孤独死というもの

January 28 [Wed], 2015, 15:44
孤独死の特集を先日テレビでやっていて興味深く見ていました。
最近では、高齢者の孤独死だけでなく、4.50代の孤独死も増えているのだそうです。
一生結婚しないという選択肢をあえてとる人も珍しくない世の中、
そのような現役世代で一人暮らしをする働き盛りの男性や女性は意外と多いのだそうです。

自分の体を省みることも少なく、仕事に忙しい時期。
ついつい体調管理がおろそかになりがちだと思います。
少し体調が優れなくても、立場上なかなか休めない、などという人は多いと思います。
そしてある日突然病に倒れ、そのまま帰らぬ人となり・・・
気づいたら亡くなってから数日がたっていた・・・など。

誰にも看取られずにこの世を去るなんて、なんだかとても悲しい人生だと思いませんか。
せめて大切な家族や仲間と最期を過ごしたい、私はそういう気持ちです。

孤独死の場合、亡くなった後の部屋の後始末がかなり大変なのだとか。
孤独死 清掃を行う専門業者がそういうときに活躍するのですが、
ただの清掃とはわけが違い、一歩間違えば感染して命を落とすこともありますので、
十分に注意が必要ですし、きちんとした技術と知識が必要とされる仕事だと思います。

孤独死 清掃で一番大変なのはなんといっても臭いなのだそうですね。
人が亡くなって数日たつと、遺体はみるみるうちに傷みが進行し、
体液は流れだし、原型をとどめないような姿に変わっていきます。
とても素人の方では直視できないようなひどい姿なのではないかな、と思います。

もちろん、防護マスクできちんと保護して作業をしますが
それでも一度体についてしまった臭いはとりきれないといいます。
自分が亡くなってからも、
こうして周囲の方に迷惑をかけてしまうような死に方だけはしたくないなと強く思うのです。
自分のことは自分で責任を・・・ひとりで生きていくのは思っている以上に大変なことなのだと思います。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:iroiro0128
読者になる
2015年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる