加来で柳井

June 29 [Wed], 2016, 17:52
はたらき方の違いで、看護師であっても収入に差が出ます。
正社員として勤務していると、給料は月給制ですが、これがパート勤務であれば、多くの場合、時給計算で報酬が支払われます。

では、パート看護師の時給はいくらくらいか見てみると昼間のみの勤務で平均的なところをみると1300円ほどから1800円あたりまでになっているのが世間の相場みたいですね。


これを単純にパートの時給とみるとすごく高額だと思える人もいるでしょうけれど、仮にも専門職として、時には人命にも関わり、常にハードワークとなる、ということを考え合わせてみると、すごく控えめなお値段ではないのか、と言いたくなります。
給料についてですが、看護師の場合は個人のクリニックなのか、大規模な公立病院なのかなど、どんな職場で働いているかにより差が大きいです。

そして、気になる退職金は、国立病院や公立医療機関に勤めていたのでしたら、細かく勤務の年数、職の位などにより、退職金の額が決められますから、それなりの額を受け取ることができるようになっています。一方、個人経営の病院になると、病院によっては退職金の取り決めさえない場合がありますから、結局は院長先生の考え次第となるようです。
つまり、規定にそう額の退職金がきちんと支払われるのは公立病院で、あとは病院によるようです。

看護のしごとを行う上で、特に大切で外せない業務として、多くの病院では、申し送りを行っています。

担当している患者さんの変化や状態、その他の情報や、業務を行う上で必要な事柄をこれから勤務をスタート指せる人へ、口頭にて報告するというはずです。申し送りでは、大切な情報がもれなく相手に伝わり、理解して貰えるように、簡素に正確に話すようにします。あと、なるべく短い時間でてきばきと、的確な申し送りをすることももとめられます。
今、日本ではインドネシア、フィリピン、及びベトナムとの間で締結されたEPA(経済連携協定)に基づき、聞いたことのある方も少なくないでしょうけど、いわゆる外国人看護師候補生の受け入れを実施中です。

とは言っても、看護師国家試験(国試と略され、実際に試験を実施するのは、国や地方公共団体から委託された団体です)の勉強をして3年間のうちに合格し、晴れて看護師、とならなかった場合には自国に帰らなければならないのです。

就労と日本語の勉強とあわせて、国家試験(国試と略され、実際に試験を実施するのは、国や地方公共団体から委託された団体です)対策をしなければならず、すごく過酷な条件であると言えるでしょう。職場を移りたい、と考える看護師は意外なほど多いようです。
慢性的に看護師の数が足りない、とする医療機関は多く、需要は高まる一方で、ですから、求人だって持ちろん多いです。



例えば今現在、勤め先でどう考えても給料が労働に見合わなかったり、休日出勤や夜勤の割合が異常に多いと感じる等々、職場を変えたい、と思うようになった所以は様々であるようです。
そして、今より良い環境をもとめて転職したいのでしたら、できれば給料とか労働条件だけではなくて、そこの評判や噂などもしることばできれば、なおいいでしょう。


プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Soichi
読者になる
2016年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/irgnrmanogon5b/index1_0.rdf