風林火山 第43回「信玄誕生」 

April 14 [Mon], 2008, 16:50
風林火山 第43回「信玄誕生」





今回は最初からお笑いのシーンでした。
勘助がふと目を覚ますと、目の前にリツの顔が。驚いて飛び起きた勘助とリツの問答。
最後にリツが
「疾きこと風の如く」
と言うと、勘助が
「そのように軽々しく申すことではない。」
と叱っても、リツは平然と
「どの様に申せばよいのじゃ。」
すると、勘助は考え込んでから
「もっと心をこめてじゃ!」
と言ってから、内野聖陽さんの心を込めたナレーションのオープニングが始まりました。



今週は勘助・リツについてのコメディータッチの場面が目立ちました。
まずは真田幸隆・忍芽と勘助のやり取り。真田幸隆が
「妻との新しき暮らしにはなれたかのう。」
勘助が否定すると、さらに
「そちに親の自愛などあるのか。」
幸隆は勘助をいじめていると、忍芽が勘助のかたをもって褒めるのかと思ったら
「勘助殿らしいではございませんか。年若い娘が夫に先立たれ、長く生きるは不憫と思ったのでしょう。」
これには勘助も目を丸くしていました。すかさづ幸隆がツッコミを入れていました。



次は勘助の屋敷で、勘助がリツに茂吉の妻にと説得しているシーンでは
「年をとってしまうぞ。伝兵衛でもよいのか。」
とまで話がごちゃごちゃになり、さらに太吉・おくままで乱入してドタバタ劇にまでなっていました。



最後が勘助が晴信に習って剃髪し、
「これで女は絶つ。」
と言うとリツは
「もともと絶っているのに。」
勘助が酒も立つというと
「では酒は捨てます。」
とリツが言って酒を捨てに行こうとすると勘助はあわてて
「少しならよい。少しなら飲む。」
と言うと、リツは笑っていました。これはどう見ても養女との会話と言うより夫婦の会話のように見えてなりません。



夫婦と言えば平蔵とヒサが出てきました。あいかわらずヒサは子供の前でも「平蔵!」と言っていました。ヒサは二人の子供が出来て武田への恨みより、今の家庭の幸せの方が大事になってきたようです。しかし、平蔵は何か考え込んでいる様子。武田への恨みと言うより出世している、あるいは活躍している勘助への嫉妬のようなものを感じました。



今週はこんな感じで「第三回川中島の戦」も晴信の出家もあっさりと済んでしまいました。
ただ川中島の戦が済んだあとの軍議の席で勘助が
「市河殿が…」
と述べ晴信が
「勘助を使者に…」
と言っていたことが気になりました。これはひょっとして勘助が実在の人物であるとなった「市川文書」の内容を言っているのだと思います。



晴信は信濃守護になり、出家して「武田信玄」になりました。長尾景虎も「上杉」の名跡を継ぐことになりました。勘助も「いずれは決戦を」と言っていました。次に二人が会うときが第4回の川中島の戦。最大の決戦となります。ますます盛り上がっていくでしょう。



宇佐美定満が平蔵を呼び出して策を与えていました。本当に平蔵は運がいいみたいです。
村上家でありえない出世をし、長尾家に行ってもさらに目を掛けられるみたいです。



次回は第44回 「信玄暗殺」。大きくなった寅王丸が出てきます。

あ、洗濯しなくちゃ 

February 18 [Mon], 2008, 2:57
全自動になった世の中って便利ですね(しみじみ

18歳になりました。
色々解禁です。







とりあえずパチンコしてみたいな。
そこで他のこと考えたあなたは勝ち組です(・∀・)!


最近攻略サイト見ながら、オフゲーしてるので、汁にはインしてません。
ごめんちょ。
だって逆転裁判楽しいんだもの。
友達からの借り物だけど、自分用に欲しいくらい。
ゲームって、グラフィックもアクションも全部大切だけど、
最終的に人を引き付けることって、ストーリーだよね。
ストーリーが主でハマったゲームって、逆転裁判が始めてかもー。


って言うか、友達から借りた服をいまだに返してません。
借りたのが5月(多分)。
後2時間ほどで、10月。
あははははー。
催促メールが来て、早2週間。
本当にごめんなさいorz

曇りのち晴れ 

February 13 [Wed], 2008, 4:51
おはようございます。

皆さん、もうすぐクリスマスですね。(まだだけど・・・)

ワクワクしますね。

ケーキやお肉が食べれるからじゃありませんよ・・

まぁ、ケーキは楽しみですけど。

私は、その頃は仕事ですね…。

一年で一番気合いの入る日なのでこれから徐々にエンジンかけていきたいと思います。

がんばるぞ!!!

父親殺害 

January 31 [Thu], 2008, 16:03
16歳の女の子がお父さんを

おので殺したとか…

理由がなんであっても

殺すことはいけないと思うし

親がいなければ自分もいないんだし

もっと大切にするべきだと思う。

親孝行したくても

できなかった人もいるんだから。。。

三重が熱い!! 

January 16 [Wed], 2008, 22:49
「御福餅」も消費期限改ざんか=農水省が立ち入り調査−三重

てのが今Yahooのトピックスにありました。

赤福が発覚してから責任者はドキドキしてたでしょうね〜。



これで赤福の代わりも無くなってしまった。。。。



頑張れ赤福!君の帰りを待ってるよ!!

素敵な人と出会いたい!! 

January 09 [Wed], 2008, 22:36
クリスマスも近くなり、徐々に人恋しくなってきました。
キレイな青空や、澄んできた空気・・・
毎日、独りで過ごすことに悲しくなってきました。

人には赤い糸があるのかなぁ???????
俺には 見えないです。
ないのかも?・?・?

優しく接しても 正しい考えや相談にものっても
ダメみたい・・・

良い人が 早く現れないのかなぁー

理想は高くないのに・・・

寂しいですよ。

万巻上人の奥津城 

December 20 [Thu], 2007, 10:55
箱根神社は1250年前、奈良時代の757年に万巻上人によって開かれたとされています。
箱根の山道が開かれたのが714年頃と言われていて、
神社より先、仙石原方面は地獄と考えられていたようです。(大涌谷のせいかもしれません)
箱根神社は芦ノ湖側からの参道が一般的ですが、
山側、県道75号線からも参道があり、こちらにも鳥居があります。
その鳥居のすぐそばに写真の万巻上人の奥津城(おくつき、お墓のことです)があり、
その隣には箱根権現の歴代別当の奥津城もあります。
豊月からはここまで、登り坂をずっと歩いてこなければならないのですが、
ここまで散策に来る方は少ないので、近くに県道75号線が通っている割には静かです。
訪れる人が少なそうですが、地元の方の捧げる花がいつも絶えません。

【現在の天気:晴れ。気温:14度(08:05)】

(−・−)(−・−)(−・−)(−・−)(−・−)(−・−)(−・−)(−・−)(−・−)

《番頭のぼやき》

先日、高校のOB会のゴルフコンペの話をここでしましたが、
その際に、一緒に回った同級生で、元大学のゴルフ部部長がいまして、
その友人に、「歳と共に体力、筋力が衰えるから、スイングが安定しなくなるんだ。」と言われ、
2,3日前からスクワットを始めました。
腿の内側の筋肉をつける為なのですが、日頃使っていない筋肉なので、
50回もやると息も絶え絶え。
そのせいかおとといの夜は寝ている時に足がつりました。
家に帰ると面倒臭くてやりそうもないので、会社で空いてる時間に事務所で
スクワットやってます。
ゴルフはあくまでも趣味ですが、その向上の為に自分の体力が保てれば一石二鳥!
と、これからもゴルフに入れ込んでいく口実にしています。

踏み絵の様で・・・・・ 

December 13 [Thu], 2007, 9:03
ステップゴムに刻まれた「メーカー名」は
何だか「踏み絵」の様で
踏みつけるのが申し訳ないな〜 ^^

「CB72」のステップにはロゴが付いていないので
気がね無く足を乗せています。
そう言えば
キックに「HONDA」のロゴが付いていました。
始動の度に
踏んづけていたと言うより「前ゲリ」をしていたな〜 ^^;

ここでクイズです
写真に写っている「HONDA」は
何と言うバイクのステップゴムでしょう

* ヒント  タンデムステップです。 

10/9 序章 

December 06 [Thu], 2007, 3:20
序章と銘打ったからには、
本論、
本題。
物語などが展開されなければならない。
でも、
今は、何もない。
もしも1年後、
今書いている自分の記事に出会うことがあったら、
ささやかな物語を書くことができればいいな、
と思っている。
こうして私が見ている風景や、
道路を通りすぎる車などは、
世界が私に届けてくれる新聞記事のようなものだ。
メッセージだと。
それを切り抜いて、
書き写す。
もしも感動などしたら、
ささやかなコメントを返信してみたいものだと思う。
今日は、
母を歯医者に連れて行く日。
内縁の妻(20年になる)が眼鏡を取り替える日。
先ほどお客様が、
2000円両替をしていった。
自販機が千円受け付けてくれなかったというので。
何ジュースを何本買うのだろう。
缶ビールもだろうか。
そんな。
こんな。
ミシン糸の継ぎ目などない今を、
パソコンのメモ帳に書き込んでいる。
序章から、
本物語の糸を紡ぐことができればいいなと思う。
一つ目の思いつきの序章メモ。

秋の夜長はJazzヴォーカル(3) 

December 02 [Sun], 2007, 20:27
昨夜に続き、サラ・ヴォーン!

『サラ・ヴォーン・ウィズ・クリフォード・ブラウン』

こりゃーもう、言うことなしでありますm(_"_)m


ジャズ好き必携の一枚。

実力者の豪華メンバーに囲まれ、その歌唱力を見事に発揮!


1954〜59年にレコーディングされたこのアルバムは、
サラ30歳そこそこの若さで、魅力タップリに謳っています。
もちろん"ブラウニー"も聴かせてくれますし、
ハービー・マンのフルートもイイ。

日本ジャズシーンの権威、スイングジャーナル誌の
『ゴールドディスク』にも輝いた、
ジャズヴォーカルの名盤です。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ironad1957
読者になる
2008年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像ヨシオ
» 風林火山 第43回「信玄誕生」 (2008年10月17日)
アイコン画像†*もぇちゃ*†
» 風林火山 第43回「信玄誕生」 (2008年10月12日)
アイコン画像猫男爵
» 風林火山 第43回「信玄誕生」 (2008年10月09日)
アイコン画像はにまる
» 風林火山 第43回「信玄誕生」 (2008年10月05日)
アイコン画像チャーリー
» 風林火山 第43回「信玄誕生」 (2008年10月02日)
アイコン画像RAOSU
» 風林火山 第43回「信玄誕生」 (2008年10月01日)
アイコン画像ハム太郎
» 風林火山 第43回「信玄誕生」 (2008年09月26日)
アイコン画像火星の後継者
» 風林火山 第43回「信玄誕生」 (2008年09月16日)
アイコン画像京平
» 踏み絵の様で・・・・・ (2008年02月19日)
アイコン画像名無し
» 踏み絵の様で・・・・・ (2008年02月10日)
Yapme!一覧
読者になる