タミヤ社製「イギリス兵巡回セット5体」完成報告 

2008年02月27日(水) 20時53分
今回は、久々にタミヤ社製のキットを製作してみました。イギリス軍の陸軍の兵士がパトロール的な見回りをしているといった設定のキットで、フィギュア自体の出来はいいほうだと思います。フィギュアの表情も比較的安全な地域での巡回といった感じなのでしょうか、にこやかな表情をしていて全体的にいい表情のキットではないでしょうか。 装備品がドイツやアメリカ軍と違い独特な感じの装備品で作る方としてもたまに変わったものを作るという事は、気分が変わっていいものです。 タミヤは、外箱全体がいい見本でいい資料なのでそのまま捨てるともったいない気がします。 箱絵だけでなくサイドの装備品のイラストが非常に良い資料になりますので僕と同じように資料として取っておかれる方も多いと思います。
また今回もお時間のある方は、ごゆっくりご覧になっていってください。 次回は、ICM社製の現用アメリカ軍兵士を製作していこうと考えております。

childhood friends 

2008年02月16日(土) 19時05分
先日、幼馴染み4人で久しぶりに飲みました。

メールでのやりとりはあったものの、なかなか「集まろう!」という時間やきっかけが無いまま、
随分と時間が経ってしまい、3人のうちの2人とは前回から2年くらいは経っていたのかもしれません。

1人は、小学校からの友達。

小学校6年間を一緒に過ごし、中学・高校は別でしたが、
ひょんなことから、大学に入った頃に再会し、それからまたよく会うようになりました。

2人は、幼稚園からの友達。

2人とも、幼稚園・小学校・中学校が同じでした。
それだけでも10年以上の付き合いになるわけですが、
その後の高校時代からもずっと、何かにつけて遊んでいます。

初めは、Tくんと僕が「飲みに行こう!」というところから始まり、
それなら、ということで、もう2人にも声をかけてみました。

Tくんとは、幼稚園からの友達で、
同じ小学校に通った6年間、同じ中学校に通った3年間の約9年間は、
毎日、通学途中のTくんの家に迎えに行き、それから学校に行っていました。
中学生ともなると、Tくんの家の前が溜まり場のようになっていたり、
自転車通学が禁止されていたので、Tくんの家まで自転車で行き、
そこに停めて学校に行っていたため、Tくんの家の周りはいつも自転車だらけでした。

Tくんの家に迎えに行き、インターホンを押すと、大抵すぐに出てくるのですが、
ある日、いつものようにインターホンを押すと、
明らかに「今まで寝てました」という声で「・・・ってて・・・」とインターホン越しに言われ、
それが僕には「先に行ってて」なのか「ちょっと待ってて」なのか分からず、
どうしようか困ったことがありました。そんなことばかりしていて、遅刻の常習犯でした。

小学校からの同級生のMちゃんは、小学生の時にはスポーツ万能で頭も良くてかっこよくて、
誰からも好かれるような、リーダー的な存在でしたが、
今では、何だか天然のキャラクターで、当時の面影があまり無く、何だか面白いです。

Mちゃんには少し年の離れたお兄ちゃんがいるのですが、
そのお兄ちゃんは地元ではかなり名の知れたお兄ちゃんで、
ある時、地元のお祭りで明らかに○走族風の方々にMちゃんがカラまれてしまい、
一緒にいた僕らも、その方々の人数に圧倒されて何もできないでいると、
後ろから「何やってんだ?!」とMちゃんのお兄ちゃんが現れました。
カラまれているのがMちゃんだと分かると「おい、これ、俺の弟だから!」と一喝、
その方々も、まさかMちゃんがYくんの弟だとは知らずに因縁をかけてしまい、
そんな状況なのに、お兄ちゃんの名前を出さないMちゃんも面白いし、
お兄ちゃんかっこいいし、カラんできた方々の180度変わった反応も面白かった事件でした。

もう1人、幼稚園からの友達のS。
僕の姉とSの姉も同級生で、同じく幼稚園から小学校までは一緒だったので、
もしかしたら、Sとは自分達が幼稚園に入る前から知っていた(会っていた)かもしれません。

Sとは、実は、犬猿の仲と言っていいほど、大嫌いな時期が何度もありました。
でも、みんな一緒になって話していると、少し変わった性格をしているSは、
4人の中の良いバランスを保っているような気がしてくるのです。
2人きりでは会わないけど、みんなと一緒なら、という不思議な友達です。

話すことは、昔の話だったり、その、昔の話に出てくるあの人は今・・・みたいな話です。

MちゃんとSは、大学卒業後、初めて就職した会社で今もそのまま働いています。
Tくんは、自分では「(今の仕事は)まだ2年半くらい」と言っていましたが、
僕がやっている仕事と似ている職種なので、いつも色々な話を聞かせてくれます。3人とも尊敬です。
本当の部分の、仕事の話や収入の話などはほとんどしたことはありませんが、
本当に小さい頃から知っていて、みんながみんなの親同士まで知っているので、
何か、「あえて言わなくても通じるもの」のような雰囲気が、久しぶりに会っても流れます。

中目黒で0時頃まで飲み、Sはそこで帰宅しました。

その後、MちゃんとTくんと3人で深夜、懐かしの地元を歩いてみました。

と言うのも、Tくんは少し遠くへ引っ越し、Mちゃんも近いですが引っ越し、
僕も実家はありますが、僕自身は今は別の所に引っ越してしまったので、
この3人で歩いたのは、それはそれは久しぶりでした。

見慣れたはずの商店街も、知らないうちにどんどん変わっていて、
「あれ?ここって○○じゃなかったっけ?」や「ここは変わんねーなー」なんて言いながら歩きました。



色んなことを話していて思ったことは、自分の昔のことは友達の方がよく覚えてくれている、
ということだったかもしれません。話を聞いていて思い出した話もありました。

もっとたくさんの人数で、同窓会を兼ねた旅行にも行きました。
その時に遭った事故、今でこそ笑い話になっていて、
僕はその事故に遭った車には乗っていませんでしたが、
一歩間違えば、乗っていた4人全員を失っていたかもしれません。

また、それまで、もしかしたら一番仲が良かった「Kちゃん」という友達もいましたが、今はいません。
僕がハワイにいた間に、ひょんなことで音信不通となってしまっていて、
帰国後、そのことを何も知らずに連絡をした僕とは一度は会ったものの、
その後は、何度連絡しても出てはくれませんでした。今、何をしてるんだろう?

意外と、学校など卒業してしまえばそれっきり、という友達が多い中、
僕らは25年くらいを一緒に過ごしています。大事にしないといけないな、と、つくづく思います。

photo©Flickr

厳重処分 

2008年02月11日(月) 14時57分
先月は相撲協会、今月はボクシング協会がかなり話題になっている。


先日の亀田大毅の、反則行為に対して抗議や非難が殺到。


協会は厳重処分を下す方針だという。


セコンドの大毅の父や、兄貴の興毅が反則指示をしていたというではないか。


・・・・・・・・呆れた。



試合前の顔合わせの会見で、威嚇・暴言で強気な態度を見せていた大毅だが


犬にたとえてみると、弱虫の犬ほどよく吠える。あれは世界チャンプに


対して威嚇してただけであってフタをあけてみたら実力負けだった。


前に興毅が試合で疑惑の判定勝ちしたときに


「言いたいヤツには言わしといたらええ。」


と男前な発言をしていたのに今回ばかりは何もいえない。


そりゃそうだ。自分が反則の指示を大毅に与えているのだから。



弁慶の格好して登場する、派手なパフォーマンス、勝ったら下手くそな


歌を皆に聞かせる・・・・・最後の歌は拷問だ。大してうまくもないのに


歌うなんて馬鹿丸出し。恥ずかしいよね。テレビで前に歌を聞いてあまりの


ヘタさにチャンネルを急いで変えたよ、私。



こんな亀田一家のパフォーマンスはインリンとかが出るレスリングの余興


にしか思えない。格闘技か?これ・・・と首を傾げてしまう。


18歳の若さで反則行為が出たことをご理解いただきたいなんて、父親が


言ってたけどプロがそんなこと言い訳にしてどうするねん、と言いたい。


プロならプロらしく、正々堂々と闘え。


こんな、お馬鹿一家、期待していいものかどうか・・・・興毅のボクシングは


嫌いじゃなかったんだけど反則行為を指示していたので失望して応援する気に


もならなくなった。


協会の厳重な処罰を期待する。


亀田サイドとは逆に、内藤選手のさわやかなこと。


顔合わせでもさらりと大毅の切腹発言をかわし、勝利しても相手に対しては


ののしることもなくまたまたさらりと「切腹せえやって言ったらいじめに


なるでしょ。」と笑顔で言ってのけたのには天晴れだった。


やはり、精神的に余裕がなくて反則してまで勝ちたいと考える人の試合は


見ていても腹立たしい。内藤選手は本当に強くて優しい健康的な選手だなあ


と改めて思った。

11がつ2にち 

2008年01月31日(木) 13時54分
はあー・・・



もう本当に終わっちゃったんだなーて実感ゃっとしたよ



ぉぉぜぃの〓のたった1囚なのに



・・・こんなに穴がおぉきいなんておもってもぃなかった・・・



落とし穴・・・(わら?





あしたわとうとう学習発表会当日だああ!



馬路てんそんあげあげだからあ★



はじけまくるべっっ☆★



囚の視線なンか気にしなあーぃ♪♪



大声だしまくりい★



制服きれるしね!!



馬路制服とかだいすきだからあ☆



なンで本当ぅちの学校って制服なぃわけ!?



ぁりぇんからあー;;

アタマ痛い〜 

2008年01月16日(水) 20時10分
頭痛がとまらず!泣きやつれ??げっそり・・

ぜんぶ、自業自得なのですが・・。。

別れ話を昨日しました。

彼氏がまえに疑ったとおり、自分にはべつに好きなひとができてしまったから。

彼氏は、会社を辞めて関西に帰ると言いました。

彼の人生を狂わせてしまいました。

4年付き合って、突然、他人に戻るなんてとても信じられなくて。。

・・・結局、他人に戻るなんてムリ・・・。

一ヶ月の保留期間をもらいました。

よく考えます。

一ヶ月したら、彼は別れても続けても、関西に帰ります。

一ヶ月したら、予定ではわたしは会社を辞めます。

ひとと付き合うことがこんなに重いことだなんて、すごく痛感です。

はやくなんとかしたぃ・・・

格子を外して侵入。 

2008年01月10日(木) 20時59分
10月23日午前11時20分ころから午後8時30分ころまでの間に、7丁目5番台の一般住宅で空き巣が発生しました。鍵のかかっていない高窓トイレの格子を外して侵入し、現金、貴金属等が盗まれています。
【防犯対策】
出かける時にはどんな窓でも必ず鍵をかけましょう。トイレや浴室などは特に狙われています。

ジェフ リザーブズ&サテライト 

2007年12月23日(日) 9時34分
JFLのジェフリザーブズ。
Jサテライト。
の2試合を見に行ってきた。



リザーブズの試合はMLB途中まで見てたので終わり間際。
終わった瞬間。ロッソのサポータが拍手したので負けだとわかった。
1-0で負けたらしい。見たところでは攻めの形が作れていなかった。



サテライトの試合はベガルタと。
昨日試合に途中から出た青木孝太と米倉恒貴が出ていた。
予想通り下村東美も出ていた。キャプテンマーク。
そして、フリーキックも蹴ってた。親分って感じか。
全体的にはやや劣勢だったのかな。
お互いチャンスがあって面白い試合だったけど。
ゴールは遠く。スコアレスドロー。
日が照って最初は暖かかったけど、最後の方は寒かったなぁ。

ギルバートアリーナス!!ギルゼロ2じゃなく!!ギル2ゼロ着用予定★チェチェック★ 

2007年12月15日(土) 22時52分
本日も、ブログをご覧下さり誠にありがとうございます★
マニアック バスケット ショップ DOPE HOOP 店長 です★

本日の、ブログネタですが!!
先日のコメント欄よりも、ちょと、お問い合わせございました★
ギルバート アリーナス 選手の来シーズン着用予定モデル★

ギル2ゼロ 

をチェチェックチェックです★
他の契約選手は、チームモノのモデルを着用にもかかわらず!!
アリーナスには、ちゃんとシグネチャーが用意されておりました★
これは、やぱ。アリーナスが以前、シグネチャーの件でゴネタからでしょうね 笑

なんか、今回のアリーナスのバッシュの作りですが・・・
カナリ、注力を注がれている感じがします!!
インソールにも安定性向上させる、大げさなヒールカップになっており!!
工夫がされている上!!インソールの下にも、クッションラバーに★
安定性を向上させているような、クリアパーツもカカトを包み込むように付いております★
カナリ、安定感も良い感じな上★
クッションも上級ポィですよね★

足の甲には、マジックテープのベルトも付いておりますし★
フィット感は抜群ポィですよね★
しかも、そのベルトをめくると・・・
アリーナスの背番号『0』が出てきますよね★

現在、確認できているサンプルでは・・・
この黒金と灰青
の2色は確認できました★
今回は。前回のギルゼロの様にチーム展開しなさそうなので・・・
カラーバリエーションは今回は期待できないかもですね・・・
ギルゼロがいろんな配色が発売して、とても良かった分!!
ギル2ゼロは、ちょと、ハードルが上げられたので、ヒットするかは厳しいかもしれませんね。

adidas ジャパン 様がこのモデルを正規リリースされるかは、まだ未定なので・・・
DOPE HOOP でも取り扱うかは、まだ未定です。
勿論!!
海外限定モデルにでもなれば!!
間違い無く!!
海外より、DOPE HOOP へ入荷させて頂きます★
是非是非、ご期待下さい★

本日も、ブログをご覧下さり誠にありがとうございました★
宜しければ是非、明日からもよろしくお願い致します。
ありがとうございます★

夢を実現するための方法 

2007年12月11日(火) 22時03分
最近自己啓発というか成功に関する本だったり、社長の本だったりをよく読んでいる。

こういう本を読むと結構同じことを言っていることが多いことに気づく。

最近よく思うのは、
夢を実現するためにはまず長期的な目標を決め、それをどんどん5年後、3年後、1年後、半年、一ヶ月、一週間、明日、今日するべきこと、といった具合にブレイクダウンさせていく方法が良いといっている人が多いということ。

この考えを述べているのは、おちまさとさん、渡邊美樹社長、須藤元気さん(今日やってた徹子の部屋でも言ってた(笑))、最近友達に教えてもらったある投資家の人、本を読んではいないが熊谷正寿社長、など今自分が思いつく中でもこれだけの人が同じことを述べている。

これだけの人たちが自分の経験を元に言っているのだから相当説得力がある方法だと思う。

俺には今ある大きな夢があるけど、今自分がおかれている環境を捨ててその夢の実現のために生活していく勇気が持てないでいる。このような本を読むたびに今の自分について自問自答を繰り返している。

*******************************

ノーベル文学賞を受賞したジョージ・バーナード・ショーは、臨終の時にこう聞かれました。
「もういちど人生を送れるとしたら、あなたは何をしますか?」
彼はじっくり考えて、深いため息とともに答えました。
「なれたかもしれないけれど、ならなかった人物になりたい」

「3週間続ければ一生が変わる」より引用
*******************************

俺はこのような後悔はしたくないと思った。


ん〜。。
なかなか自分の考えていることを文字に起こすのは難しいなぁ(^^;)

次節鳥栖戦 

2007年12月05日(水) 16時32分
天皇杯4回戦でサガン鳥栖はJ1新潟を破って5回戦進出を決めました

次節の対戦相手!勢いがあります、要注意です!

ご存知の通り昨年の天皇杯で札幌は準決勝までコマを進めることが出来ました

天皇杯が始まってからのコンサのリーグ戦の成績は9戦で4勝3敗2分け

11月だけなら3勝1分けの負けなしです!

天皇杯好調ならリーグ戦も好調って言いたいのだが…ちょっと微妙かなぁ?

どうであれ相手は調子のいいチーム、運のあるチーム、乗っているチーム

簡単ではないってことですよ…

札幌はケガ人も回復しつつありベストな布陣で戦えそうです

ベストな布陣って…

まるで強い札幌で戦えるみたいな錯覚に陥りそうだけど

ダビィや石井ちゃんがいてもなかなか決められないわけでしょ…

勝つとしても歯がゆくハラハラさせる試合になるんでしょ…

かろうじて首位だけど決して横綱じゃないわけで

謙虚にひたむきに、最後まで挑戦者!

毎試合がむしゃらに相手ゴールを狙ってもらわないと

毎試合自分のゴールを死守してもらわないと

残り3試合、平常心で戦い抜いてくださいよ!


とにかく!次節鳥栖戦はどーーーしても勝ってもらいたいっ!!!

もし負けても残り2つ勝てば…って

今その考えは良くないですよ!

【想像してみてください】

優勝の目も消えていない京都の猛攻にプレッシャーのコンサが耐えられるのか?

仮に先制されようものなら…浮き足立って舞い上がって空回りして…

あぁ恐ろしい…

絶対に絶対に負けられない最終節水戸戦 負ければ3位も危うい…

3万人越えの札幌ドーム!物凄いプレッシャー!

水戸の先制… 

おっかないよ〜(泣)

だからこそ!鳥栖戦は勝たなくてはいけないんです!

負けても次はあります、でも崖っぷちの残2戦は避けたいのです!

崖から落ちたくない!!

昇格グッズだの優勝記念だの呑気なニュースは聞きたくないよ

TV新聞の昇格間近!なんて勘弁してよ

もっと緊張せーーっ!!!

その瞬間まで生ぬるいこと言わないでくれヨ!
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:irthel1984
読者になる
2008年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる