今日 

September 08 [Sun], 2013, 1:12
バスに乗りこんだら、一歳半くらいの女の子が、お父さんとお母さんと乗っていて
降りたいのか、なにか訴えたいことがあるのか、たまに大きな声をだしていた。
小さい頃、いろはもぐずると大変で、パパが抱っこしたり高いたかいしたり
がんばって誤魔化してたなぁって ふとした思い出したら 、バスの中なのに涙が止まらなくなって ほんと困った。

あ  

August 14 [Wed], 2013, 22:56
私は、死にたいんじゃない。生きたくないんだ。

初盆 

August 14 [Wed], 2013, 22:31
旦那さんの実家に行きました。
旦那さんと一緒に来たのは、ほんの数回。だから、そんなに悲しくなったり、色んな事考えたりしないかなって思ってた。

いつか、帰ってきたりしたのかな、とか
ここに三人で暮らしたらどんな感じだったかな、とか
子供の時はどんなふうに過ごしたかな、とか。
結局 人生の半分以上過ごしたのはここだったんだな、とか。

お墓の前に行って、話しかけたら 涙がただ出てきて、
みんなが心配するから我慢して
いろはと手を繋いで帰る道で、こっそり泣いた。

東京に帰ってきて、やっぱりどこに行っても会えないなって また確認して
「いつも帰ってくる人じゃなかったから、」
って、人によく言うんだけど
半年だよ。
半年も帰ってこないなんて事はなかったし、
寂しいって言えば 遅くなっても帰ってきてくれたんだよ。

毎日毎日、毎日毎日、なんで、どうして、の繰り返しで
生きていくことに希望が持てない

枯れない 

March 29 [Fri], 2013, 18:57
旦那さんが昔書いてたブログを、久しぶりに検索して読んでみた。
なんだか、とっても幸せそうじゃないか。
あの頃は当たり前にあった日常だったから、全然気にしてなかった。
夢でもいいから、あの頃に戻りたいな。

もう一度、やり直せたらな。

読んでた時はなんだか元気になったけど
やっぱり悲しくて悲しくて涙がとまりません。
なんで置いてったの。

いのる 

March 29 [Fri], 2013, 18:52
義妹の旦那さんが白血病に罹ってしまい、もう一年が経とうとしています。
昨日、義母から電話があって、もしも会いたいなら会いに行っておいで、と促されました。

辛い治療に耐えて、一年。
どうか、どうか治って欲しい。
旦那さんにお願いしてます。

ちょっとずつでも、確実に。 

March 28 [Thu], 2013, 16:37
今日、初めて事故の現場に行ってきました。
図らずもちょうど事故のあった時間帯。
あまり長くいると不審がられるかな、と思いながらも20分ほど。
ここで最期を迎えたのか、独りぼっちで。
そう思うとやっぱり悲しかった。
今日はとても暖かい日で、時折そよぐ風が心地よかった。

時間が過ぎていけば、勝手に癒されていくものだと思ってたけど、ちっともそんなことはなく
毎日毎日 生きるための工程が億劫で仕方ない。
ひとりの時間が苦痛で仕方ない。
ずっとずっと、誰かに寄っかかっていたい。

でも、いろははどうなるの?
私がどんどんダメになっていく隣で、いろはは手を繋いで笑っていてくれる。
この子のために、頑張らなくては。

来週から、本格的に仕事探しをはじめようと決めました。
四十九日までは、ダラダラしようか…とも思ってたんだけど
ひとりで日中いると、孤独感で頭がおかしくなりそうなので。

いつも私に元気と良い影響をくれる、旦那さんのお店の元スタッフさんに感謝です。

(無題) 

March 15 [Fri], 2013, 21:00
2月18日は、私の33歳の誕生日でした。
出勤日だったので、いつものようにお仕事へ行き お昼は余り物を食べてました。ふと携帯をみると、旦那さんからラインで「いまからかえるよ」とメッセージが。お昼前に送信されたものだったので、返信するより帰ってくる方が早いかな、と思って返信しなかった。ちょっとすると旦那さんが帰ってきて、「誕生日プレゼントさがしてたんだけどさ、何も良いものなかった。何が欲しいの?」と聞かれた。私は「何もいらないよー」そして冗談で「お金ちょうだい!」と言った。すると財布から500円玉二枚だして、私にくれた。「なんで500円なのw」と言うと「おまえ、500円玉好きじゃん」と言った。私はずっと500円玉貯金してたから。「まぁ、好きだけど…」と受け取って、他愛のない話をした。ジャンプの発売日だから、ジャンプの話もした。最近、旦那さんお腹がやたら出てきたから、お腹が出てるwとかも言った。笑ってた。背中からくっついて、「そろそろ時間だから、仕事いくね」と私が言うと「俺はお風呂はいるー、14時に約束があるんだー」と言ってた。あと、誕生日だったからケーキのはなしもした。「
ケーキは?」と聞くと、「ケーキはまた今度ね」と言ってた。
仕事を終えて、いろはをお迎えに行って、いつも通り帰宅した。誕生日だから、料理するの億劫で旦那さんのお店に行こうかなーと思ったけど、前日解凍しておいたカレイがあったから、煮つけにしようかな、と思いながらFacebookに来てたお誕生日メッセージにひとつひとつ返事を返してた。旦那さんも、メッセージをくれてた。
突然インターホンがなって、何かAmazonで注文してたかな?と思いながらTVインターホンをカクニンスルト、見覚えのないおじさんが二人いた。なんだろう?と思って応対すると、警察の方だと言う。「旦那さんの事でちょっとお話が」と言われる。旦那さん、何したんだろう、とソワソワしながら話を聞いた。

旦那さんはもう帰ってこれなくなってしまった。事故にあって、他界してしまった。

全身から血の気が引いて、寒くて寒くて仕方なかった。不思議と涙は出なかった。
親友が、子供がいるのに二人とも駆けつけてくれた。旦那さんのお店で働いていてくれた子も来てくれた。

いろんなことが目まぐるしく起こって、泣いたり笑ったり絶望したり。

母が亡くなったとき、旦那さんと娘が私を生かしてくれた。
今は娘に生かされてる。
娘を、立派に育てていかなくては、と今まで以上の使命感に襲われた。

でも、やっぱり淋しいし、悲しい。
結婚八年目。いろんなことがあったけど、離婚せずにここまできたのは、やっぱり愛情があったからだし そばにいてほしかったし、側にいたかったから。

ホイミ 

July 20 [Fri], 2012, 23:04
色々 納得いかないことが起こるのは、自分が悪いからかもって思う。
でも 納得いかないことを我慢し続けると、身体に支障が出るから辛い。

がんばらないと。

楽しく生きていきたいよ。

キアリク 

July 18 [Wed], 2012, 23:37
正直離婚したい。
でも離婚に付随する諸々を考えるとめんどくさい。

2回も長期に渡って浮気されて、そのうち1回は子供まで堕胎させてて、特にきちんと相談もなく3ヶ月もニートになって、なんかまだ過去の浮気相手と連絡とってて、きちんと給料も持って帰ってこないし、税金やら家賃やら滞納しまくり…

正直離婚したい。

地獄に堕ちろ 

June 18 [Mon], 2012, 22:50
今のお店に勤めはじめて、もう4年半になる。
今 かつてないほどに辞めたい。
「適当」じゃなくて「テケトー」に仕事する人が嫌い。しわ寄せがこちらに来るから。「テケトー」な人はそれにすら気付かない。その割に、意外と店長に可愛がられたりする。
「テケトー」達は飲食店勤務にも関わらず、仕事中に携帯持ち出して写メ撮ってはツイッターにうp。今日のバイト楽しかったーって、遊んでりゃ楽しいだろうよ。


体壊したり、子供の事で休んだりしてしまうから、それを取り返そうと頑張ってみても、「決定シフト掲示後に他の人に代わったらペナルティーを科す」とか言われる。シフト穴あけてないじゃん?サボりたくて代わってるわけでもないのに。


諸々ストレス臨界点突破したので仕事辞める。目下の悩みは次の仕事の面接での志望理由と、前職の退職理由かなーん。
なんかいい理由ないかしら?
★新米★
アイコン画像くぼっち
» 地獄に堕ちろ (2012年06月21日)
アイコン画像ならたそ
» 地獄に堕ちろ (2012年06月20日)
アイコン画像くぼっち
» 地獄に堕ちろ (2012年06月19日)
アイコン画像ならたそ
» 狂気の沙汰 (2011年10月10日)
アイコン画像みなぷ
» 狂気の沙汰 (2011年10月08日)
アイコン画像ならたそ
» そらとぶチェリーパイ (2011年09月10日)
アイコン画像みなぷ
» そらとぶチェリーパイ (2011年09月09日)
アイコン画像バジル
» そらとぶチェリーパイ (2011年09月09日)
アイコン画像青島
» こみなと (2010年07月13日)
アイコン画像バジル
» こみなと (2010年07月09日)
http://yaplog.jp/iroha131/index1_0.rdf