興味を持たせることが中学受験成功のカギ

May 25 [Mon], 2015, 8:41
娘が小学校4年生になった時に中学受験を考えました。まずは毎週日曜日だけテストを受けてその後内容を講師が解説していくという大手進学塾へ通わせました。

小学4年生、週末は友達とも遊びたい気持ちもあったので塾へ行きたくない、中学受験したくない、みんなと同じ中学へ行くと抵抗されました。

秋に第一志望の中学の学園祭があったので親子で行ってきました。

化学部のガラス管をバーナーであぶってひょうたんの形に膨らませて中に色水を入れて閉じるというコーナーや、天文部の手作りのプラネタリウムの展示、吹奏楽部のコンサートなど、親でも感心するくらい完成度の高い学園祭でした。
娘も展示に釘付けで在校生にも優しく接してもらい、娘もこの学校へ行きたい、と初めて言ってくれました。

それからは率先して勉強を頑張るようになり、放課後も塾へ行くようになり夏期講習、冬期講習なども休むことなく頑張っていました。
親としてもこの学校へ行って欲しいと思い、私自身も中学受験の経験があったので塾の教材を広げながら娘の解らないところや苦手分野を教えるようになりました。

無事そこの学校へ入り楽しい学校生活を送っています。

もし子供が受験したくないと言っていたら学園祭で実際に志望する学校へ親子で行ってみてください。学校生活もイメージできるし、子供のここへ行きたいっていう気持ちを起こすきっかけにもなります。

興味を持たせることが中学受験成功のカギ
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ぱぱ
読者になる
2015年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/iroirokodomo/index1_0.rdf