中崎の上地

July 01 [Fri], 2016, 13:47
ハードさで知られる看護師の仕事です。

そのため、しんどさを覚える場面も多いはずです。



勤務形態も二交代だったり三交代制で、夜勤につくことになり、生活が不規則になってしまい、そんな生活が、体調に響いてしまうのもよくあることです。

昼夜にわたる、大変な仕事によってどんどん疲れていって、慢性的な頭痛や腰痛などが発症し、心身への負担をしみじみと自覚したりします。


医師も看護師も主に病気の人と接する仕事ですが、二つの職業の差異はどこにあるのでしょう。

端的に言えば、医師とは、病気にかかった人の診察や治療、予防のためのアドバイス、薬を処方することが仕事とされています。他方、看護師の場合は、医師に指示されたときに、診療時に医師の補助を行って、心身ともに患者のケアするのが主な業務です。


医師がされていたことを看護師さんが行うようになり、職務内容が豊富になっています。注射や点滴、カルテの整理、記録、次々と発生する患者さんの急な異変への対応に時間を取られて休みづらく、家に帰れないことも増えているそうです。

結婚し、子供を産んだ人にとっては、家事や育児に仕事はハードすぎるものがあります。
より離職者が増えてしまい、看護師不足は改善されません。

看護師の帽子といえば何をイメージされますか?あの帽子は、看護師を志す学生たちが、病院の実習に臨む前の式でかぶせられると聞いたことがあります。料理人にとっての帽子とはまた違う意味を持つ帽子だといえます。そうはいっても、近年では看護師のユニフォームも変わりつつあり、近いうちに特に帽子が意味をなさなくなるという事態に陥る時が来るかもしれません。過去の意味が忘れ去られてしまい、髪が落ちないようにするためだけのものになってしまうのはちょっとさみしくも感じられますが、時代の移り変わりとして納得するしかありません。ナースが仕事を変えるキッカケとしては、キャリアアップを挙げるとよいでしょう。過去の仕事場の人とうまくいかなかったからとか、賃金や労働時間などが実際の仕事に見合わなかったとかの、不満を転職理由にしてしまったら、不本意な評価をされかねません。要因として現にあったとしても真意は胸の内だけでよいので、積極的な姿勢で求職していることを表明してください。

健康上の問題を抱えやすい高齢者人口が増加するに伴い、このところ次第に病院を利用する必要のある人たちが増えていっています。ですから当然、医療機関で働く看護師もどれだけいても足りないという程、実際には、人手不足が深刻です。ですが、物は考えようで人手が足りないのであれば、それを解消するべく、求人も増えるわけですから、たくさんある中から条件のいい働き先を見つけられる等のメリットも確かにある訳です。



仕事場が医療現場であるだけに、看護師の責任は重くなかなかリラックスできる暇などなく、そのために自覚の有る無しに関わらず、ストレスを溜めていることが多いです。なので、あまり体にやさしくない仕事なのは当然として、メンタルの部分にもかなりのプレッシャーがあるということです。そうして溜めこんだストレスを解消させるメソッドを知り、実行しているかということも、この先も長く続けたい場合は重要なキーポイントになり得ます。

看護師として仕事をしながら経済的な余裕を望むなら、アルバイトがあります。仕事がない日を利用してアルバイトなどを行う看護師は年ごとに増えてきています。

副業のメリットは、何もしていない時間を有効に活用することが出来て、別の仕事をすることでストレスの解消にもつながる事です。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:颯人
読者になる
2016年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/ipae5oduvcma1f/index1_0.rdf