出会い。 

March 23 [Tue], 2010, 18:38

私は高校受験で、第一志望だった公立の高校を落ちてしまい

仕方なく滑り止めで受けて合格していた、私立の高校に通うことになった


私立の高校の入学式

自己紹介のときに周りから変な目で見られてしまった

…私の声がおかしいらしい

私の声は人より少し高めだからかな?
あまり気にしたことはないけど




そして私はアニメや漫画が大好きなオタク
正直友達ができるか不安だったんだよね

でも、クラスに同じようなアニメを好きな女の子がいた

名前は麗子(れいこ)
セミロングの綺麗なストレートの黒髪の子だ
私達は早速友達になった




私は高校入ったら演劇部に入ろうと思ってたんだよ
そう話したら麗子も演劇部に入りたいって言ってさ
数日後に、二人で見学に行ったんだけど
思いの外、私には向いてなさげだった
麗子もそうだったみたいで
二人で演劇部に入るのは諦めた…

そして流れで美術部に見学に行くことに
意外と人数は多くて、美術室の扉の窓から二人で覗いていたら
中にいた先輩の一人が

「新入部員発見!おいでおいでっ」

って言うからビビりながら美術室に入った
いや、まだ入部はしてないんだけども…

すすめられるままに席についた私達


人見知りが激しかった私は
小さな声で
「こんにちは…」
って挨拶をしたら

麗子以外のその場にいた美術部員達は声を揃えて

「「「何、この萌えッ娘」」」
って…

ま た か よ

何に萌えるのかわからなかったし
私はそんな可愛い子じゃない
断言できる

それに
やっぱり美術だから…とは一概に言えないけれど、美術部はオタクの集まりだった
…まぁ、私もオタクだからいいけどさ

するともう一人私達と同じ、新入生の子がいた



黒髪ショートの眼鏡をかけた、小柄な体型の可愛い女の子


名前は…梢(こずえ)
P R
プロフィール
  • アイコン画像 ニックネーム:杏梨
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 職業:大学生・大学院生
  • アイコン画像 趣味:
    ・アニメ鑑賞とか
読者になる
私の失恋話を書いていきます(笑)
記憶が曖昧なのですぐ終わると思います^^





※両性愛、同性愛に抵抗がある方は閲覧をしないでください
※閲覧は自己責任でお願いします
2010年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新記事
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる