スキンケアで一番大切なことは洗う

December 31 [Thu], 2015, 15:03
スキンケアで一番大切なことは洗うと言った作業です。きちんとメイクを落とすことで肌の状態を清潔に保たないと肌が荒れる原因になってしまいます。しかし、クレンジングに念を入れすぎれば、本来必要な分の皮脂を取りのぞいてしまって、荒れた肌になってしまうでしょう。そして、きちんと汚れを落とすこととは適当に行なうものでなく、正しい方法をしり、実践するようにしてちょーだい。「美肌を保つためには、タバコは厳禁!」などという言葉をよく耳にしますが、それは美白についても同じ事です。本当に肌を白くしたいと考えておられるなら、タバコはすぐにでも止めるべきです。そのワケとして最上のものとされているのが、喫煙によるビタミンCの欠乏です。タバコを吸えば、美しい肌に必須なビタミンCが壊れてしまいます。乾燥しがちな肌なので、しっとりと潤った肌つくりのために化粧水にはこだわりがあります。化粧水はトロッとしたものを使用しているので、顔を洗い終えた後、化粧水一つで過ごせるほど潤って、とても気に入って愛用しています。化粧水はあまりケチらずたっぷりと肌につけるのがコツだと思います。私の母が顔を朝洗う場合、ソープや洗顔フォームを用いません。母が洗顔するときに用いるのは水だけです。母は、石鹸や洗顔フォームで顔を洗うと、必要な皮脂までもが全部落ちてしまってお肌の健康に良くないから水だけでいいと、石鹸不用説をよく教えてくれます。そんな母のお肌は65歳に見えないほどつるつるしています。私の母親は数年来顔にできてしまったシミに悩みを抱えていました。その大きさはどれくらいかは十円玉と同じくらいのサイズが一つ、もう少し小さいものが何個か左右の頬に散らばっていました。約1年前、母の美肌友達から「シミには発芽玄米が効果がある」ときき、すぐに毎食時に可能な限り取り入れてきました。だから、シミは薄くなっています。肌をきれいにするために最も重要なのは洗顔の際に正しい方法を身につけることです。きちんとしたやり方で洗顔を行わないことは、お肌が荒れてしまい、保水力を失わせるようになります。乱暴に洗わずに優しく洗う、念入りに洗い流すということを考えながら洗顔を行なうことを意識してちょーだい。ヒアルロン酸は人間の体内にも存在するたんぱく質と結合しやすいという性質のある「多糖類」に分類されるゲル状になっている成分なのです。大変保湿力が高いことから、化粧品やサプリメントの中には、まずほとんどヒアルロン酸が配合されているのです。年をとるにつれて少なくなるので、可能な限り積極的にとっていきましょう。乾燥肌のため、肌の手入れにはオイルを使うことにしています。オイルでマッサージしたり、オイルパックを行ったり、そして、クリームの変りにオイルを使う事で、乾燥しにくい肌になりました。いつ持つるんとしている肌になれてとても嬉しく思っています。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ミオリ
読者になる
2015年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/ir5trsbaobiheh/index1_0.rdf