技術者の求人は減らない 

May 27 [Mon], 2013, 15:30
おおまかなくくりでいうと、工事現場の作業員さんの方々は、住宅や遊園地などの施設を建設したり、アスファルトを平らにする道路整備などがあります。


しかし、そういった方々は仕事の効率、作業率で日々の勤務時間となっています。


私の友達も高校を卒業してから、ずっとそういった関係の仕事についていますが、ある時は5時起き、ある時は夜間作業。


そして、勤務先もあっちこっち行っていました。


仕事内容は、資材を運んだり高いところの足場で作業をしたり、そしてクレーンやリフトなどを使って作業をしたりとあります。


正社員として就職したならば、初めにクレーンなどの技術者としての免許を取得しなければなりません。


それが出来てからの現場作業です。


生半可な気持ちでは体力ももちませんからね。


そして、天候によっても左右します。


危険をともなうならば、急遽休みとなります。


となれば、もちろん、給料にも反映してきますよね。


子会社で働いて方は、リストラにあってしまったら、仕事をなくします。


しかし、アルバイト求人の情報誌などを見てみても、技術者募集はなくなっていることはありません。


むしり、最近、よく見かけるようになったと思います。


高齢者が増え、老人ホームを建てたり人口増加により住宅を建設するということに繋がっているのでしょう。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:irfut
読者になる
2013年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる