うむ。

September 08 [Thu], 2011, 1:08
一人だから

好きなように生きてみようと思います。

あと

May 03 [Tue], 2011, 22:39
5年早く生まれていたら



初めて思いました。


5年早く生まれていたら

もっと

もっと

・・・


素敵な人だと思います。

もっとずっと

そばにいたい。

笑う

January 29 [Sat], 2011, 23:33
笑えない

そんなことあるわけないぢゃんか


大丈夫。
笑えるから


誰かの話に誠実に

うまく答えられなくとも

逃げずに会話しよう


そうでないと

駄目になってしまう


一人になりたくないから

頑張ってみる


たまに肩の力を抜きながら

頑張ってみるんだ

/

June 30 [Wed], 2010, 22:32
好きなものは
そばにおいておきたいでしょ?

好きなひとも
そばにいてほしい

そばにいたい

一緒にいたい


それだけなのに


―――――――――――――――――――――――――――――――――


私に似合う色を
探す

探す

探す

・・・

そんなときに
言われるんだ

「それ似合ってるよ」

あ。

ここにあったか


--------------------------------------------------------------------------------


「怒らない」



「起こらない」


「怒らないと何も起こらない」


わけではないけれど

意思表示無しには
何も進まない


怒らずに
事を起こそう

笑っていよう

June 06 [Sun], 2010, 22:47
そう思った


笑っていた方が楽しいから


自分の人生だから

結局自分だけのものだから

だからこそ

いろいろな人と

いろいろなコミュニケーションを


自分のせいで誰かが嫌な気分になるなんて

耐えられない


一人だから

周りにもっと敏感に

なりたいと思う

コエラカントゥス

May 26 [Wed], 2010, 23:34
よかった!!!!!!!!

よかったのよ!!!!!!!!


浅井さんはすごくまじめで、すごく勉強していて
ものすごく「正しい」答えを出している

そんな印象でした


なんというか

先は予想できないけれど
期待は裏切らない

そんな印象


家族の他に

「守らなければならない」人

がいる

それはすごいこと



自分は女だから

なかなかわからない感覚かもしれない


でも、

堀さんを本当に尊敬しています



頑張らなければいけないなと





「疲れた」」と「忙しい」を

封印します

忘れたくないことだから日記に書きます

March 05 [Fri], 2010, 2:42
私は


別れたくなかったんだ


別れるつもりなんかなかったんだ


今さら気づいた


生活のリズムや、興味のベクトル、真剣になる対象・・・
色々なことがズレ始めていることには気がついていたのに
ギリギリ繋がっている状態だったことには気がついていた?


彼は、
あの日別れを決意したんだと言った


私は、
あの日続けていくことを決意したんだよ


あんなにショックなことを聞いて
もう信じられないと思ったのに

なぜか想像するのは
二人で笑う場面ばかりで

いつかは
お金なんて、くだらない気掛かりは消えて

子供と一緒に
「家族」として笑っていられるだろう、と

本気で思ったんだ


本気で思ったんだよ



『玲との生活には、安心はあったけど、コミュニケーションと思いやりが足りなかった』

『俺は蔑ろにされた気分が続いてました』

そんな感じだったね
その通りだ

『今さら反省と後悔ばかりがおしよせるのは情けないね』

本心でした


どうしようもないことも
彼にはあたしではない方が良いことも
ずっとわかってたんだ

それでも一緒にいてくれると過信していた

でも
どこかであたしもわかっていたんだ


だから
納得して
受け入れられた


今、
一人の生活は
灰色で
耐え難い




耐え難い

見つけた!

September 15 [Tue], 2009, 23:56
すっかり忘れていました

自分のブログ〜

誰にも見せてないブログ〜

自分のためだけのブログ〜

再開してみようかと思います

健忘防止のために

覚え書き。

大切な気持ちを

覚え書き。

よし

June 27 [Wed], 2007, 14:47
もがき続けた半年を経て
(前半3ヶ月は冬眠だったがw)
少しだけ見えてきた・・・気がします

また気のせいかな

今までやってきたこと,自分の経歴を
もったいないと思っていては

何も見えなくなってしまう

今までやってきたこと,自分の経歴は
確実に自分の奥の方で蓄えられて
何かしらの形で

あたしの行動に影響を与えているだろう

と思うことにした

それでいいや

それだけでいいんだと思う

初心に戻れ
やりたいことは何だ

大事なことはお金ぢゃない

そう思えるのは今のうちだけかもしれないけれども
それならば
やれるのも今しかないんぢゃなかろうか




やりたいことが見えてきた今,
自分がものすごく自由に思えた





さあ試せ。
自分の気持ちを
自分の将来を





さあさあドンドンいこーか


ばっちこーい

・・・って何部?

んー

November 23 [Thu], 2006, 0:16
踊る人なんていくらでもいるし

普通はつまらない。

踊るのは好きだっけ?

すきなんだろうな。

でも、

あと一ヶ月。

そのあとは、

色々考えなきゃ。

どう踊ろう

どう暮らそう

どう生きよう

レールなんて嫌い。

でも用意してなさすぎて

少しだけ不安。

もしかしたら、

もっと伸びれたかもしれない3年間。

もっと広がれたかもしれない3年間。

無駄はなかったかな?

無駄だらけな貴重な時間を

握り締めて、

一ヵ月後の卒業式に

胸を張って臨もう。
2011年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:irie_style
読者になる
Yapme!一覧
読者になる