した仕事をしてくれるように思います。小さな事務所の中には、きちんとした探偵業務も行わずに金銭だけを要求してくるところや料金が不明確だったりする会社もあります。また、営業所の相談員の態度なども重要です。納得がいかないようなら依頼すべきではありません。探偵に調査を依頼するときには、一般的な調査費用の相場というものを知らないと、意外に高額で、「騙されてる?」と思った人もいるそうです。なにせ、時間単価1万円以上、つまり2時間2万円以上と考えておく必要がありますから、安いものではありません。期間(時間数)が増えたりすれば支払い額に確実に影響してきますから、どこまで払えるか自分で見極めることが大事です。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Ai
読者になる
2017年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる