セラ寺 

February 16 [Sat], 2008, 18:08
'''4000mから下りるとすこしは楽かな?と思いながらセラ寺へ。'''



'''ここまで来るとどこも同じ寺院に見えてくる。ラサ市の北のはずれの山のふもとに'''



'''広がるセラ寺。ツォンカパの弟子によって1419年に建てられたそうで'''



'''日本人の僧で宗教家の河口慧海などもここで修行したことがあるそうですが'''



'''正直この方のことはよくわかりません。'''





'''ここでも巡礼の方々が多く その上観光客も異常に多い。'''



'''でも樹が多く気分は楽。'''



'''この寺院の裏山は鳥葬をする場所だったそうですが 観光客に見られるのは'''



'''よろしくないと云う事になり ラサ市の郊外の山の向こう側に移したそうです。'''

'''お坊さん達は皆さんリラックスしていらっしゃいました。 午後の問答が'''



'''始まる前だったからかも。講堂の中でも毛布やマイお茶セットなんか持って'''



'''いらして横になったり 話しながらお茶を飲んだり。'''



'''おしかける観光客、収入はあるでしょうが 落ち着かないでしょうねー。'''


'''中庭での問答も公開されています。観光客に取り囲まれての問答です。'''



'''すぐ近くまで寄っていって写真を撮る人も多数。 でした。'''



'''このような写真を撮られてブログに載せられるなんて思いもしていらっしゃら'''



'''ないことと思いますね。'''



'''写真を大きくすると 周りの観光客がおわかりかも。'''

'''そしてここで 西寧近くの青海湖でお会いした知り合いの方と再会。'''



'''本当に驚きました。'''

幌加内そば 

February 11 [Mon], 2008, 6:46
行き先途中の幌加内でそばを食べました。写真は野菜天そばです。

御霊石にじらされて 

January 29 [Tue], 2008, 11:21
先日、御霊石を拝見させてくださいと葛ノ葉神社へ・・・・

ところが、本殿工事中。。。


そういえば、あの白狐を見た次の日、工事が始まったばかりの様子でした。

ピンと来なかったんですが、この日の本殿はすっかり屋根はなくなり、何かわからないほど。

!!!夢に出てた祠の感じにそっくり!!!

これだったのか!!!? ふ〜〜〜ん  

神社の方に、「祈祷してからでないと見れない」と言われ、

来年の本殿改装が終わるのを、待つことになった。



私の、師匠について来てもらってたんですが、ここでも面白い事がありました。

工事中の本殿前にお参りして手を合わせると、

陰陽師の晴明神社で聞いた「音」、師匠が、この音だねと私に言ってきました。

ハッとした瞬間、聞えました。似たその音が、絵馬がカタカタと揺れてたんですが、

師匠は、あのときの繋がりを聞かせてるんだと。

簡単には会えないね、面白い。。。。


綺麗になった本殿で、会える事を楽しみにしています。

来年まで、すぐですよね、すぐ。


まぁ それまで何度でも、お参りはしますけどね ^^;

1年9ヶ月ぶりの更新です・・・(^_^;) 

January 15 [Tue], 2008, 6:25
すっかりご無沙汰してしまいました。
1年くらいのお休みかと思ってたのですが、なんとそろそろ2年になるじゃないですかっ!
ブログ自体は、お気に入りのブログを覗いたりしてたんですけど、書くのは久々です。

おさぼりしてた間、いろんな事がありました。

昨年の12月1日、我が相棒、にゃんこのきんたが、左後ろ足切断という大怪我をしました。
夜のお散歩に出かけ、1時間くらいして帰ってきたと思ったら、足先から数センチほどのところで、
辛うじて皮でつながってるという状態。
夜間にもかかわらず、かかりつけの獣医さんで治療して頂きました。
3本足になってしまったものの、今では相変わらず元気いっぱいです。

なぜ、そんな大怪我をしたのか・・・ 交通事故? 時々出没するというアライグマにやられた?
獣医さんも、怪我の具合から想像してみても、わからないようでした。
それにしても、これだけの怪我をして、よく家に自力で戻ってこれたねぇ・・と。

また、おいおい、きんたにも日記書かせていきますね。


あと、この2年間で変わった事・・・

ちょうど、1年程前から、小学校の講師をしている友人の紹介で、彼女が勤めている同じ小学校の教育支援員をやっています。
以前、スイミングスクールでコーチをしていたこともあり、子供の扱いは慣れているものの、
泳ぎを教えていたらよかったスイミングスクールとは全然異なり、
おしゃべりや、立ち歩きする子を注意したり、喧嘩の仲裁、教室を飛び出す子を連れ戻したりと、
結構大変です。

まぁ、これが私の近況です。
サボらないで更新して・・・いける・・・か・な・・?

外断熱の家『屋根職人』 

January 03 [Thu], 2008, 16:36
外断熱の家『屋根職人』

屋根職人が登場いたしました。洋風瓦で3色葺きです。
とてもエレガントであります。出来あがりが楽しみです。
屋根にのぼり、匠の職人さんと打ち合わせしました。
とてもまじめで堅実な職人さんです。
大工の棟梁のこだわりで、埼玉から呼び寄せてます。
職人親方同士のこだわりで、ひとつ真髄の匠を見つけました。
また、レポートします。

ウィッチブレイド「天羽雅音」ガレージキット作成中(瞳描きこみ編) 

December 18 [Tue], 2007, 20:48
いよいよ、このキットの第二のハードルである目の描きこみに突入しました。淡い感じの色合いにしたかったのでエナメルのブラウンにオレンジを混ぜて慎重に書き込み中です。現在作業の途中です。微妙に寄り目なところがこのフィギュアのポイントなのでは…。

加えて今回シアノンの接着剤とアルテコSSP-HGを混ぜて隙間の充填に使いましたが、これ本当に優れものです。すでに雑誌等で紹介されてますが、真ん中の液体の代わりにシアノンを使ってパウダーを混ぜて硬化させて使います。接着したくない面にパウダーを多くまぶしてパーツをあわせると少々のカタドリ(パーツの形に合わせて隙間が埋まる)もOKです。

あー今日も夜更かししてしまいました。これから明日のワールドホビーフェスティバルにむけて寝るのか、それともやはり夜更かししている息子とサッカーの日本vsサウジアラビア戦を観るのかは………自由だぁぁぁ!!!!!(さっき「エンタの神様」みていたもんで…へへへっ)

すごい波だ〜!! 

December 12 [Wed], 2007, 13:56
わお〜!!マジサーフィンの波だ〜!!
今日10月6日(土)の由比ヶ浜の波はすばらしかった!しかしながら超初心者の私としては、思ってた以上に、なやまされました。
今年の夏サーフィンを初めて始めて初めてサーフィンらしい波と出会って無我夢中で海に入っていったんですが・・・。いつもショボ波ばっかの練習で「結構行けそうじゃん・・・」と自信を付けてた私でしたが、いざマジサーフィン仕様の波にチャレンジできる機会に出会ったのに、ドルフィンスルーなんたって、できやせんて〜!できてないけど、なんかよくわからんウチに流されずに超えれたりしたこともあったけど、だからって、その先までパドリング続かんよ〜!どうだろ?30分くらいか?延々と波に翻弄されながら沖に向かって進んで、ふと陸側を振り返ると、岸はすぐそこ?ぜんぜん進んどらんじゃないか〜!!それでも、セットの波が過ぎ去った一瞬の静かな海面をひたすらパドリング〜!!!!で、やっとそれなりの第一線集団エリアにたどり着きました。4時間海に入ってて5回くらいかな?そこまで進出したのは。この波を越えて進むこと、これが今後修行を要する第1関門です。
そしてここんところで、先週の凍える寒さに辟易して、今日はそんなでもないのに買ったばかりのセミドライを着たのがまずかった。確かにこれなら真冬でも行けそうと思ったけど、パドリング重いよ〜!
腕が死にます。波が来たときにゃ、もうへろへろよ。こうなってくると、横に進むも何も考える余裕が・・・そして、マジ波を迎え、やったろーじゃねーの!!と迎え撃ったが?うおぉおお?!なんかあせります!パワーが違う!一瞬ひるんで遅れて立ち上がるケースが2回くらいありました。だけどそこですぐに立ち上がると、すんごいスピードで加速されるんですが、すぐ減速します。まっすぐ進んでるからです。ボトムに下がり切っちゃって、速度が落ちたところで、スープが押し寄せてきてボードだけ突っ走って、私が後ろに投げ出される。このパターンがほとんどかな。

〓 波を越えて沖へ出る。(体力を残したまま)
〓 パドリングの技術とバワー
〓 横へ流れる技術の習得

この3点ですねポイントは!
ただ、横に流れるのは、いろいろウェブで研究した上で、チャレンジしたんですが、テイクオフの時点で頭は真っ白で、まず方向を定めることができなかった。そして、テイクオフした後で、体重を左右に移動してカーブしようとしたけど、そんな波を横になんてことは、もうあり得ないって感じでした。以上!

ただいま☆ 

December 06 [Thu], 2007, 8:44
ただいましましたぁ、2時間前に(^_-)-☆やっぱりお家は、いいですね☆一安心♪

でも、明日から仕事だと思うと・・・いやぁ(T_T)現実がぁ〜〜

仕事もしなきゃあ・・

今回は友達の年下彼氏にも初めて会いました!!とってもラブラブでした!!

皆の前でも「好き」とか「結婚絶対しますから!!」なんて言ってるのを見て、余計に

若いとも思ったし、ちょっとした動きとかが、子どもだなぁなんて思いました(笑)

あ、私が年上彼氏だからなお更?そう感じたのかな??

でも、落ち着きない友達が「はいはい、分かったよ」なんて言ってるのが、可笑しくて(笑)

年上彼女でしたぁ!!そんなの見てたら、やっぱ彼氏に会いたくなっちゃいます・・

あいたいなぁ・・・彼氏も「あ〜!行ったばかりやけど、北海道行きたい!」って叫んでました(笑)

「え?仕事で?それとも会いに?」って聞いたら「あほ〜会いたいからや!!」って❤

嬉しかったです(^^♪

“福田語”を専門家2人が徹底分析 「心に響かない」が「安倍前首相より上」 

December 03 [Mon], 2007, 14:59
歴代首相ら政治家の話法、話術に詳しい専門家2人に分析してもらった。(峯匡孝)



 ■形式ばりすぎ



 「非常にフォーマルで、聞き手との距離が離れたままだ。
話の内容も抽象的で印象が薄く、記憶に残らない」



 福田首相の話し方をこう手厳しく分析したのは、
『言語学者が政治家を丸裸にする』(文芸春秋)などの著書がある東照二・立命館大学教授。



 東氏は、首相が国会答弁や記者団との「ぶらさがり」取材などで
「これはですね」「こういう」といった指示代名詞を多用している点を指摘し、
「とても古いタイプの政治家の言葉遣いだ」と指摘する。



 首相経験者では、「64日天下」に終わった羽田孜民主党最高顧問が
「あれ」「それ」「これ」の指示代名詞を連発することで知られる。



 東氏はまた、9月の自民党総裁選で首相の対抗馬となった麻生太郎前幹事長が
演説で「われわれ」「私ども」と聴衆と一体化した主語を積極的に用いて、
「相手も自分も仲間という強い仲間意識を生み出していた。福田首相にはそれがない」と語る。



 ただ、東氏は「麻生氏の話し方にはくだけすぎた面もあり、
男性に比べ女性からの『受け』はいまひとつ」とも。
「単刀直入に言えば、『崩れ太郎』に『まじめ康夫』。
2人を足して2で割ればちょうどいい」という。



 ■周囲を巻き込む



 『話し方の品格』(経済界)の著書がある、話し方研究所の福田健会長は、
首相の話し方をこう分析する。



 「これまで国会での所信表明演説や答弁は慎重で危なげなかったが、
総じて抑揚がなく、心に響かない」



 そういう点で東、福田健両氏の評価が高いのが小泉純一郎元首相だ。



 「ワンフレーズ・ポリティックス」とも言われた小泉氏の話法について東氏は、
「単純で明快。聞き手を意識して『この選挙で国民に聞いてみようと思います』(郵政解散の記者会見)
と語りかけ、自分と聞き手を一体化させる雰囲気を作り出した」と称賛する。



 しかし、福田首相の話し方が宰相として決して合格点に達していないというわけではない。
「小泉元首相を100点とすれば70点」と東氏。福田健氏は「上手でも下手でもない」という。



 福田首相と小泉氏、安倍晋三前首相の話し方との比較では、
東、福田健両氏とも「福田首相は小泉氏より下だが安倍氏より上」だと言う。



 「安倍氏にはカタカナ語が多く、ピンとこなかった」と言うのは福田健氏。
東氏は「小泉氏の郵政選挙の大勝と安倍氏の参院選大敗の結果は明らかに言葉の差が出た」
と結論づけた。



(以下略)
Yahoo

Ver.74 

November 28 [Wed], 2007, 14:37
いや〜、今日はネタがあり過ぎる!☆
まとめられないよ〜(泣)

という事で、今日の夕方に怒濤の更新ラッシュを確実にします!!

短い間にかなり更新するので、お楽しみに♪
期待はしないでね・∇・

んじゃ、また夕方に…。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:irenjo1895
読者になる
2008年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29
最新コメント
アイコン画像花鳥風月
» セラ寺 (2008年10月22日)
アイコン画像タイラノ清盛
» セラ寺 (2008年10月16日)
アイコン画像†*もぇちゃ*†
» セラ寺 (2008年10月13日)
アイコン画像猫男爵
» セラ寺 (2008年10月09日)
アイコン画像りぃこ
» セラ寺 (2008年10月03日)
アイコン画像RAOSU
» セラ寺 (2008年09月30日)
アイコン画像ゆりり
» セラ寺 (2008年09月26日)
アイコン画像ikumi
» セラ寺 (2008年09月20日)
アイコン画像ネオニート
» 1年9ヶ月ぶりの更新です・・・(^_^;) (2008年01月19日)
Yapme!一覧
読者になる