今朝、明け方に撮りました。 

February 17 [Sun], 2008, 1:49
「青空にも」Message Creator Toshi


眠りから覚めて

朝日の差す方へ

冷たい風も心地よくって

澄んだ空気を大きく吸う




自然と見上げた空に

星がひとつ輝いていた

棚引く雲と相まって

一粒の雲のように映る




あの星はいつまで輝いているんだろう?

心に素直な疑問符が湧く

いつまでも輝いているんだろうな

空がそこにあるかぎり・・・




僕の目に映らなくなっても

星は輝き続けているんだよ

僕も誰の目に映らなくても

君のように輝いていたいなぁ




君の仲間も輝いているんだよね

この空があるかぎり・・・

この大空の下にいる僕は

小さく小さく輝いて見えるのかなぁ?




そうあれば本当に嬉しいよ

そうでなくても、僕は大空の下にいる

君といれるだけで嬉しいよ

お互い一粒同士だから

高校生と練習試合(゚Д゚) 

February 12 [Tue], 2008, 8:51
なんか、今日は他の学校から、高校生も来て練習しました。


ソフトテニスの推薦も受けるくらいの所らしい。


最初は、いつもどおり、3ダッシュ5周。


次は、乱打をしました。


でも、その乱打が怖い怖い。


2年の男子の先輩達と高校生に囲まれて、センターでやりました。


ボールがありえない勢いでバンバン私の顔横切ったりしててマジでビビッた。笑


次は、高校生たちの通っている高校で練習している、前衛練習、後衛練習をして、


つか、その練習あんま疲れないけど、難しい(´∀`;A)


最初は、ローボレー、次は飛び出しボレー、次はスマッシュと、位置を変えて打っていくヤツ。


なかなか決まらなかったorz


んで、10時から練習試合。


最初、私は審判で2年の男子の先輩ペアと高校生ペアの主審をしました。


やっぱりねー、強いわ、高校生、ストレートで勝っちゃいました。


先輩達もねばってたんですけどね〜(´・ω・`)


球の速さ、動きの速さが違った。


あと、高校生でちょっと小さいめの人が、


トレーナー脱いで、ピンクのユニフォームみたいなのになった時は笑った。


いやぁ、変に似合っててさ〜(*´艸`)


吹いた。


しかも ショッキングピンク。


やっぱり、ピンク好きな人は男の人でも居るもんだね。


あ、んで私も試合の順番まわってきて、同級生と戦いました。


自分で云うのもなんですが、結構ボレー決まった。(*´∀`*)


んで、いつもと違うペアの子とやったんですが、ファイナルゲームまでいって、勝った。


あとは審判をちょろちょろやって、お終い。


高校生の男子8人くらいいましたね。


高校生の女子は試合で来れなかったそうです。


2年の先輩でも、やっぱり上には上がいたんだな〜って感じです。


明日は、土曜日、つまり昨日学校があったので、振り替え休日でお休みデス。


友達誘って家でわんさか遊ぶぜヾ(´∀`)ノ


休日に友達と遊ぶのは、何週間ぶりだろう。爆

拍子木 

February 01 [Fri], 2008, 4:40
昨日と今日と
会長さんがお留守のため
朝づとめでは僕が拍子木をさせてもらった



初めてではないけど
凄い久しぶりの芯



座りづとめも
学びのよろづよも
自分のキー、自分のテンポで唄えばいいので
気持ち良い



おつとめが終わって
教会の玄関を出たら
秋晴れの気持ちのよいお天気
大きな声を出して
おつとめをすると心も勇む
勇んだ心で家に帰り
勇んだ心で焼酎を飲み
勇んだ心のままで
布団に入ったら
比較的熟睡できた
合掌

第四章1970年、3 

January 18 [Fri], 2008, 23:31
即、坂を下りた二人は、バス停に立つと、

先ほどとは、比べ物にならないくらい、レトロなバス停と電柱、

そして、レトロなバスが走り去った。

すると同じ少し新しい家、軒下には同じ、ボ○カレーの看板が掛けられていた。

啓太は、その看板を見た。

無い...。

彫られたアドレスが、看板に施されていた、あのアドレスが無い!

啓太、「あれ〜?彫られてないや..」。

純菜、「本とだ〜..」。

安田、「ね〜本当にここかい?」。

純菜、「本当にここだよ!」。

啓太、「ここだよ、この看板にアドレスが彫られていた!」。

啓太は、自分の携帯の発信暦を見せた!

安田、「これは、発信暦と書いてあるけど..番号が一桁..」。

香苗、「どう言う事?」。

啓太、「俺たち、帰るつもりでバス待ってたんだ」。

純菜、「そうしたら、あなたが蜃気楼みたいにボワ〜ンて、

農協銀行に吸い込まれていったの」。

香苗、「私が..?」。

安田、「それは、君たちが生きていた2007年と言う事?」。

純菜、「そうだよ!」。

香苗は自分が先ほど来た道を思い出したが、思い当たる節は無い!

純菜は、携帯をいじり、「さっきね、写真の撮り方と、メモリーを覚えたの」。

すると、携帯の写真のメモリーから、先ほどバス停を写した写真を見せた。

安田、「ね〜、香苗が消えた所は写してないの?」。

純菜、「無いよ!だって突然現れ、突然消えたんだもん!」。

香苗、気を落とした..。

香苗、「この道、無くなるんだね!この未来的な建物が、物語ってる..。

高校も無くなる運命..」。

安田、「あー、それは今でも明らかだ!今年でこの学校も閉校なんから..」。

香苗、「そして..あなたも、ここから」。

急に泣き出す香苗。

安田、香苗の両肩を両手で掴んで、「仕方が無いだろ..君はここから出てはだめだ!」。

香苗、「付いて行きたいのあなたと..」。香苗は顔を背ける。

純菜、「ね〜二人とも幾つ〜」。

二人は、俯きながら安田、「君たちと同じだよ」。

啓太、「じゃ〜さ!遠距離恋愛で、車で街まで毎週、

香苗さんが安田君の所に通い妻するとかさ!」。

安田、「俺達結婚してる訳ではないよ」。

純菜、「そう言うの通い妻つーんだけど..結婚してなくても!」。

安田、「君たちの時代は、皆、一人一人車を持てるんだね!」。

啓太、「千葉とか埼玉の連中なら、土地広いから、オヤジの車でも、兄貴の車でも..」。

純菜、「電車じゃぁ〜だめなのれすか?」。両指を曲げて頭に付けて かがんだ。

なんだか、早苗と安田はこの二人に、呆れ果て綻んだので有った。

「 Uraño ro Zhidá 」 Barcelona España 

January 10 [Thu], 2008, 20:53
    



    



    



    



    





                          バルセロナ 旧市街



                            表題の通り



                         『 裏の路地だ! 』



                             でした!

ブギウギ号、復活までの道。まとめ。 

December 21 [Fri], 2007, 17:50
最近、仕事が忙しく、
お久しぶりの、更新になります。




夏の初め、7月の頭に不幸に見舞われて、
この夏を逃してしまったブギウギ号。
その復活までを、ちょっと、まとめてみます。





初公開になる、事故直後のブギウギ号。


無残です(T_T)。
これは、余りにも痛々しかったので、公開していませんでした。




そこから、まず、カウルを外し、
新たな、フロントフェンダーを取り付けました。
新たなフェンダー取り付け


この時、既に頭の中にあった、構想を実現すべく、
フェンダーを、FRP製にしました。




次は、バラバラになってたフロントカウルを、
FRPでつないでいきました。
ツギハギだらけの状態


まだ、痛々しさが、ガン残り(T_T)。



ココまでで、一応こんな感じでした






そして、フロントカウルの大体の形を取り戻したら、
一度、フロントカウルを外しました。
形を取り戻した、フロントカウル。







そして、今度は、これまた新たなボンネット装着。





これも、頭の中にあった構想を実現すべく、
FRPのボンネットにしました。(これが届くのに時間が掛かった)




そして、その構想を実現すべく行った作業。
ボンネット&カウルの、プチ整形。







ボンネットから切り取った部分をFRPのフェンダーへ、
そして、カウルから切り取った部分を、ボンネットへと、
貼り付けました。



これを、行うのに、ボンネットとフェンダーを、FRPにしたんですね〜(^^)。
ほんと、FRPは、何でも出来る。色んな物を、作ってみたくなりますね。




それから、FRPでの作業の仕上げ、
グラインダーにて、削りながらのラインだし。



こんな感じになりました






ココからは、板金屋での作業。
最終的なラインだしの為の、パテ処理、
そして、塗装の下地。



とても、イイ仕事をして貰いました。







そして、最後に、塗装をして、
外していたライト等を取り付け、完成。




見事に復活した、ニューブギウギ号。





あんなに、バラバラだったのが、綺麗に直りました。
素晴らしいですね(^^)。



この夏は、乗れず終いに終わったけれど、
これからも、長い付き合いになるであろうブギウギ号。



今また新たに、色々考え中。
大切に乗っていかなければ…と、思ってます。

早かった。。。 

December 14 [Fri], 2007, 0:04
おめでとうございます

おからハンバーグ、かぶとツナソースのあんかけ☆ 

December 06 [Thu], 2007, 17:03
おからハンバーグを作ったのはいいけど、おからをちょっと入れすぎちゃいました。
作る前から思っていたけど、やっぱりちょっとパサパサ。

何かソースを考えないと。。。。

義母からかぶの葉をもらったっけ!
ツナ缶といためてあんかけソースを作ろう!!

これを絡めて食べれば 少しはましになるかも。

緑が多すぎるこのソースは 見た目はチビジュニアにはだめでした。
が、味はまあよし!!

もう いいです。 

December 04 [Tue], 2007, 17:33
これは月曜にカキカキした記事だけど、なかなか最後まで書く時間がなくて・・。



もうお蔵入りにしようか?と思ったけど、どうにか書き上げたので、アップします〜 (別に大した記事じゃないんだけど ^^;)




☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★









・・・どういうタイトルにしうようかと思ったけど〜〜




ほんと'''「もう いいです。」'''って感じ。





この試合はアウェイだったので私は見てないし、いつものように「ボヤキ」は出来ないけど・・





残念、ショック、というより、もっと昇格争いに残って欲しかったなー。



首の皮一枚でもよかったから、最後まで「望みはあるぞ!」で頑張って欲しかった。





結果論だけど、やっぱり昇格争いをしている「札幌」「京都」「仙台」には負けまくってるよね。



チカラの差だな。



皮肉なことに、ヴェ○ディとは2勝2敗。私の見た試合でアビが勝ってるし ^^;




はぁ、、 でも、、、、 まぁ、、、、 しょうがないか。って気もします。



あんな戦いじゃJ1に上がっても負けまくるよ。





上の写真は日曜の新聞なんだけどね。



正直、私はこの写真より、その隣に載っていた・・・








コッチの方が気になった(爆)!!左から3人目は加地くんかなぁ・・なんて ^^;







そうそう!



緑倶楽部は草津とドローだったんだけど、この試合、福田君がベンチ入りしてたみたい ^m^♪



福田君、いいよね〜〜



・・・もぉ、絶対来年は緑倶楽部の練習見学行っちゃうよ ^o^/






来年もアビはJ2なら・・



もうアビはやめて、鳥栖のファンクラブに入ろっかな。



鳥栖スタの方が近いし、村主選手 好きだし〜 ^^;






でも、ヴェルディとセレッソとサッポロが同時に昇格したら、寂しいな。



あ、ベガルタにタノさんがいるか!





・・・、この際、名古屋とかがJ2に落ちればいいのにな(爆)!!

ジニア 

December 01 [Sat], 2007, 5:48
南側の隣家との境に、ヒャクニチソウが,毎年よく咲きます。
こぼれ種から、数十本、今年も、花盛り、

何時までも暑さが続くので、庭の花たちは青息吐息、
此花の奥には、ウコンが植わっていますが、
今年は開花はなく、葉だけ茂っています

画材にする花も少ないのです、
この花は、何回目かな、
だんだん、私の花は、それなりに、固まってきたようです
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:irskas897
読者になる
2008年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29
最新コメント
アイコン画像☆ネル☆
» 今朝、明け方に撮りました。 (2008年10月22日)
アイコン画像タイラノ清盛
» 今朝、明け方に撮りました。 (2008年10月18日)
アイコン画像真那斗
» 今朝、明け方に撮りました。 (2008年10月17日)
アイコン画像ダッチ伊藤
» 今朝、明け方に撮りました。 (2008年10月13日)
アイコン画像†*もぇちゃ*†
» 今朝、明け方に撮りました。 (2008年10月10日)
アイコン画像猫男爵
» 今朝、明け方に撮りました。 (2008年10月07日)
アイコン画像チャーリー
» 今朝、明け方に撮りました。 (2008年10月03日)
アイコン画像RAOSU
» 今朝、明け方に撮りました。 (2008年10月01日)
アイコン画像ハム太郎
» 今朝、明け方に撮りました。 (2008年09月25日)
アイコン画像ikumi
» 今朝、明け方に撮りました。 (2008年09月22日)
Yapme!一覧
読者になる