勝鬨橋の上から見たかもめ 

February 17 [Sun], 2008, 5:25
一列に列んでいた。
中にはカラスも混ざってた。
面白いな〜。

ただいまぁ〜 

February 12 [Tue], 2008, 21:26
  この3連休 田舎に帰っていました





  そう!!夏にれんが『たらい』で水遊びしたところ





  近くに 大きい公園があって、夏には野外ライブがあるんです





  公園には、おっきいアスレチックが2個、つり橋、カヌー。。。






  ホント広い!!!!!!





                  今日の目的は '''ここ↓'''














一通り滑り台をすべって。。。






                   ひとやすみ・・・















おなかすいた〜〜〜〜〜!!!!ご〜は〜ん〜〜〜!!!!















      興奮しきって もちろんお昼寝なんかなしで・・・






    
      鯉の池に とっても興味津々!!




     
      何度も行ったりきたりで、追いかけるのにわたしは必死!





     何往復も追いかけっこをしてるのを 近くに座ってたおばあちゃんに笑われちゃった。。。










     来月 また田舎に帰るし、また連れていこ〜〜!!

ナナカフエ ベーグル☆ 

January 29 [Tue], 2008, 14:04
   田んぼの中の 有名な? ベーグルのお店です ☆

   長女がはまってるので 時々 行きます♪

   今日は ピーナッツバター サンド 食べました(写真撮る間なく食べてしまった・・)

   手作りのピーナッツバター 最高に美味しかった^^♪

   (美味しかった話 ばっか〜〜〜^^;)

パーツの余り 

January 15 [Tue], 2008, 9:08
自作パソコンを作るときにできるだけ費用を削減したかったので、FMV E610をばらしました。
そのときにでた使えるパーツを入手w
ついでにCPUをペン4に変えたときにCelも入手しましたw



さすがにマザーボードとか電源はとれませんがw(形が独特なので)



まずメモリですねw

∈ Photoの葉 ∋ 「逆光 三態」 

January 05 [Sat], 2008, 21:33
こうみょうは たえずこんあん ともないて

ドラマ「ガリレオ」 

December 19 [Wed], 2007, 1:06
今日は新ドラマ、「ガリレオ」を見ました★

東野圭吾さんの作品が原作なのですが、あんなにコミカルにアレンジできるんですね〜!!

しかし、湯川の役が福山雅治さんっていうのはかっこよすぎる気がします(笑)

今日のストーリーは唐沢さんも出演されていて豪華でした♪

毎回続けてみるのはこの時間帯は難しいのですが、これなら1話完結という形で展開していきそうなので、無理せず観ることができそうです(*^-^*)

パンプキンサラダ☆ 

December 13 [Thu], 2007, 17:40
今日のお弁当は、'''鶏肉の味噌炒め'''です。
鶏肉・玉ねぎ・ピーマン・にんにくの芽・キャベツを食べやすい大きさに切って、
火の通りにくいものから順に炒めていきます。
味噌・甜麺醤・水・中華だしで味付けし、カシューナッツを入れて炒めたら、できあがり。



'''パンプキンサラダ'''は、
カボチャの種とワタをとってラップでくるみ、レンジで5分ほど加熱します。
柔らかくなっているので、スプーンで皮を残して実の部分だけすくって、ボウルに入れます。
スプーンでザッとつぶし、マヨネーズ・塩・胡椒を入れて、混ぜ合わせます。
ブロックベーコンをさいの目切りにして炒め、皮をはずした冷凍枝豆と一緒にカボチャと混ぜて、できあがり。
これ、好物なんですよ♪



'''切干大根の煮物'''は、
切干大根を水にしばらく漬けて、戻します。
小鍋に水を入れ、戻した切干大根と冷凍きんぴらミックスを入れて、沸騰させます。
醤油・はちみつシロップ・しいたけだし・輪唐辛子を入れて、しばらく煮たら、できあがり。
・・・今日のお弁当の中では、これ、浮いてますね(^^;



'''洋風茶碗蒸し'''(?)は、
溶き卵に牛乳・塩・胡椒・乾燥バジルを入れて混ぜ、オーブンOKの深めの器に注ぎます。
ミニトマトを四つ切にして入れ、オーブンで表面が固まるまで焼きます。
容器からスプーンでくりだし、ケチャップをかけたら、できあがり。



明日は、『犯人に告ぐ』の舞台挨拶つきの回を観に行ってきます☆
今年20本目の舞台挨拶ですよ〜。
ずいぶんがんばってチケ取ったんだな〜、相方が(^^;

『天の回廊−その8−』 

December 07 [Fri], 2007, 13:02
『天の回廊−その8−』

 「やりたいことがあるなら、人を誘わずに、自分でやればよい。それとも、お前には自分一人で、ここから出る勇気がないのか。」
少女が、いつものように、青年の話にうんざりしていたある時、不意に二人の間に金と赤と白のローブが現れ、老人が静かにだが、威厳に満ちた声でそう言った。
 青年は、顔をすこし赤らめると、腹立たしげに足音を立てて、大広間に戻っていった。少女にとって、馴染みになったこのローブが、今日ほど嬉しく感じられた事は、なかった。
 あれからも、何度となく青年は少女を誘いに来た。別に少女に対して、何か想いがあるというわけではなく、むしろ、ここで一番、青年の言う通りになりやすいと思ったのだろう。他の人たちは、青年よりも知識も経験も、豊富に持っていそうだからだ。青年は、ただ一緒に行ってくれる人を探しているだけでなく、自分が支配しやすい人間を求めているのだろう。
 もっとも、青年も最近さすがに、自分が少し読み誤ったと気がついたらしい。今も、老人が現れる直前に、青年が口にしたのは、
「君は、本当に強情だね。呆れるくらいだ。」
と、言う言葉だった。自分の言う事を聞かないからと言って、相手を強情と思うかどうかは、また、違うのではないかと少女は思った。だが、それが、青年の都合の良い理論とわかっていても、言われた方にとって、気持ちの良い言葉ではない。
 「まったく、無駄なことに、時間を費やすものだ。」
老人が、大広間に肩を怒らせて、消えていく青年の後姿を見ながら、つぶやいた。
「心理戦か。まったく、いかに、自分の思う通りに人を動かすかに、何故あれほどまでに人は、固執するのか。不思議なものだ。」
老人は、どこか親しげな口調で少女に、そう言い、少女も、頷いた。
「記憶か。確かに重要だ。だが、多くの者は、自分が持っている記憶の、その出来事でなく、感情に重点をおく。」
少女が、理解しがたい表情を浮かべると、老人は、思いかけず笑みを浮かべて、柔和な顔で、話を続けた。
 「人々は、記憶の中にある、起こった出来事の内容の分析ではなく、そこに生まれた感情を重視するのだ。例えば、人と争った時に、争いが起きた原因や物事が推移した過程や、そのために迎えた結果を思い出すのではなく、そこで起こった怒りや悲しみを思い出してしまうのだ。」
少女は、何となく老人の言っている意味が、わかったような気がした。ここで、意気消沈してしまう人々は、自分の記憶を感情と共に吐き出して、これから先、それ以上の喜びも楽しみも感動もないことに、ある日気がついて、耐え切れない絶望を感じて、天井から吊るされる道を選んでしまうのだろう。
「お前は良い。何故なら、記憶がないからだ。なければ、過去に比べて考えることもない。いま、目の前のことにだけ注力していれば良いのだ。それは、ここでは幸せなことだ。」
少女は、自分でも思いがけないうちに、強く頷いていた。確かに、普通の世界では、自分のように、何処から来たのか、何をしていたのかもわからない人間は、恐ろしさのため、気が狂ってしまうかもしれない。でも、ここでは、それは逆に、ありがたいことなのだ。今までの習慣も常識も知識も持っていないからこそ、少女は以外に素直な気持ちで、この不思議な世界に溶け込んでいられるのだ。
 「そうだ、何も持っていない方が、良いこともあるのだ。過去の地位も身分も栄光も、そして知識さえも、ここでは弊害になることがある。」
ふと、少女は目の前の老人の荘厳なロープに、目がいった。老人は、笑って言った。
「ははあ、では、わしがこのローブを身に纏っているのは何故かと、問いたいのだな。別にわしはどんな格好でも構わん。わしはわしじゃ。例え、先の割れた鈴のついた帽子に、赤と黄色の服の道化の格好でも、一向に構わん。だがな、わしがこの格好でないと、ここに来たものが、わしが誰かわからなくなるのだ。」
少女は、ふと彼の本当の姿は、何なのだろうと思った。確かにこの格好でいるから、彼に聞かずとも、彼が高貴な聖職者であることがわかる。だが、実際の彼が何者なのか、確認したものは居るのだろうか。
「わしか。わしは別に何者でもない。ただ、真実を伝えるものだ。道化の格好をした愚か者になったところでも、なんら代わりがない。むしろ、今の格好こそが、まるで道化の芝居のようで、道化の格好をしているほうが、わしには相応しいのかもしれないな。」
 少女は、騙し絵を見せられているようだと思った。目も前の老人は、実は人を喰った振る舞いをする、道化師なのかもしれない。だが、道化の服を着ていても、この荘厳なローブを纏った威厳のある姿でも、中身は同じこの不思議な話をする老人であるのだ。考えてみれば、どちらも変わりがない。だが、老人がこのローブを脱いで、道化の格好でいたら、ここに来る人々の態度は天と地ほど違うだろう。
「そうじゃ。物事の真実を見る目を持つのだ。そうしなければ、『彼の人』が訪れたときも、そうとはわからぬ。」
考えていた少女に、老人はそういい残すと、あっと言う間に姿が見えなくなった。後には、老人の笑い声だけが残った。

今日はお風呂掃除しよう! 

December 04 [Tue], 2007, 2:27
今日はお休み(−。ー)

一週間分のお掃除デー!お風呂掃除から始めましょ!

まずは、バスタブに重曹を入れ洗面器、お風呂のふたイスを漬けておきます。

水を含ませ軽く水切りしたスポンジに重曹を取りなじませます。

壁に水をかけて、上から下へスポンジで洗います!

水垢が気になるところは丁寧に!

頑固な水垢にはクエン酸を使います!クエン酸で水垢を

ゆるめたらもう一度重曹のやさしい研磨で磨きます1

目地のカビがしつこく落ちないときは

クエン酸水をかけます!(ブラシでこする)

それでも落ちない目地の中に入り込んだカビの

黒ずみはカビの残骸です!カビの残骸はクエン酸でも落としきれません。

残念ですがカビ取り剤を使います。

次はバスタブ!漬けておいた洗面器、お風呂のふたイスを重曹で洗います。

続いて床を洗います!床も壁同様に洗います!

ただし、大理石、天然石に重曹は使えませんので(しみになることも・・)

気をつけてください!

蛇口、鏡が白くなっているのは水垢です!

水垢はクエン酸(プラス重曹の研磨)で気長に落とします!

(ここが見栄えに肝心なところ!)頑固な水垢は一度では落ちません

何日かかけて落とすつもりでやってみてください!

シャンプーボトルや石鹸コーナーを洗い・・・

最後に重曹、クエン酸などを洗い流します!

(成分を残さないように!)

スクイジーなどで水を残さないようにふき取り終了です!

お掃除は時間がかかります!あまり頑張りすぎないで!

「坊ちゃん」とは・・・ 

November 30 [Fri], 2007, 0:26
完敗・・・





なんとなく”予感”はしていたのですが、ジャイアンツ完敗でした・・・
ドラゴンズの強さを認めざるえない負け方でした・・・



ジャイアンツが「優勝」したのが久しぶりだった事もあって、僕も少し興奮しすぎた所があり、お気遣いをして頂いたお客様もいたようで、申し訳ありませんでした。



”野球”は毎年やっているので、ジャイアンツには来年こそは!がんばってもらう事にして、
元々は”野球”が大好物の”坊ちゃん”・・・



この後は”日本シリーズ”をじっくり楽しみたいと思ってます。






話はまったく変わりますが・・・











4年前の”坊ちゃん”開店当初から、お客さんによく聞かれる質問が・・・




なんで”坊ちゃん”!?





「小説」好き?
「松山」出身?
苗字が「夏目」?




などなど色々聞かれるのですが、夏目漱石の”坊ちゃん”とはまったく関係ありません!!




開店準備をしている当時に、店名はどーするかでかなり色々考えて、気付けばレポート用紙2枚にびっしり・・・
「はとぽっぽ」、「まめでっぽう」、「なまけもの」、「のりしお」・・などなど




そんな中、昔から童顔でなかなか”年相応”に見てもらえず(30歳を過ぎて最近はだいぶ年相応にみてもらえるよーになってきたのですが)、そのうち職場などでのあだ名が「坊ちゃん」。












↑こんな顔なので、冠婚葬祭でネクタイをしめれば、「七五三!?」
どんなにおしゃれなリュックを背負っても、「遠足!?」



なんて聞かれる始末・・・






そんなこんなで、めでたく「坊ちゃん」に決めました。



店名としては、覚えて貰いやすいし、僕としては気に入ってます!!







坊ちゃんHP
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:irerbe1588
読者になる
2008年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29
最新コメント
アイコン画像ひまじん
» 勝鬨橋の上から見たかもめ (2008年10月22日)
アイコン画像真那斗
» 勝鬨橋の上から見たかもめ (2008年10月18日)
アイコン画像猫男爵
» 勝鬨橋の上から見たかもめ (2008年10月14日)
アイコン画像ダッチ伊藤
» 勝鬨橋の上から見たかもめ (2008年10月11日)
アイコン画像めーたん
» 勝鬨橋の上から見たかもめ (2008年10月07日)
アイコン画像チャーリー
» 勝鬨橋の上から見たかもめ (2008年10月02日)
アイコン画像ハム太郎
» 勝鬨橋の上から見たかもめ (2008年09月26日)
アイコン画像ゆりり
» 勝鬨橋の上から見たかもめ (2008年09月23日)
アイコン画像えびふりゃー
» 勝鬨橋の上から見たかもめ (2008年09月17日)
アイコン画像太乙
» ナナカフエ ベーグル☆ (2008年01月31日)
Yapme!一覧
読者になる