金曜の夜は大はしゃぎ♪ 

February 21 [Thu], 2008, 0:31
金曜の夜は、私達夫婦ものんびりくつろぎます。



早くゴハン食べて、片付けて、お風呂入って、寝なくちゃ!みたいな平日とはちょっと違って
の〜んびり。



みなみにもそれは通じるのか、遊んでもらえるのが分かっていて大はしゃぎです♪



お気に入りの赤いボール(みなみの顔くらいあるよ・・・)を持ってきて、ひっぱりっこです。




カプッとつかんで放さない・・・




腹ばいで体全体の体重で引っ張る・・・




顔がこわくなってるよ〜。



で、これをしばらく続けたら、疲れて寝ちゃいました。



1週間、お疲れ様(*^。^*)

数字は苦手 

February 14 [Thu], 2008, 0:48
外国語の学習では、常に数字が苦手です。

アメリカに留学した当初、
会話の中に登場する幾つもの数字(人の電話番号や物の値段など)で、
何故か書き留めると「7」と「9」をよく間違えていました。
もちろん、7が「セブン」で9が「ナイン」ってことは
ちゃんと理解していたんですが(笑)、
数字を一気にまくし立てられると、「ナイン」の「ナ」の音に反応して、
無意識に「7(なな)」を書いてしまうという変な癖(?)がありました(^^ゞ


スペイン語では、頭では分かっていても、6「seis」」と7「siete」を
逆に聴き取ってしまう間違いをよくしました。
たぶんこれは、seisが英語のseven、sieteが英語のsixと
同じ音で始まることが原因でしょう。
どうも一音節目に来る音で、瞬時に違うことを連想してしまうみたいなのです(^^ゞ


イタリア語はスペイン語と似ているので、具体的に何がどうってことは
ないんですが、でも検定試験のリスニング問題などで、
一つの会話に3種類くらいの数字が出てきたり、
電車の発車時刻をあれこれとまくし立てられたりすると、
全然書き取れない・・・。
やっぱり数字は難しいです。


前置きが長くなりましたが、書きたかったのはフランス語です。
今日でラジオ講座入門編もステップ8まで終了しましたが、
もう数字が100まで出終わりました。
ペース早いですよね??
スペイン語講座の方も聴いていますが、こちらは1日1つの数字なので、
今日が8「ocho」でしたよ。
まぁちょっとずつやるか、一気に教えてからゆっくり反復練習を繰り返すかの
違いではあるんですが。


フランス語の数字のしくみが難解なことは、
どこかで聴いて知ってはいましたが、今週それを実際に学んで驚きました。
なんですか?? このあり得ない数字の表現方法は・・?
途中までは、スペイン語やイタリア語とそっくりなのに
(もちろん発音は全然違うけど)、70から突然違ってくるのです。


こんなことはフランス語をご存知の方には常識なんでしょうが、
はじめて学ぶ私にとっては、奇妙奇天烈です(笑)

70は、直訳すると「60・10」と表現します。
71は「60・11」、72は「60・12」・・・。
そして80は「4つの20」という言い方なんです。
同じラテン系言語なのに、なんでこんなにスペイン語やイタリア語と違うんでしょう?
以下ずっと同じような不可思議さで、
81は「4・21」、82は「4・22」・・・と来て、
90は「4・20・10」になります。


混乱しまくりです。
普通に対応する単語があっても数字は苦手なのに・・・
こんな頭の体操も必要な数字の言い方なんて、複雑すぎる。
覚える単語はその分少ないとも言えますが、
でも素直に単語があった方が遥かに簡単な気がします。



フランス語、8日分終わりましたが、
やはり発音が難しいですね〜。
入門編の基礎の基礎のはずなのに・・・。
新鮮で楽しくもありますが、四苦八苦しています(^^ゞ

最近買った本 

January 31 [Thu], 2008, 15:43
ここ2ヶ月間ぐらいに立て続けにこの6冊を買った。

が、最近全然本というものを読んでなかった為かなかなか読み進まない・・・(汗

あおぞらフェスタ’07 

January 16 [Wed], 2008, 22:04
 昨日、10月12日、大分市の七瀬川公園で恒例のあおぞらフェスタが行われた。



開催が春からこの季節に移り、晴天確立もあがったように感じる。



空はいいあおぞら。朝は肌寒くて、一枚上に羽織ったが陽が高くなるとともに半そででも暑さを感じる。



今年も新しい施設が加わり、大会全体ではかなりの人数。もうよその職員の顔が分からない。



新しい施設は利用者も年齢が若いのかとてもフレッシュなにおいがしており、昼休みはトラックを使って



1周の徒競走をしていた。



あっという間に一日がおわった。



(今日は久しぶりに行事参加をする利用者がいて、みんなと一緒に参加が出来るかを心配していたが、無



事に参加も出来て良かった!!一日マンツーマンでサポート支援をした仲間をねぎらいたい。とても気を



回して動いたので疲れたと思うが、良い一日をすごしてもらえたと思うよ。お疲れ様でした!!)

だれかいるー? 

January 09 [Wed], 2008, 20:49
いなくてもいいんだけど!!ポロロッカ星人のみんなへ!!
え、と書庫作るよ答えは聞いてない!!!!
みんなの分作るべき?

山井降板、非情の落合采配? 否、むしろ人情家 

December 20 [Thu], 2007, 9:16
 ◇「完全試合」目前、前代未聞の継投策、落合采配に賛否激論



 プロ野球日本シリーズで53年ぶりの日本一に輝いた中日の落合監督が、八回まで一人の走者も出していなかった山井大介投手(29)を、シリーズ史上初の完全試合まであと1イニングとした 最終回に交代させる前代未聞の継投策をとった。九回は岩瀬仁紀投手(32)が三者凡退で退け、采配は成功したが、大舞台での偉業を見逃した格好のファンからは確かに溜息も漏れた。



 プロ野球解説者で元阪神監督の安藤統男氏は、「これが今年の中日のスタイルで非情の采配ではない。正解だと思う。ただ、自分が監督であれば、果たして交代させられただろうか。見事な決断だった」と評価。



 一方、評論家の玉木正之氏は自身のHPで、「百年に一度あるかないかのすごい興奮の瞬間よりも、53年ぶりの優勝を確実にしたかったというなら、何と小心な夢のない野球か」と怒りを爆発させた。そして、玉木氏の発言が激論の火蓋をきった。



 山井投手の出身校、神戸弘陵高の石原康司監督は「完全試合を達成してほしかったが、監督の英断なので仕方ない。よく頑張ったと褒めてやりたい」とねぎらい、奈良産業大時代の恩師の藤原監督も「九回も投げさせてやりたかったというのはみんな同じ思いだが、岩瀬というストッパーがいるから、山井も気持ちよくマウンドを譲ったと思う」と理解を示す。
[[attached(1)]]



 賛否はもとより分かれるもの



 この非情な采配に、名監督といわれている人たちでも、「よくぞ決断した」(森祇晶)、「監督なら10人が10人続投させた」(野村克也)と意見が割れた。



 スポーツ紙には、山井は「個人記録はどうでもいい。頑張ってきた岩瀬に投げさせたかった」、落合監督は「山井がいっぱいいっぱいというから……」とある。この辺のニュアンスは何とも微妙で、後付けの観は否めない。



 むしろ情にほだされやすい落合氏



 落合采配は、決して非情から出たものではない。もとより監督たるもの情に流されてはならないが、落合氏はむしろ情に脆いように見える。昨年のリーグ優勝では不覚にも涙を見せた。そして、日本シリーズでは1勝4敗と、ドラゴンズの地力を出せず仕舞いに終わってしまった。「落合はリーグ優勝で涙を見せた」「そこまでの男」との評も見られた。今回、落合氏は「絶対、泣かないと決めてます。家で泣きます」と言って笑った。
[[attached(2)]]



 過去2度の失敗、「3度目の正直」をはずす懼れ



 落合監督は3年間で2度のリーグ優勝をもたらした名監督だが、2度とも日本一を逸している。2004年、セットアッパー岡本を続投させて、グランドスラム被弾。2006年、ベテラン山本昌を続投させて惨敗。いずれもシリーズ全体の流れを変えてしまい、日本一を逃した。監督の胸中には、続投への恐れ無きにしもあらず。「3度目の正直」をはずす懼れもあったろう。その意味では、玉木氏の言う通り「小心」者なのだ。だが、戦略をめぐらす者は常に小心者であるべきなのだ。「長嶋流」は、今は昔の夢ものがたりなのだ。



 日本ハム側から見れば、良くわかる落合采配



 日本ハムにとって山井続投と岩瀬登板と、どちらを望んだろうか? 9回の1イニングは、前8イニングとは全く別物のイニングであり、だからこそスペシャリストが存在する。今季巨人のリーグ優勝は抑えの上原がもたらした。そんな1イニングを夢の完全試合のために続投させれば、日本ハムサイドは大いにチャンス到来と感じたのではないか。逆に岩瀬登板で、とどめを刺されたとの思いがナインの胸中をよぎったことだろう。



 勝敗はたった一球で変る。ましてや1対0の試合、ゲーム全体の流れは見えていなかった。このゲームを落とすだけならば、さして痛くないかも知れない。だが、シリーズ全体の流れを変えてしまっては、そんな感じを抱いて札幌ドームに向かうことにでもなれば…。



 現場の判断は生きもの、生もの。あとから、あれこれ言うのは楽しいけれど、やっぱり日本一を喜ぶのが一ばん楽しいもの。落合ドラゴンズ、日本一バンザイ!
[[attached(3)]]

久し振りに花です 

December 13 [Thu], 2007, 6:24
10月14日(日)曇り。
今日は、心筋梗塞で逝った、兄の命日。
近所に嫁いでいる姉が、突然やって来て、下から2番めの「兄が亡くなった」と言う。
早口で「あんたには、どうしても連絡が取れなかったので、知らせに来たと。私たちは先に行くから」と言っている。
私には姉の言っていることが、どうしても理解できなかった。
あれから3年。
私の身内は、突然死が多い。
いつか来る別れではあっても、寂しいものだ。

亀田さん 

December 08 [Sat], 2007, 1:37
「負けたら切腹」「国民のため」大毅と内藤、場外バトル
 
あす行われる世界ボクシング評議会(WBC)フライ級タイトルマッチの調印式が10日、都内で行われ、挑戦者の亀田大毅(協栄)が、王者の内藤大助(宮田)を得意の“亀田節”でののしった。兄の興毅、父の史郎トレーナーも舌戦に加わった。内藤が応じる場面もあり、会場は不穏(?)な空気が流れた。

               (産経新聞より抜粋)





今日試合だって、みのさんの朝ズバッ!で言ってた。



なんだかね〜
試合前の場外乱闘で、
試合をやる前から、見る気を削がれていくのは自分だけでしょうか?

天下の名城・・・ 

December 05 [Wed], 2007, 5:09
こんにちは!!

昨日棚倉町で天下の名城?発見(超ローカルですが
福島県です)

それは山本不動尊に行く途中で少し奥まった所に忽然と?
ジャングルの中にアンコールワットやマチュピチュを発見
した時の感動(自分は発見していませんが)かなぁ。

民家の庭園に100万石位の風格と気品をそない世界遺産
にも匹敵?する位・威風堂々と・・・

この手の込んだ城じつは本物じゃなく、でも撮り方によっては
本物に見いませんか??見いないか・・・
お後がよろしいようで!!

※ 近くにこんな風景もこのカエデは落ち葉のコンチェルトになるのは
  もうちょっと先だろう。

オススメ番組 

December 01 [Sat], 2007, 13:34
今晩、10時からNHKで

「プロフェッショナル、
 仕事の流儀で、見えない心によりそって
 〜自閉症支援」

と、いう番組があるそうです。

何人もの自閉症児・者と関わってきた
服巻さんという方のドキュメントです。

私達、親はもちろん、先生達にも
見てほしいなぁ。

今日は、ぴーが早く寝てくれることを祈りつつ
私も頑張って見ようと思いますっ!
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:irkiol1715
読者になる
2008年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29
最新コメント
アイコン画像ヨシオ
» 金曜の夜は大はしゃぎ♪ (2008年10月16日)
アイコン画像ダッチ伊藤
» 金曜の夜は大はしゃぎ♪ (2008年10月13日)
アイコン画像†*もぇちゃ*†
» 金曜の夜は大はしゃぎ♪ (2008年10月11日)
アイコン画像めーたん
» 金曜の夜は大はしゃぎ♪ (2008年10月09日)
アイコン画像きりひと
» 金曜の夜は大はしゃぎ♪ (2008年10月03日)
アイコン画像きりひと
» 金曜の夜は大はしゃぎ♪ (2008年10月01日)
アイコン画像はにまる
» 金曜の夜は大はしゃぎ♪ (2008年10月01日)
アイコン画像ikumi
» 金曜の夜は大はしゃぎ♪ (2008年09月20日)
アイコン画像えびふりゃー
» 金曜の夜は大はしゃぎ♪ (2008年09月18日)
アイコン画像京平
» 久し振りに花です (2008年02月19日)
Yapme!一覧
読者になる