そのた、そざい★l、 

February 27 [Wed], 2008, 18:58
私の心の中のアルバム〜みたいな、笑



'''再配布◎'''

ケーキ屋さんのきのこ 

February 16 [Sat], 2008, 13:20
30日は特別な日になった!
隊長のお家に夕御飯をいただきに♪
稲城の梨を買いに行ったおまけに、ケーキ屋さんきのこ買っちゃった(o^-^o)

ぐち愚痴 

February 09 [Sat], 2008, 7:18
今日の一般発売…もちろん無理で…

e+けっこう早くつながって、ほんのわずかもしかして、と
思ったもののすでに遅く…

電話もほんとのほんとに秒殺だったようで、
代行に頼んだというまさ友さんも
ダメだったというから
FC先行で枠増やしたっていうのも
あながち言い訳じゃなかったんだろう。

ギリギリまで悪あがきしてみると決めたものの
需要と供給の差がありすぎだわね

e+の中野の席は、2階後方。
こっちもほぼいい席はFCに割り振られているようだ。
せめて県民近いといいなぁ…

♪BonBon♪♪新作出品〜♪ 

January 19 [Sat], 2008, 12:19
とっても可愛い薔薇の中綿入りジャケットができました〜♪
裏地がまた可愛い♪

【菊花賞】最終追い切り、直前情報☆ 

January 12 [Sat], 2008, 8:31
3歳牡馬クラシック最終戦!

いよいよ来ましたね、菊花賞。3000mの長距離って事もあって、ほとんど荒れるようなイメージしかありませんが、今年はどうなる事やら…飛び抜けて強い馬がいないと予想も難しくなりそうです。現時点で入ってきている追い切り情報をまとめてみます。



■ロックドゥガンブ…4戦無敗で菊取りに挑むロックドゥガンブが18日、美浦のウッドコースで万全の仕上がりをアピールした。柴山騎手を背に3頭併せの真ん中で最先着。67秒5−51秒0−36秒1−13秒0をマークした。


堀師は『今のところ何の迷いもない。動きも申し分ない。』と合格点を与えた。戦法については『もしかしたら、もう少し後ろから競馬した方が切れ味を生かせるかもしれない。』と話し、これまでの先行策から差しに転じる可能性を示唆した。



■ローズプレステージ…京都の芝実績【1300】と相性のいいローズプレステージが17日の坂路で追い切られ、4ハロン53秒8−1ハロン12秒9をマークした。調教駆けをするタイプではない同馬だけに、先週に続いての好タイムは喜ぶべき材料。


騎乗する秋山騎手も期待を膨らませた。『乗りやすい馬で折り合い面は何も心配していない。京都は相性がいいからね。騎手が多くの気を使うレースだから、とても素直な馬に乗る僕は気持ちが楽だね。』と密かに一発を狙っている。



■サンツェッペリン…ウッドコースで僚馬シルクダッシュと併せ馬で追い切った。6馬身の差を開けながら4角で内に切れ込んでスパートすると、その差は一気に縮まっていった。最後は呼吸を合わせて併入し5ハロン65秒7、ラスト13秒0。時計は目立たないが、目標を捕らえてから並ぶまでの動きは迫力満点。


追い切りに騎乗した斎藤誠師も『皐月賞、ダービーと遜色ない動き。オールカマーは結果が出なかったが、1度使えば変わる馬。』納得の表情で菊花賞取りへ意欲を燃やしていた。



■ブルーマーテル…ウッドで田中博騎手を背に行った追い切りは『集中しないから。』という鞍上の判断で、単走の予定を5馬身ほど前にいた2頭の同厩2歳馬を目標にする形に変更。すると直線だけで2頭を一気に4馬身置き去りにしてしまった。しまいは12秒5、5ハロンでは67秒6を計時した。


田中博騎手も『ちょっと仕掛けたらすごい反応だった。』と驚きを隠せなかった。500万、1000万と連勝した上がり馬が好気配を見せている。



■ドリームジャーニー…栗東トレセンDウッドコースで追い切られた。6ハロン81秒7−66秒9−52秒4−39秒4−12秒6をマークした。まったくの馬なりで、ゴール前も流す程度の調整。


『もう少し時計は遅くても良かった。いつもより中間ラップが速い分、前走時のように伸びはなかったが、全体の時計は自己ベストでしょう。神戸新聞杯の時もかなり仕上がりは良かったが、その時と同じぐらいいい。』と池江泰寿師。3000mについては『ピッチ走法で必ずしも距離延長はプラスとは言えない。菊花賞を勝つことを1番知っているユタカに任せるだけ。』と、史上最多の菊4勝男に末脚爆発を託す。



■アルナスライン…京都大賞典で古馬に混じって3着と奮戦したアルナスラインは、中1週で本番へ向かう。最終追い切りでは坂路で和田騎手を背に51秒9−13秒3を計測。


和田は『しまい重点の指示でした。中1週でもカリカリしてないし、長い距離を使われてきた馬。今年はどの馬にも課題があるようだし、アルナス自身もこなせる能力は十分にあると思う。』と確かな手応えを口にした。



■フサイチホウオー…ダービー7着、神戸新聞杯12着と凡走が続いたフサイチホウオーは、よりハードな調教で巻き返しを狙う。17日の坂路で安藤勝騎手にラストでムチを入れられ、51秒5−12秒7をマーク。


安藤は『時計的にはいつもこんなもの。前回より体が絞れてきているし、気合を入れることもできて、いいけいこだった。』と納得の表情。松田国師は『完歩が大きい馬だし、長い距離は合うはず。』と雪辱に燃えていた。



■ベイリングボーイ…渡辺騎手を背にCウッドで3頭併せを行った。6ハロン80秒6−13秒1をマークし、中のダンツイッドンに首差遅れ、内のダンツマリアと併入。


渡辺は『気難しい面を出したし、距離は何とも言えないけど、状態は良さそう。末脚を生かせれば。』と切れ味に期待していた。



■コートユーフォリア…ダートの花背特別を勝ってG1に挑戦するコートユーフォリアは、新コンビの川田騎手を背に坂路で単走。いっぱいに追われ、4ハロンがエラー、3ハロン40秒6−25秒7−12秒6だった。


『乗り味はいい。ビュッと切れないかもしれないが、しぶとそうなタイプ。ムキになる面も無かった。』と川田騎手。2月のつばき賞でヒラボクロイヤルを撃破したように、潜在能力は高い。



■ヒラボクロイヤル…けいこ駆けしないヒラボクロイヤルにしては、最終追い切りは悪くなかった。坂路でゼンノジュウシンと併せて併入。手応えは劣ったが、最後まで食らいついた。52秒9−13秒3の時計は平凡ながら、動きも反応も良くなっている。前走の神戸新聞杯7着はインフルエンザ騒動による帰厩遅れが影響。


大久保龍師は『癖のある馬なので、頭に入れてくれている騎手に戻るのはいい。』と武幸の腕に託した。



■マンハッタンスカイ…坂路で単走。小牧騎手の手綱はほとんど動かず、4ハロン53秒0−12秒3の好時計だった。


小牧は『すごく反応が良かった。55秒ぐらいかと思ったけど、速かったね。』と絶賛しきりだ。『距離は長ければ長いほどいい。ロケットスタートを決めてもいいぐらいの気持ちでいく。』無欲の策で大駆けを狙う。



■タスカータソルテ…坂路で4ハロン53秒5、2ハロン24秒8−12秒2をマーク。馬なりのゲットブラックを先行させ、ラストは5馬身も突き放した。


藤原英師は『前走はあくまでトライアル。夏場から菊を目標にして、状態面は右肩上がり。秋華賞と違って牡馬に方は、あまり能力差はないんじゃないか。』と一発を意識している。



■デュオトーン…2連勝で勢いに乗るデュオトーンは、坂路で54秒4−13秒5を馬なりでマークした。


池江泰寿師にとって、骨折でデビューが6月と遅れた愛馬の成長は感慨深い。『あの時から長い距離を走らせてみたかったよ。何とか菊に間に合ったよ。』もう1頭のドリームジャーニーとの比較では『同じぐらいの楽しみを持っている。』と期待大。ワンツーがあっても不思議ではない。

この芸能人分る? 

December 23 [Sun], 2007, 6:42
hitomiとか言う芸能人。離婚したらしいけど私はしらないんだよね。すごく有名でいすか?疎い私。興味が無いとね。芸能界も理解が出来ないよね。人は変わるからね。そのスピードが早いからね。覚えるのが意外と大変だよね。覚えるともう次とか言うのがよくあるよね。

10月14日(日)の練習日記 

December 13 [Thu], 2007, 21:01
下半身の力(←下ネタじゃないよ:汗)




この所、一進一退を繰り返している腰の状態。
思い切って休んじゃえば良いのですが、たまに調子が良い日が有ると
調子に乗って頑張ってしまう...そして次の日痛いの繰り返し....(学習機能OFFです:笑)



'''しかし今日はアップから駄目でした'''
フリーでゆっくり流しますが、腰の痛みが「軽い痛みレベル」→「鈍痛レベル」に
元々今日は追い込むつもりも無かったので、
IMOのSKPやプルのドリル系で「パチャパチャ」やってたら



隣で「チーム○たる21」をコーチングされ、時々私にもアドバイスを下さるコーチの方が
'''コーチ「ナマズさんは下半身が弱いね、マシンやランニングやってる?」'''
'''私  「以前は少しやってましたが、腰に負担が掛かるので今はやってません」'''
  ''' 「やる時はレッグカールやレッグエクステンションを3×3×20回(20kg)位やってました」'''
'''コーチ「それはやり過ぎ(笑)高校生じゃないんだから」'''



'''自分的に分析すると'''
「筋力不足も当然あるが、その筋力を上手く使えない」=「キック及びコンビネーションが下手」
って事になるんかなぁ〜って思います。



'''上記を受けて'''
腰の状態がましになったら「キック系のメニューの強化」
冬の間「ランニングによる下半身の強化」
等を課題にしようと思いました。





UP   400m Choice
S 8×25m  IMO 40秒
K 8×25m  IMO 40秒
P 8×25m  IMO 40秒
ドリル各種  8×50m  1分10秒
Down      400m

トータル   1800m


シャワーで腰周りを温めて、サッサと帰りました(涙) 

食べ物の好き嫌い多い人は人間の好き嫌いも多い 

December 07 [Fri], 2007, 14:54
マヨラーVSケチャラーでしたねw

トシカッケーカッケーかっけー!!!

マジカッケー!!!!!!

次はトイレですねww

東京モーターショー 

December 04 [Tue], 2007, 9:30
マツダのコンセプトカーです
人が多くてうまく撮れませんでした

食品偽装 

November 30 [Fri], 2007, 0:27
最近の食品業界の「偽装」問題。
毎日のように出てきてますね・・・



同じ業界に身を置く者として、悲しかったり、寂しかったり・・・



でも正直、”微妙”に思う部分もあったりします。




確かに・・・「ウソ」をつくのはいけない事。




ただ、人間の「味覚」って意外に曖昧なのも事実。




「赤福」だって今までずーっと、沢山の人達が美味しいと思って食べていたわけだし・・・
「比内地鶏」だって、やっぱり沢山の人達が普通にそーだと思って食べてる・・・



二種類を目の前に並べて、実際に食べ比べなければ、なかなか判らない・・・



そこにつけ込んで「ウソ」をつく奴は絶対に許せないけど、消費する側にも問題がないわけではないんです。「手の平を返す」よーな一方的な捉え方に違和感を感じたりする部分もあったりします。











「がんばらなくてもいいから、手抜きはするな!」





”坊ちゃん”の座右の銘!!?




最近のニュースで伝えられてるよーな事は、あくまで最低限の「食に対する意識」の問題。自分が食べる側だったら嫌な事は、絶対にしない!



「のんびり」とマイペースでやらせてもらっている今日このごろ・・・



それでも、「手抜き」はせずに「真面目」にこれからもやっていこーと思ってます!!







それにしても、誰がどこで自分の仕事を見てるか判らないもんなんですね・・・












「内部告発」って怖い!!









坊ちゃんHP
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:irnnbo247
読者になる
2008年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29
最新コメント
アイコン画像真那斗
» そのた、そざい★l、 (2008年10月17日)
アイコン画像猫男爵
» そのた、そざい★l、 (2008年10月11日)
アイコン画像めーたん
» そのた、そざい★l、 (2008年10月06日)
アイコン画像チャーリー
» そのた、そざい★l、 (2008年10月02日)
アイコン画像りぃこ
» そのた、そざい★l、 (2008年10月01日)
アイコン画像RAOSU
» そのた、そざい★l、 (2008年09月29日)
アイコン画像南雲
» そのた、そざい★l、 (2008年09月23日)
アイコン画像MASA
» そのた、そざい★l、 (2008年09月18日)
アイコン画像火星の後継者
» そのた、そざい★l、 (2008年09月15日)
アイコン画像えびふりゃー
» そのた、そざい★l、 (2008年09月14日)
Yapme!一覧
読者になる