道は険しく… 

March 13 [Tue], 2012, 21:43
弟、次のステージまで一時、羽を目一杯延ばして休養中。復活したら活躍頼むで?

兄貴。

故障から復帰するも、体の動きが目茶苦茶!スポーツしたことないんか?っていうぐらい酷い動き。
練習試合で守ってはエラーの連続。バッターになればスローモーションみたいなスイングでボテボテのゴロ。走れないから余裕のアウト。結局2回から代えられてベンチウォーマー。

練習のノックでもトンネルしまくって、超初心者みたい。

何があったんか知らんけど、レギュラーどころか、ベンチ入りも怪しいぞ?

心配や……

何もされてないのに… 

March 01 [Thu], 2012, 21:55
日曜日、お兄ちゃんのチームの全国大会への第一歩。県予選がありました。

タイムリー、タイムリーで2-0とリードの最終回。

ピッチャーはこれまでボテボテの内野安打とフラフラと内野の頭を越える不運なヒットを打たれたぐらいで、ほぼ完璧なピッチング。
が、先頭バッターがこれまたフラフラと内野の頭を越える不運なヒット。続くバッターも同じく。次のバッターにはフォアボールでノーアウト満塁。続くバッターにもフォアボールで押し出し。

ここでピッチャー交代。が、2連続押し出しで逆転。後のバッターは何とか堪えたものの、流れは戻せず、最終回の裏は簡単に3者凡退でゲームセット…

何だかなぁ…

ちなみにこちらは常に押せ押せで、あと1本出てたら大量得点というような試合。
最後まで耐え続けた相手チームが偉いと誉めるしかないかぁ。

押し出しだけは野手もどうしようもない。何もされてないのに…というのは少し違うかな。相手チームは耐えたよね?

我が子は応援席でメガホン振ってしっかり応援してました。頑張って応援される側に入らんとな!

さて次の日曜日は弟の協会の行事、オールスター。ユニホームを交換して6年生だけのお楽しみイベント。力は入らんけど楽しませてもらおう!

雨が心配……

中1やで? 

February 21 [Tue], 2012, 15:24
土日。

豊岡からホームステイ、やって来ました。ウチのお兄ちゃんと同じ中1が。

身長:174?

何食ったらそーなんの?僕よりデカイ!食べる量も確かに多いけど、ウチの子より少し多いかなぁ、というぐらい。
聞くと、両親とも大きいらしい。スマン!我が子!

土曜日、珍しく雪が降って、紅白戦をしたんやけど、グラウンドに積もりだして、中断すること2回。せっかく雪国から練習環境を求めてホームステイに来たのに、中止する訳にいかんやろ?ってことで、何とか寒い中やり切りました。

ちなみにその試合の主審をやらせて頂きましたよ。マスクに雪が積もるわ、グラウンドは雪でボールを見失うわ、大変でした!
誤審あれば申し訳ない!

まぁ一つ想い出が出来ました。
ウチの子は、いつになれば試合に出れるかなぁ…。

ま、今週は学校の試験もあるし、来週からやな?
頑張ってや?マジで。

暇… 

February 13 [Mon], 2012, 15:33
まるで隠居してるみたい。

6年生は卒部して練習もあんまり来る気配無し。お兄ちゃんのほうもグラウンドでグラブ持って走り回ることはない。でもなんやかんやとグラウンド回りの整備や道具の修理など、手伝うことは微妙にあるから、なんかウロウロしてるみたいな感じ。

ついこないだまでバッティングピッチャーして何100球投げたとか、筋肉痛が火曜日から始まったとか、懐かしい…。

まぁもう少ししたらお兄ちゃんの方は試合がバンバン入ってくると思うから、寒いうちはゆっくりさせてもらいますか!

さて、来週はお兄ちゃんの方で豊岡からホームステイ。多分我が家にも一人受け入れることになると思うんやけど、果たしてどんなたくましい子が来るのやら…。

ホントのホントにおしまい 

January 30 [Mon], 2012, 23:19
土曜日、下の子の最後の公式戦があり、ホントに最後。

チームが所属してる協会の5チームだけのトーナメント。

こともあろうか、審判部の調整がうまくいってなくて、開会式で審判部が担当する入場行進の先導、後導、審判長の諸注意の役がいない!

ということで何故か入場行進の先導を仰せつかることに。めっちゃ緊張しました。

開会式ではウチのチームのキャプテンが選手宣誓。ちょっと噛んだけど、いい宣誓。涙が出そうでした。

試合は完封負け。ヒットもウチの子の1本だけ。先制点を献上したのもウチの子のエラー。
残念ながら、卒部して間が空いたら、子供たちもスイッチはなかなか…、言い訳にしかならんけど。

後は協会の卒部式でオールスター戦があるだけ。
また来週からは中学で勝負出来るように個別に練習やね。頑張りますわ。


さて兄貴。

やっと8割程度で投げてもいいと言われたらしく、早速練習にフルで参加。

が、家に帰って「肩が痛い…」

もう野球無理かな?
今週、病院で何と言われるか…

ホンマ考えもんです…

あぁ…やっちゃったよ 

January 11 [Wed], 2012, 13:57
下の子が卒部して初の週末。

年始会に顔を出してチーム練習の横で中学で使うボールを使っての初練習。基本はキャッチボール。ベース間も長くなるし距離感を感じるのが一番。

続いて、ひとり硬式に進むかもしれないので、みんなで体験練習に参加しようよ、という事で、硬球を使ってバント、ペッパー。やっぱり打つのは硬球が面白い。
やってるうちに体験練習に明日にでも行くか?という話になり、上の子がいるボーイズに行く事に。

去年、上の子とあと二人、体験練習に参加したときは、手が痺れてからはまともにバットを振れなかったのが、今年はみんなバットが振れてる!もちろん下の子も。
ま、ヒット性の当たりはほとんど無かったけどね?

午後からは走塁や守備も。
まぁ悪くないよね?みんな。普通に見える。という事はなかなかのもんよ?

そんな中、唯一硬式に進むかもしれない子が利き手の親指に打球を当ててケガして離脱。
これが大事に至らなければいいんだけど、と思ってたら、昨日病院で全治3週間、キャッチボールやバットを振ったり、も手を振ることもNGとか。

実は今月末には卒部記念の大会があって、それに間に合わない!
エライ事やわ!

小学生のうちにもっとゴロの捌きかたや動きについて教えてあげたら良かった…。

でもこの子、素質満点の子やから、なんとかいいチームを見付けて欲しい。ま、まだ時間はあるし、じっくりやな。上の子も3月末に決まったし。

さてさて残り3人には軟球でこれからみっちり練習やで?
あと、出来なかった遊びも楽しまんとな。


上の子

まだ故障中。長っ!
ボチボチ再開かな。明日診断やからOK出るかなぁ…

野球の神様 

December 26 [Mon], 2011, 12:22
昨日。

下の子の小学校での野球が終わりました。早い。早過ぎる。そんな感じでした。上の子の時もそんな感じがしたけど、去年はまだ下の子が残ったけど、今回は二人ともお世話になったチームを離れることになるからなおさら。


3連休、23、24と最後の練習をしてみんなで部員としての活動は終わり。最後、一言挨拶を、ということで、僕からみんなに。
そうゆうのは絶対泣いてしまうから、アカンのは承知の上で何か伝えたいと思って話させてもらいました。

まずは少ない6年生に力を貸してくれた5年生に感謝を。
また6年生にはもっと一緒にいろんなことをさせてあげたかったことを。力不足でゴメンな?
で、その後、野球の神様の話を。

見ればグローブは何となく並べてはいるけど、向きがバラバラだったり、一つだけ離れたところにあったり。
キャッチャーの道具も向きが揃っていない。

普段の練習の時も道具を跨ぐし、「ちゃんとしような?」と声をかけた時は「シマッタ!」と思っているけど、また繰り返す。
挨拶も目を見ずに形式だけの挨拶になっている子もまだいる。
「さようなら」が「ライララー」としか聞こえない挨拶。

僕が初めてソフトボールでお世話になったチームの監督さんが常日頃から言ってたのが
「道具を大事にしていない子が道具に助けてもらえる訳がない」「大人と会話が出来ないとダメだ」

その言葉は今年も何度か話したけど、改めて伝えたいと思ったわけで。

また、「本当の一生懸命って何やろう?自分の目一杯って誰が決めるんやろう?グラウンドに来るとき、しっかりと準備してきて、体調もベストにしてきて、さぁ俺を見てくれ!どうだ?いい感じやろ!と言えるだけのことをやってきて、目一杯練習をして、試合のとき野球の神様に「目一杯やってきた。どうだ?勝たしてくれ!」と言えるだけのことをやってほしい」

もう涙が止まらない…。

6年生はひと足先に次のステージに行くけど、一年間「目一杯やったよ?」と言えるようになってほしい。来年の同じ時期、悔いのないように。

そんな話を涙声で話させてもらった訳で。
いや、翌日卒部式やから、その時でもええんやけど、形だけの話になってしまうから、どうしても練習の時に伝えたくて。

実はその前日の23日にお兄ちゃんのチームの中学3年生の卒団式があって、そこでは卒団生ひとりひとりが反抗期に親や仲間にきつい態度をとって悲しませたことの反省や、もっと頑張れたはずなのに自分に甘えてしまったことの後悔、もちろん仲間やチーム、両親への感謝など、泣きながら話をしていたのを見てめちゃくちゃ感動したので、余計に小学生にも伝えたくて。

ちなみに中学のチームも、3年生の人数が少なく、試合をしては負け続け、それでも頑張って最後の小さな大会だけど、1回戦から逆転サヨナラ勝ち、乱打戦を1点差で逃げ切り、抽選勝ちなど、ギリギリの戦い。最後決勝も取っては追い付かれ、何とか2点勝ち越しての勝利。最後、センターフライを掴んだセンターの選手はそのまま芝生に伏せたまま2、3分立ち上がれなかった。その試合のダイジェストを見て会場全員が涙と拍手が鳴り止まず、最後まで諦めずに頑張った事への野球の神様からのご褒美を実感した卒団式でした。

野球に限る話ではないかも知れないけど、野球には何故か神様が見ているような出来事がいくつかある。

あまりいい思いができなかった下の子のチームのキャプテンが最後の練習試合でホームランを打ったり、決して上手とは言えないが一生懸命頑張ってた子が大事な場面でヒットを打ったりファインプレーをしたり。
よく聞くのが甲子園の松山商業の決勝。逆転サヨナラのピンチで外野手を交代。その選手のバックホームで失点を免れて優勝した話。

いや、まだまだそんないいもんじゃないけど、現場で関わっている僕らからすると同じ、いやそれ以上の感動を与えてくれる。

だから、いつか野球の神様に振り向いてもらえるように、いや、振り向かせてみせる!って言えるぐらいにやり切ってほしい。

さて、やり残しがあるウチの子、他の6年生。今から3ヶ月、中学の野球へ向けて準備をせんとな?
4人のうち3人は中学の野球部に、ひとりだけクラブチームか中学かまだ悩んでる。

中学校野球部の3人は少し大きくなるボール、少し広くなる距離に早く慣れて勝負するポジションなど、目標を決めた練習をさせてあげたいね。
もうひとりはじっくりいろんなチームを見て回って納得のいく選択を後押ししてあげんとね。

さぁ次のステージ。
神様を味方に付けて張り切って勝負しようぜ!

あっけなく… 

December 19 [Mon], 2011, 7:41
下の子

はい、あっけなく1回戦で負けてしまいました。本当にあっけなく。

今回、ベンチ入りできる指導者が最大6人、ということで何故かお声が掛かって僕もベンチ入り。何か役に立ちたいと思いながら、結局ガンバレ!ナイスプレー!ぐらいの声掛けぐらいしか出来ませんでした。残念。

さて、残すはあと1週間。

大掃除と道具の引き継ぎぐらいかな。ここで過ごした時間を噛み締めながら、感謝の気持ちでキレイにしたいね。で、中学までの3ヶ月。次のステージに向けてやり残しの無いようにしっかりと準備やね!

来週は卒部式。号泣のレポートになるのは間違いなし!

坂口&横山 

December 15 [Thu], 2011, 9:35
更新が遅くなってしもた…って誰も待ってないか。

土曜日、僕が仕事でした…。5年生以下は試合があって指導者もいない。ヤバ!
と思ってたら、少し前まで大学野球の現役だった子が来てくれることに。さらにさらに、元プロ野球選手のキャプテンのお父さんも。
超贅沢!仕事休んで僕が教えて欲しかったよ〜!

後で聞くと「めっちゃしんどかったけど楽しかった」とのこと。一番ええやん!羨ましいぜ!


日曜日、前日5年が試合に負けてしまったため指導者もいて普段通り練習。次の日曜日からホンマに最後の大会やし、まぁ頑張ってくれ。


アニキのほう。

ボーイズデーとやらで、午前中は地域の清掃。昼からイベントが。内容はオリックスの坂口と横山が来て写真撮影会&サイングッズの抽選会。
遅れて僕もお手伝いに参加。300人以上は来たかな。結構盛況でした。
一般の時間帯は選手もお手伝いなんで、イベント終了後に一緒に写真を撮ったりグッズを取り合ったり…。
写真の時、家族単位ってことで、僕と嫁も一緒に写真撮ってもらうことに。そしたら坂口。
「めっちゃオカンそっくりやん!うわっ!スゲー!ナニコレ!似過ぎやろ?いや、ちょっと待って?あかん!凄すぎや!大人になってもそれだけでお酒飲めるやん!いや、凄いな、自分」と大はしゃぎ。いや、確かに似てるけど…。
カメラ係の人が撮ろうとするものの息子ばっかり見て、シャッターを押すタイミングがない。みんなの笑いも誘ってめっちゃ盛り上がりました。
嫁も喜ぶし。そらそうか。

イベントはそんな感じで楽しく終了。まぁええ経験したね?

さて、次の日曜日には下の子の最後の大会が始まる。1つでも2つでも多く試合できるといいね?親父は応援に徹するよ。

練習試合 

December 05 [Mon], 2011, 20:24
下の子

土曜日は練習で日曜日練習試合。6年生の子の幼なじみが少し遠いところで野球やってて、想い出作りも兼ねて練習試合。バスをチャーターしてはるばるやって来てくれました。こちらもお昼に豚汁を用意して大歓迎。お母さんたち、ご苦労様でした。
ちなみに日程的にもう最後の練習試合。このところ何かにつけ寂しいですわ。

1試合目。試合内容としてはグダグダ。スコアは2-0で接戦。でも四死球でノーアウト満塁が両チームとも何回かあったけど、決定打なくロースコアのゲーム。
ま、6年生はこの試合だけしか出なかったので、勝ててホンマ良かったよ…。

6年生だけ見れば、全員ヒットや粘ってフォアボールをゲット。得点に絡む活躍。我が子もノーアウト1塁(キャプテンが粘ってフォアボール)直後の初球をレフト前に軽くヒット。あとは2四球。全打席出塁。

あと二つ、下の学年の練習試合は負けただけに、6年の面目は保った感じ。でもチームとしては来年以降心配……。

ま、あと一つ。
それまでにあともう一回、練習できる土日があるから、有終の美のためにやれることをしっかりやりたいね。


さて、久々にお兄ちゃんの話。

練習後のミーティング中に気を失って倒れたとか。慌てて嫁さんが駆け付けて連れて帰ってきたけど、肩を貸さないと歩けない。大丈夫か?

急いで行きつけの内科に連絡して診てもらうことに。休みの夜に先生、無理言ってすみません!

さて、先生も準備のために、もうちょっとしてから来て下さいとのこと。せめて汚いユニホームは脱がないと、ということで体を起こしたり寝転ばせたりしてるうちにやや元気になってきたみたい。
弟が食べていた菓子パンを見て
「一口頂戴」

ん?食欲あんの?

服を脱がせて足を拭いてたら
「こそばい!」

ん?元気?こそばしたれ!
普通に暴れ出した!なんや、元気やん?

結局、病院に着いた頃にはいたって普段と変わらず、先生すんません!先生も立場上「まぁ無理せんと」
ホンマすんません。

家に帰る時「腹減った!」
お前のためにオカンは走り回ってるんやから、飯なんか出来てるか!

惣菜を買って、ご飯食べたんやけど、丼鉢でご飯3杯、焼鳥20本、サラダ2人前、餃子12個。そのあとパンを焼いてトースト2枚、牛乳1パック、グレープフルーツ1個。バケモンか!

まぁ元気になった訳やからええんやけどな?元気過ぎるやん?頼むから俺より大きくなってくれよ?で、ええ思いさせてな?

今週はそんな感じ。
2012年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
コメントいただきました
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ippai
読者になる
Yapme!一覧
読者になる