【 更新情報 】

スポンサード リンク

「iPhone 3GS」のケースはレビューを見て購入!

「iPhone 3GS」を購入するなら、ぜひ揃えておきたいのが「ケース」です。
「え?ケータイにケース?」と思うかもしれませんが、「iPhone 3GS」を含め iPhoneシリーズは全て、従来の日本の携帯電話とは違う独特の形状をしていて、これが結構滑りやすいんだそうです。
かと言って「iPhone 3GS」本体にはストラップを着けることもできないので、ふとした拍子に手を滑らせて落してしまうことも…。

そんなわけで、「iPhone 3GS」を持つなら、ケースは必需品。
ゴミや埃から「iPhone 3GS」を守る役目も果たしてくれます。カジュアルなファブリックケースから高級感のある革ケースまで、色々なデザインがありますので、選ぶのも楽しそう♪
気をつけたいのは、使い勝手です。
iPhoneケースは、本体をすっぽりと覆うタイプが多いので、取り出しやすさはケースを選ぶ上での絶対条件。
デザインだけを見るのでなく、店頭で実際にケースを手にとって、使い心地を確認してみましょう。

通販で買う場合は、ぜひレビューを参考にしてください。
「収納がキツい」「厚ぼったすぎる」など、画像ではわからない難点がレビューに書かれていることもあります。
一日何度も使うものですから、スタイリッシュで使用感のよいものを選びたいですよね。
また、ケースは出し入れが面倒で嫌という人には、滑りづらくかつ操作を邪魔しない、ボディだけを覆うシリコンカバーもおすすめ。
汚れが気になるなら、タッチパネルディスプレイがシートで保護されているタイプもあります。
ただし難点は、モノによっては抜けやすいということ。
こちらもレビューを見て「フィット感が悪い」などと書かれていないか確認してから購入してくださいね。

「iPhone 3GS」のレビュー メール&アプリ機能

「iPhone 3GS」は、アップル社製の「iPhone」の第三世代にあたる携帯端末で、第二世代の「iPhone 3G」の新型として2009年6月に発売されたばかりです。
ここでは、商品レビューを参考に、メールやアプリなど「iPhone 3GS」の機能について少しご紹介します。

レビューを見る限り、3Gと比べて大きく向上したのは、Webの閲覧速度の速さ。
アプリによってはさほど差を感じないものもあるようですが、大きなソフトほど3Gとの差は顕著で、数倍速くなっているものもあるそうです。
また、「YouTube」アプリの再生速度を評価するレビューもありました。
3Gでは途中で止まったり落ちたりしていた動画も、「iPhone 3GS」では滞りなく見られるようです。
とにかく膨大なアプリを使いこなすことこそ、iPhoneを持つ醍醐味。
「iPhone 3GS」なら、それがよりスムーズに楽しめるというわけですね。

メール機能については、絵文字などはやっぱり日本製の携帯のほうが充実していて使いやすいようです。
「iPhone 3GS」ではPOPメールなどが使えて、添付ファイルも問題なく表示できるので、レビューでも“ビジネス向け”という声が多いですね。
たしかに、出先でちょっとしたビジネスメールを確認するなら、いちいち鞄からパソコンを取り出して起動するより、ポケットからサッと出せる「iPhone 3GS」のほうが便利ですものね。
またカメラ機能については、ほとんどデジカメクラスになっている日本製携帯に比べると画質は劣るようですが、WEBにアップしたりメールに添付したりする目的なら十分というレビューの評価でした。

「iPhone 3GS」のレビュー 使い方

「iPhone 3GS」が2009年6月29日、ついに日本でも発売になりました。
そもそも「iPhone」とは、携帯電話にiPod機能を搭載したアップル社製の携帯端末で、その第二世代が昨年発売された「iPhone 3G」、さらにその新型となる第三世代が、今回発売された「iPhone 3GS」というわけです。

私自身はiPhoneユーザーではないのですが、どのような使い方ができるのか、やっぱりちょっと気になって、レビューを色々と覗いてみました。
レビューを見る限り、「iPhone 3GS」の評価は概ね高いようです。
「iPhone 3G」と比べて外観はほとんど違いはなく、何か使い方が変わるわけでも、特別新しい機能が追加されたわけでもないそうですが、多くのレビューで評価されていたのがWebの閲覧速度の速さ。
実際の「iPhone 3G」ユーザーからも「『iPhone 3GS』のほうが明らかに速い」という評価が多かったので、これは確かなようです。

ただ、レビューではいくつかの難点も指摘されていました。
これは「iPhone 3GS」に限らずシリーズ全体に言えることなのですが、日本の一般的な携帯とは違って、ワンセグの視聴、着信拒否、おサイフケータイ、着うた購入などの機能はありません。
また、電波や通信品質の悪さも、いくつかのレビューで指摘されていました(これはキャリアであるソフトバンクの問題だと思いますが)。

もっとも、これらを“難点”と感じるかどうかは、使い方によると思います。
iPhoneユーザーの中には、電話としてでなくあくまで携帯端末としての使用に重きを置き、一般的な携帯電話の使い方とは切り離して考えている人も多いからです。
新しいからと飛びつくのではなく、自分の使い方と、「iPhone 3GS」が持つ機能とが合っているのか、レビューなどを参考にしながらよく検討することをおすすめします。
P R
カテゴリアーカイブ