無力な自分。ただ悶々と…、悶々と… 

March 10 [Mon], 2008, 20:12
悶々と一人考える…。
悶々と…、悶々と…。

結論なんてきっと出ないだろうって分かってはいるけど、
それでも悶々…、悶々と考える。





私の友達。
人間関係でひどく傷つき、いろんなことに自信を失い、
あまり笑わなくなった。
その彼女に、私は何をしてあげられるだろう…と考えている。





いろいろな事情があって、
彼女は最近、しばらく空き家になっていた実家で、一人暮らしを始めた。

彼女は心に傷をたくさん負ったけど、
今は“立ち上がろう!”と、
“もう一度社会復帰しよう!”と、
懸命に頑張っている。

先週会った時、
「今月から働き始めたよ」と教えてくれた。

毎日2時間。
すごいじゃない!!

どんな職場?
クセのあるヤツぁいない?
面白い人はいる?…

ついつい、いろんなことをまくし立てるように尋ねてしまったけど、
ひとつ一つの質問に彼女はしっかりと答えてくれた。

続けられそう?と聞くと、
「うん、たぶん大丈夫だと思う」と、ちょっと笑って答えてくれた。





私は思う。

彼女がこの仕事で、
社会の中で生きていく自信を少しずつ取り戻してくれて、
私たち、以前のように笑ったり泣いたり怒ったり…、
ケンカなんかもたまにできたら、どんなに素敵だろうって…。

昔から、彼女が人間関係に悩んでいると、
「ほんの一部の人たちとうまくいかなかったからって、
そこまで傷つく必要なんてどこにもないよ!」って、
「世の中には心ない人もたくさんいるんだから、
そんなヤツのこと、いちいち相手にしてたらこっちが損するよ!」って、
何度も言ってきた。

でも、学生時代からの彼女の口癖…。
「私は○○みたいに強くないから…」。



断言しよう!
私は絶対的に“強い人間”なんかじゃない!!!!!

ちょっとした悩みで頭に十円ハゲができたこともあるし、
ストレスでお腹を下すことなんてしょっちゅうだ。
会社でムカついてどうしようもない時は、
カッコ悪いって分かってても友達に文句や愚痴をたらたらこぼして、
辛いことがあった時は、人知れず布団の中で涙してることもある。

だけど、例えば会社でどんなに
けちょんけちょんに言われ凹まされたとしても、
“本来、自分の居るべき場所”に戻れば、
こんなどうしようもない私でも、
すべてを受け入れてくれて、あたたかく迎えてくれる人がいてくれる。

その、自分にとって“揺るぎない人たち”のおかげで
私はどうにかこうにか今まで腐らず生きてこられただけのことなのだ。

逆を言えば…、
彼女の周りにはそういう、
どんな状況の彼女をも受けとめてくれる人たちというのが
いなかったということか…。(私も含め。)

彼女とは小学校の時からの付き合いだけど、
就職してからは、近況報告がてら たまにドライブに行く程度で、
彼女が数年前に結婚してからというもの、
さらに連絡はどたえ、
でも…、幸せに暮らしているものとばかり思っていた。

私の知らないところで、きっと、辛いことがたくさんあったに違いなく…。
でも、そんな状況にあっても、
私に相談しようとは思ってくれなかったということか…。
私に話しても、分かってもらえないって思ったのかな…。
そうだとすると、ちょっと? いや、かなり寂しい気持ちになるけれど、
でも、結果的にそういうことなのだ。

だけど、もし、相談されていたとしても、
何もできなかっただろうことは容易に想像がつくけれど、
それでも、吐け口くらいにはなれただろうにと…。
これは単に私の言い分。。。

本当は、今、
彼女を私の部屋に引っ張り込んできて一緒に暮らしたいくらいの勢いだけど、
長い目で見たら、とてもそれが彼女の為になるとも思えず…。

例えば、私が結婚して県外に行くようなことがあったとして、
その時、また、一人になった彼女が路頭に迷うようなことがあっては何の意味もない。

誰かと一緒に、ではなくて、
今は、彼女一人の力でしっかりと立つことが
何より大事なのではないかと…、そう思う。

人を見守るとはどういうことか。
頑張って!と励ますとはどういうことか。
心が傷ついている相手に対してはなおのこと…。

悶々と…、悶々と考えるけれど、
やっぱり分からないでいる。

私にできることは…、
電話はもちろん、
たまに何かを差し入れたり、
ドライブにも行って一緒に季節を楽しんだり…、
その程度のことしかなく…。

今はただ、彼女の立ち直ろうとする力を信じて、
彼女のペースを大切に、見守っていこうと…。

考えた末に、とりあえずでもたどり着いたのが、この結論。


無力な自分、ここにあり…だ。

仮装?! 

February 17 [Sun], 2008, 6:29
子供が自分で考えて仮装しました〜〜〜。



お友達もおんなじような仮装で・・・気が合うね〜〜〜と笑ってました〜〜〜。


写真を撮ってなくて・・・。すぐとるのわすれて・・・だめだな〜〜〜。><

ロードオブメジャー 

February 12 [Tue], 2008, 20:32
もう、解散しちゃったけど、俺が好きなバンドだよ!!
歌詞とかマジ好きだったのに、なんで解散しちゃったんだろー・・・・・
残念・・・・

雪の華 

January 29 [Tue], 2008, 6:39
中島美嘉公式サイト [mikanakashima.com]






''' (40秒以内に自動で曲が流れます)'''

3つの袋で地球を救え! 

January 17 [Thu], 2008, 18:27
 
 
 
今月行われる友人の結婚式であいさつを頼まれていたのをすっかり忘れていた。
未だにスピーチが思い浮かばない。





結婚式のスピーチといえば3つの袋(お袋、胃袋、堪忍袋)だが、なぜ3つの袋は有名なのか?
まっ、ググってみたものの分からなかったんですが…。





最近では定番の3つの袋以外の3つの袋を話すことがあるようなので考えたものの、
袋叩き、袋小路、……
まっ、3つ目の袋が思いつかなかったんですが…。






「3つの」とgoogleツールバーに入力すると
最初に候補が出てくるが入力すると、意外にも出てくるのは「3つのr(ゴミを減らす・再使用・再生)」。
で、気になったので「1つ」からまで「10の」まで何が一番最初に出てくるか調べてみた。

1つの      1つのサーバーに同時に張れるコネクション数の上限
2つの      2つのヴァイオリンのための協奏曲
3つの      3つのr
4つの      4つのl
5つの      5つの力
6つの      6つのキレイ体験プレゼント
7つの      7つの習慣
8つの      8つの習慣
9つの      9つの性格
10の      10の謎





まっ、調べたから何という訳ではないんですが…。







まっ、この記事の〆もスピーチも思いつかなかったわけですが…。

中古車仲介 

January 11 [Fri], 2008, 14:43
こんばんは。

私の仕事は中古車の個人仲介です。

例えば、沖縄でAさんが売りたがっているa車を、
北海道でa車を欲しがっている方に仲介して手数料をいただいています。

上記の場合はまず有り得ませんが、
実際に車両を見ずに、沖縄の方が購入されたことも有りますし、
北海道の方が仕事の都合で現車を確認し、購入されたことも有ります。

中古車と言うのは同じ色や年式の車両でも、使用された環境で大きく状態が
変わります。
中にはインチキした車両も有りますので、充分なチェックが必要です。

前に、個人間での車両の売買が経費が掛からない最善の取引であると申しました。

それは、売る方の車両の状態告知が正確であり、
買う方の状態認知が正確で有る場合に限ります。

と言うと私の仕事の対価は、車両の責任有る状態確認代と言うことになります。
正直に言いますと、プロでも絶対的な判断は実はとても難しいのです。

仲間で騙された者も何人かいます。
私も一度だけ騙されました。

例えば、高額な車両保険に入っていて完璧な修理をした車両は見分けずらいです。
まあ、こんな例はめったに無いでしょうが。

お客さんの中には、車両に詳しい方も沢山います。
中に、こんなことをおっしゃる方がいました。

「あんたは万が一いかがわしい車両と発覚した場合の保険屋さん」だと。

個人仲介では、消費税が要りません。
その分を私たちの手数料としていただいてます。
お客さんからしてみれば、実質無料。
その金額で、責任をと言われても無理があります。
ですから、オークション会社と同じ責任範囲としています。

もし、そんなことがあれば・・・
ちなみに今所有している車、そうなんです。
走行距離の改ざん車両。
それもたった25,000Kmの改ざん。
オークション会社もわからず、私がババを引いちゃったものなのです。
それも適正価格よりも30万も高く落札したものです。

どうしたかって。
言いたくありませんが、売った価格で買い取りました。
1年以上使用して走行も2万Kmも走って、
5分あったタイヤの山も完全に無くなっていました。
オイルも交換せずに真っ黒。
パワーステアリングもオイル不足で異音発生。
ホイールやボデイに傷等々。

皆さんに良いカーライフを望みます。

一般中古車販売店でものすごく安い車があったとします。
前に中古車流通についてお話いたしました。
こんなことは有り得ないのです。

相場より安い車は、必ず相場より安く仕入れている車です。
安く仕入れられると言うことはその価格程度の車なんです。
だからと言って高い車はどうか・・・

本当に中古車って難しいです。

厳しい中古車業界、車よりも会社と営業マンで判断したほうがまだ賢明かも知れません。

このブログは宣伝のためでは有りません。
ですからホームページアドレスは公開していません。

ご意見やお問い合わせはコメント(公開)でどうぞ。

4℃ ファミリーセール 

December 29 [Sat], 2007, 4:13
株主限定の4℃のセール,目黒駅で一昨日,行って来ました。訓練学校が終り,その後。
さて,目黒に着いた,1人で。今回で2回目。前回が安いイメージがあった。
さて,今回,高い。いい男が,女性ばかりのジュエリー販売会にいくのは気がひける。
ひとりだし。前回より高いし。どうする,俺。しかたなく,店員に聞く。前回,もう少し安いかったはずだが。
ジュエリーの単価は上がってるらしい。仕方なく,交通費もかかってるから,福澤さんをだして買ってきた。これはなんだというジュエリー。次回はいかないと思う。

大村湾 JR大村線 国道 そして 長崎のおばやん 

December 18 [Tue], 2007, 5:50
たった今 シーサイドライナー(大村線 佐世保行き)が 目の前を通過してゆきました。
大村湾の海と空は青く、線路は 朝陽にあたって茶色に輝いています 
この線路(単線)は 長崎と佐世保を結んでいます。
国道は線路に平行して走っています。
川棚から 彼杵に向かって来る途中 線路の補修のスタッフが
線路上に なにやらコンクリートのような物を持ち込んでいました。
彼らがいるから JRは安全に毎日運行されているのです。
静かな長崎県ですが 皆一生懸命頑張っています。
なによりも 美しい景色と人情がそして 美味しい食べ物が 長崎の自慢です。
土曜の午前中 明るい光の中 時が素敵に流れてゆきます。
さてコーヒーでも飲みましょうか!
長崎のおばやんより.

☆マリンで観戦☆ 

December 13 [Thu], 2007, 6:14
'''今日は今江選手の息子、陸斗君の誕生日です♪'''
おめでとう!!お父さんも見事なヒットを打ってくれましたよ!!




さてさて
今日はいつもブログでお世話になっているにょぶさんに誘っていただきマリンスタジアムへ野球観戦(?)に行って参りました!!
パブリックビューイングって奴です!!



これも観戦記録に含ませて頂いてよろしいですかねぇ??





最初はただマリンビジョンで試合を見るだけなのかなぁ〜…なんて思ってたら応援もちゃんとやるのですね(笑)
「札幌へ届け!!」とばかりの熱い応援は…ちょっと出来なかったのですが、きちっと声を出してきました!!
数年ぶりにタオル回しも体験させていただきました☆気分は最高です☆



'''でも札幌ドームでは「パリーグを掻き回せ」をやったのですよね…'''
'''ちょっと羨ましかったり…。'''



試合のほうは
稲葉に先制のタイムリーを打たれるものの今季最多となる'''一試合5HR'''が飛び出し



☆快勝☆




サブローや早川が打つなんてビックリもいいところです。
途中コバヒロの足が攣ってしまって降板してしまったりするのですが見事中継ぎ人が繋ぎ勝利を手にしました!!
武田勝を崩したのは気分がいいですね!!これで1勝1敗になりました!!
これで明日は俊介とグリン。どちらも素晴らしいピッチャーですが明日は俊介の勝ちです!!



ガンバレ!!




'''結構入ってます!!'''





'''数年ぶりにやったタオル回し!!'''

新・京料理 たか木 in 芦屋 

December 08 [Sat], 2007, 1:11
たか木さんに最後に行ったのは閉店前の6月。夏の暑さが増す時期に
涼しげな夏の懐石でしたが、今回は新店地でのオープン後の慌しさが
まだまだ続いていそうな新・たか木」さんに秋の懐石を頂きに
行きました。



お店は空間が行かされて本当にすっきりとした美しさ。
週に一度のお休みに、ご主人の高木さん自ら六甲や再度山に行って
採ってこられる秋の草花が趣きある器に生けられています。



以前にも増して素晴らしいセンスの器の数々に並ぶ、秋の味覚は
和食と言うこともあってか、本当に心を和ませ、温めてくれるばかり
でした。どれもこれも美味しかったですが、夏にサロンの5周年
イベントで教えてくださったお出汁を生かしたマツタケのお吸い物は
絶品。塗りの御椀も紅葉です。



高木さんの素敵だなと思わせるところは、全てに関してこだわりがあっても
気負いがないこと。なのでお話もお料理も人を緊張させず、楽しみながら
高木さんの世界を味わう事が出来るわけです。ご本人が興味があることを
楽しそうに話しながらもてなして下さる姿は大変勉強になります。



昨日は風邪気味で喉が痛く、少ししんどさがあったのですが、
温かい和食は自然のお薬になったのか、食べ終わる頃にはすっかり
顔色も良く、喉の調子も良くなっていました。
高木さん、ご馳走様でした♪






サトルアロマの精油コラム←10/19UP



ヒーリングダフネHP



TEL:0797-73-2375
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:irloan494
読者になる
2008年03月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
アイコン画像ひまじん
» 無力な自分。ただ悶々と…、悶々と… (2008年10月21日)
アイコン画像真那斗
» 無力な自分。ただ悶々と…、悶々と… (2008年10月16日)
アイコン画像ダッチ伊藤
» 無力な自分。ただ悶々と…、悶々と… (2008年10月13日)
アイコン画像めーたん
» 無力な自分。ただ悶々と…、悶々と… (2008年10月10日)
アイコン画像きりひと
» 無力な自分。ただ悶々と…、悶々と… (2008年10月03日)
アイコン画像ikumi
» 無力な自分。ただ悶々と…、悶々と… (2008年09月23日)
アイコン画像MASA
» 無力な自分。ただ悶々と…、悶々と… (2008年09月16日)
アイコン画像えびふりゃー
» 無力な自分。ただ悶々と…、悶々と… (2008年09月14日)
アイコン画像名前
» 無力な自分。ただ悶々と…、悶々と… (2008年08月06日)
アイコン画像京平
» ☆マリンで観戦☆ (2008年02月19日)
Yapme!一覧
読者になる